FC2ブログ

ナベキチの珍奇講座 

他所がやらないようなアニメや漫画の紹介をするブログ・・だったのが今や秋田書店の漫画感想がメインに。

ノンストップ宅配武器

刊少年チャンピオン14号の巻。
こんばんは、ナベキチです。
イカちゃんも兄妹も無い週チャン・・・か・・

「弱虫ペダル」
真波は一日目の茶番劇でラスボス特有の得体のしれないオーラを大きく減らした感が強いので
なんとか頑張って威厳を保ってもらいたいところ

「実は私は」
「ざっけんなコラ!このラブコメの主人公が!」がすべてを物語ってるよなあ・・w
でもできればギャグで落とさずに先週の引きで綺麗にまとめてほしかった感はやっぱするなあ。
じつわたらしいっちゃらしいんだけど
あとここまでのパターンから行くと未来はもう決まっていて、変えることは不可能っぽいんだけど
そうなると獅穂にはやはり暗黒の未来しか待っていないのがちょっともにょる。

「刃牙道」
武蔵に倒されるピクルは見たくないし本部に守護られるピクルはもっと見たくないなあ。
DSCN1092.jpg
一番いいのはやっぱ勇次郎戦のように途中で水入りって感じかなあ

「毎度!浦安鉄筋家族」
個人的に大好きな鈴ちゃんシリーズ!
DSCN1093.jpg
彼女も一言もしゃべらないけれどしぐさで何言いたいのかわかるのは
浜岡先生の表現力の高さかなあと。
だいぶ小鉄とのつきあいにも慣れてきた感じでいい感じですなw

「ビーストコンプレックス」
短期集中新連載!
なんか久々にすごいもん見ちゃったなって感じ。
単なる動物の擬人化でなくその動物の習性や本能なんかもうまく取り入れて
青春ドラマの味付けにした感じで
うまく言えないけれど新人なのに凄い漫画慣れしてるって印象。
DSCN1094.jpg
スピリッツやモーニングあたりに載ってても違和感ないと思う。
全4回ってあるけどイカちゃんみたいに本格連載昇格もあるでコレ。

「ドカベン ドリームトーナメント編」
どうせクロスプレーするなら山田が武藤さんぶっ飛ばしてホームインでも良かったかもな。
スタンド入りさせなかったのは水島先生の最後の温情だったのだろうか。
そしてウォーリアーズVSホークス。
ウォーリアーズのメンバーは紫義塾と一球さん、球道くんのサブキャラっていう
これまでの水島オールスターと比べるとどうしても見劣りするので
準決勝で一新するか、同じく水島オールスターであろうホークスに負けるかどっちかと予想。
なんてったってホークスには水島野球漫画西の横綱あぶさんが控えてるしな!
阪神VSアイアンドッグスみたいに主人公絡まない試合の方が予想する楽しみはあるよね。

「ニコべん!」
温泉でガールズトーク!
DSCN1095.jpg
多部ちゃん、すっかりノリくんの虜になってるにも関わらず
当のノリくんは梅宮さん以外眼中にないのがちょっと寂しいところではありますが。
合宿での関係発展は果たしてあるのだろうか?

「AIの遺電子」
ロボットのAIはヒューマノイドと違って、かの「ロボット三原則」が適用されているのだろうか。
DSCN1096.jpg
ヒューマノイドが人間とほぼ同等の権利を得て生活してる一方で
ロボットは人間の言うことを聞き、人間に逆らってはいけないというのは
やっぱりどこか間違ってると思うけど
政府としてもAIが人間の脅威にならないようにという判断で、そうしているんだろうなあ・・
学習して自分で道を選んだGちゃんが人間の敵にならないことを今は信じたい。

「吸血鬼すぐ死ぬ」
盛大にオトすかと思いきやなんかいい話になってたぞw
ジョンはすっかりアイドルだなあw

「少年ラケット」
もっとひどいことされてたのかと思ってたので
ちょっとだけ安心。ビリーさんマジいい人
しかし卓球の方のイチローにも「51」が関係しているとは・・?

「スメラギドレッサーズ」
うわああああああああああ終わっちゃうううううううううう!
DSCN1097.jpg
・・・ってかトゥイッターで新展開あるような煽りツイートしておいてこういう仕打ちほんとやめてほしい。
ケルベロスショックから何も学んでいないのか・・・

「木曜日のフルット」
DSCN1098.jpg
石黒先生のチャンピオン作品へのリスペクトは頭が下がる思いであります・・

うーーーーーーーーーーーーん。
しつこいくらい書いてた「週チャンから美少女漫画がなくなる」が現実味を帯びて・・っていうか
確実になることがわかっちゃって予想していたとはいえかなりダメージあるなあ・・
かつて「さよなら絶望先生」で「チャンピオンが萌え漫画ばっかり」って書かれるくらい一時期数あったし
それはそれで我輩みたいな読者を引き寄せる武器になっていただけに
雑誌として大きな戦力ダウンであると言わざるを得ないのではなかろうか。
集中連載組が終わった後に来るであろう「春の巨弾新連載攻勢」次第では
手のひら返して狂喜乱舞するかもだけど
現時点でかなり週チャンへの忠誠心と感想書くモチベーションは下がってるんだよね・・

今回はここまで。



関連記事
スポンサーサイト



テーマ:週刊少年チャンピオン - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2016/03/07(月) 22:19:28|
  2. 週刊少年チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<03/07のツイートまとめ | ホーム | 03/06のツイートまとめ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nabekiti.blog74.fc2.com/tb.php/2752-8b652ffe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ナベキチ

Author:ナベキチ
生年月日 銀行強盗の日 ロンダースファミリー結成日

出身地 ジュラル星

趣味   昭和の文化研究、マイナー・怪漫画収集

ガンダムよりイデオン、ダグラム。ジャンプよりチャンピオン。アニメージュよりOUT。ヤッターマンよりイタダキマンが好き。

子供のころはジャンプ派だったが、高校のときにチャンピオンの魅力に取り込まれ、いまやすっかり秋田信者。
チャンピオンこそが最強の週刊少年誌であると信じて疑わず
最近ではREDやいちごにも手をつけている
チャンピオンジャンキー
だがそれではイカんと言うことで最近は他社の漫画もボチボチ読んだりしていたりする。
現在何度目かの流行リハビリ中。
意外と軌道に乗っていい感じ。
最近ではプリキュアシリーズにハマっており、一人で映画見に行くほどに回復。もしくは悪化。

いくら人気があり世間で流行っていようとも、興味の湧かないものに関しては絶対に手をつけないへそ曲がりなのでその点ご了承のほどを。
なおコメント、TB、リンクは自由ですが、一応健全なブログですので、アダルト関係はご遠慮ください。見つけ次第削除及び、スパムとして処理します。
あ、不快なコメントも消すよ。

最近の記事

現在のチャンピオン濃度

CP(チャンピオンポイント)

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

あしあと

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する