FC2ブログ

ナベキチの珍奇講座 

他所がやらないようなアニメや漫画の紹介をするブログ・・だったのが今や秋田書店の漫画感想がメインに。

恋のあて逃げ娘!

ャンピオンクロス2月23日更新分の巻。
こんばんは、ナベキチです。

「さよなら、ハイスクール」
あれ、ちょっとまたジャンルが分からなくなってきたぞ、と。
朝倉君は何らかのきっかけで人を乗せたりその気にさせるのが非常にうまくなり
それを利用してカーストの崩壊を企ててるってことでいいのだろうか。
もちろん恋愛経験なんてないから持ち掛けられたデートの話に困惑しているのであって。

「サエイズム」
古海クンの家だと確信するきっかけがコスプレ衣装ってのがいいギャグになってるなあw
見るからに怪しげなシバコーくんだけど
蘭ちゃん先輩の知り合いだし少なくとも敵ではない模様。

「ミラクれ!微超能力部」
岬ちゃんまともな人だと思ってましたが・・・
あの・・明らかに足のない人が一人いるんですがそれは・・

「カラスヤポータルZ」
誕生日についてのお話。
でも聖闘士星矢で言えばさそり座はかなり上の位置だよねw
11月は地味だってのは言われてみればって感じだけど、休日が一日もない6月も嫌われる傾向にあるし
七五三に文化の日に勤労感謝の日といろいろあるし
冬になる前の秋を楽しめる最後の機会ってことで
あんましネガティブなイメージないのよねw

「戦え!!悪の組織ダークドリーム!!」
「パリキュア終了」ってサブタイだったからてっきりヴォルフさんかメアにやられてしまうのかと思ったら・・
なるほどそういう展開ですか・・!
しかしなんていうか毎回展開がよい意味で予想を裏切る形になってて
こういうのを「漫画がうまい」っていうんだろうな。
首尾よくドリームパクトはゲットできたけど
今やいっぱしの戦力を有することになったドリームフェアリー相手にするとなると一筋縄ではいかなそう。
以前ほどではないにせよちょびっとエロ要素もあったのもよかったw

「聖闘士星矢EPISODE.Gアサシン」
「俺の娘に手を出すな」発言をする氷河のパパっぷりもよかったけど
それらを吹き飛ばすわれらがアイドルデスマスクさんの登場ですよ!
黄金魂で捲土重来を果たしたり、ロスキャンやNDでも蟹座の扱い良かったりと
無印に比べて再評価されてるよね、蟹座もデスマスクも。
あれ?でも聖衣はランスロットが着てたわけだから
デスマスクは聖衣なし?

今回はここまで!


関連記事
スポンサーサイト



テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2016/02/23(火) 22:30:07|
  2. Web系チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<02/23のツイートまとめ | ホーム | 02/22のツイートまとめ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nabekiti.blog74.fc2.com/tb.php/2733-ce996623
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ナベキチ

Author:ナベキチ
生年月日 銀行強盗の日 ロンダースファミリー結成日

出身地 ジュラル星

趣味   昭和の文化研究、マイナー・怪漫画収集

ガンダムよりイデオン、ダグラム。ジャンプよりチャンピオン。アニメージュよりOUT。ヤッターマンよりイタダキマンが好き。

子供のころはジャンプ派だったが、高校のときにチャンピオンの魅力に取り込まれ、いまやすっかり秋田信者。
チャンピオンこそが最強の週刊少年誌であると信じて疑わず
最近ではREDやいちごにも手をつけている
チャンピオンジャンキー
だがそれではイカんと言うことで最近は他社の漫画もボチボチ読んだりしていたりする。
現在何度目かの流行リハビリ中。
意外と軌道に乗っていい感じ。
最近ではプリキュアシリーズにハマっており、一人で映画見に行くほどに回復。もしくは悪化。

いくら人気があり世間で流行っていようとも、興味の湧かないものに関しては絶対に手をつけないへそ曲がりなのでその点ご了承のほどを。
なおコメント、TB、リンクは自由ですが、一応健全なブログですので、アダルト関係はご遠慮ください。見つけ次第削除及び、スパムとして処理します。
あ、不快なコメントも消すよ。

最近の記事

現在のチャンピオン濃度

CP(チャンピオンポイント)

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

あしあと

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する