FC2ブログ

ナベキチの珍奇講座 

他所がやらないようなアニメや漫画の紹介をするブログ・・だったのが今や秋田書店の漫画感想がメインに。

変身腕輪(ブレス)不携帯

刊少年チャンピオン9号の巻。
こんばんは、ナベキチです。

「正義の殺人鬼」
新連載!ではあるんですが
正直この手のデスゲームというか無差別殺戮系というか
落ち度のない人が無慈悲に死んでいくタイプの漫画って苦手なのでニントモカントモ。
流行りだってのはわかるんだけどねえ

「侵略!イカ娘」
これが二人の恋の出発点ってところでしょうか。
結局このつかず離れずの関係がちょうどいいのかもね。
004_2016020321404582d.jpg
自分の隠し撮りの写真見ても引きも怒りもしない千鶴しゃんは
やっぱり悟郎のことを悪からず思ってそうですが。

「実は私は」
みかん編完結編って感じでしょうか。
ここで無責任に優しさを見せる事はかえって傷つける事になると気づき
あえて抱きしめたりしない黒峰クンは
やっぱりそこらのラブコメ主人公とは一線を画す存在だと思うのね。
そして一部始終目撃した岡は激昂して黒峰クンに掴みかかるくらいはしてほしい
「なに幼馴染泣かせてんだよ!彼女がどんなにお前の事思ってるか知らねえわけないだろ!」
とか言いながら。

「ハリガネサービス」
思うんだけど、この手のスポーツ漫画の傍若無人キャラを見るたびに
「監督は何してるんだ」って気になるんだよなあ。
竜泉は監督があんなんだったからかわりもんの集団でも納得できたんだけど
一年生であそこまでの暴走を許してるってのは
中学選抜と王葉校の監督不行き届きって感じが凄くする。
こういうところひっかかっちゃうのってやっぱ少年スポーツ漫画を読むには年を取りすぎたってことかしらねえ・・

「毎度!浦安鉄筋家族」
勇ちゃんと仁という珍しい組み合わせ。
005_20160203214046894.jpg
彼女も新しいキャラなのにすっかり小鉄軍団の一員として馴染んでるってのがいいよなあ。
カープ狂でキレ芸の持ち主っていう強烈なキャラづけのせいもあるのかしら

「ドカベン ドリームトーナメント編」
ああもうYYSのお膳立ては整ってしまった
土井垣は三振として、山田を歩かせるのはマンガとして面白くないし
かといって後続が水原を打ち崩すのも見たくないからしょうがないことなのかもねえ

「ニコべん!」
ノリくんに見てもらいたくて一生懸命アイディア考えたのにその本人の口から
「梅宮さんのおかげで」って言われるのは悪気が無いとはいえ切ないよなあ・・
006_201602032140479fb.jpg
ノリくん彼女はおろかこれまで友達すらろくにいなかったから
他人の好意に対して鈍感なのかもしれないけれど・・・

「AIの遺電子」
「進化しすぎた、便利になりすぎたことで生じるいろんな問題」みたいなのが
このマンガの一つのテーマなのかもしれない。
007_2016020321404950f.jpg
メカメカしい見た目になって上手くしゃべれなくなって「も」というかむしろその方「が」
心が通じ合えたというのがなんとも皮肉というか・・
でも振出しに戻ったわけではなく一度そうした経験をしたことが
今後の二人の関係にいい影響を与える事は間違いなさそう。

「木曜日のフルット」
かなり前の話で小学校時代の鯨井先輩にからんできた子かな?
最後の一コマがなければいい話で終わりそうだったんだけどw
009_20160203214059c40.jpg
まあそうなるわなw

「週チャンひみつ基地」
圧倒的刃牙率のなかでMVPは藤村甲子園ってのがこのコーナーらしくていいなあ。
008_2016020321405025a.jpg
でも確かに上手い!

今回はここまで!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年チャンピオン - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2016/02/03(水) 21:46:40|
  2. 週刊少年チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<02/03のツイートまとめ | ホーム | 02/02のツイートまとめ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nabekiti.blog74.fc2.com/tb.php/2700-4b157aa1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ナベキチ

Author:ナベキチ
生年月日 銀行強盗の日 ロンダースファミリー結成日

出身地 ジュラル星

趣味   昭和の文化研究、マイナー・怪漫画収集

ガンダムよりイデオン、ダグラム。ジャンプよりチャンピオン。アニメージュよりOUT。ヤッターマンよりイタダキマンが好き。

子供のころはジャンプ派だったが、高校のときにチャンピオンの魅力に取り込まれ、いまやすっかり秋田信者。
チャンピオンこそが最強の週刊少年誌であると信じて疑わず
最近ではREDやいちごにも手をつけている
チャンピオンジャンキー
だがそれではイカんと言うことで最近は他社の漫画もボチボチ読んだりしていたりする。
現在何度目かの流行リハビリ中。
意外と軌道に乗っていい感じ。
最近ではプリキュアシリーズにハマっており、一人で映画見に行くほどに回復。もしくは悪化。

いくら人気があり世間で流行っていようとも、興味の湧かないものに関しては絶対に手をつけないへそ曲がりなのでその点ご了承のほどを。
なおコメント、TB、リンクは自由ですが、一応健全なブログですので、アダルト関係はご遠慮ください。見つけ次第削除及び、スパムとして処理します。
あ、不快なコメントも消すよ。

最近の記事

現在のチャンピオン濃度

CP(チャンピオンポイント)

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

あしあと

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する