FC2ブログ

ナベキチの珍奇講座 

他所がやらないようなアニメや漫画の紹介をするブログ・・だったのが今や秋田書店の漫画感想がメインに。

月面へ出撃せよ

冊ヤングチャンピオン9月号の巻。
こんばんは、ナベキチです。

「信長を殺した男~本能寺の変431年目の真実~」
新連載~!は
エロでもヤンキーでも暴力でもなく歴史ドキュメンタリー(?)のコミカライズ。
明智光秀の子孫による研究の結果って話でありますが・・・
001_20161010115630159.jpg
先祖の汚名を晴らすためって意味も多少はあるんでしょうなあ
光秀を主人公にするとどうやっても信長に秀吉が悪になっちゃうのはしょうがないのかもねぃ

「Dr.キリコ~白い死神~」
うわぁ・・救われねえ・・
毎回比較してるけどBJでもハッピーエンドで終わりそうだった話を
オチで後味悪くするパターンあったけど
こっちはより生々しい分嫌度が増すなあ・・
002_2016101011563177e.jpg
そして郁馬くんまさかのレギュラー化
ピノコポジションになるのかしら

「ななめ下いくナナコちゃん」
一本目
003_2016101011563316b.jpg
我輩はさっさと10にしちゃったけどすぐ慣れたけどねぃw

二本目
確かに「いいとも知らない世代」ってのはこれから確実に増えるんだろうなあ・・
004_20161010115634b3e.jpg
あと「こち亀」もね・・世の中に永遠なんてものは存在しないのだなあ

「にぎっとレゲエ寿司」
やっぱ絵柄と寿司×レゲエっていう組み合わせに騙されるけど
やってることは至極まっとうな人情劇なんだよなあ。
005_20161010115636ab8.jpg
ケン坊改心して一緒に店をやるラストになってくれるといいんだけど
っていうか展開早くないか?

「姉のおなかをふくらませるのは僕」
スッポンと忍きゅんのお話~
006_2016101011564764c.jpg
いつもは聡明でちょっと大人びてる感もある忍きゅんだけど
今回は年相応の子供って感じでよかったなあw
007_20161010115649cc5.jpg
それにしても毎回料理以外の知識もいろいろあって(前回のカードゲームもそうだった)
一度に2度、3度おいしい漫画になってるな!
008_20161010115650634.jpg
正直もっともっと売れてほしい
エロ要素ほとんどないからアニメも行けると思うし

今回はここまで!



関連記事
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年チャンピオン全般 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2016/10/10(月) 11:59:56|
  2. 別冊ヤングチャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<わんぱく大作戦 | ホーム | 10/09のツイートまとめ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nabekiti.blog74.fc2.com/tb.php/3100-e6953e82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ナベキチ

Author:ナベキチ
生年月日 銀行強盗の日 ロンダースファミリー結成日

出身地 ジュラル星

趣味   昭和の文化研究、マイナー・怪漫画収集

ガンダムよりイデオン、ダグラム。ジャンプよりチャンピオン。アニメージュよりOUT。ヤッターマンよりイタダキマンが好き。

子供のころはジャンプ派だったが、高校のときにチャンピオンの魅力に取り込まれ、いまやすっかり秋田信者。
チャンピオンこそが最強の週刊少年誌であると信じて疑わず
最近ではREDやいちごにも手をつけている
チャンピオンジャンキー
だがそれではイカんと言うことで最近は他社の漫画もボチボチ読んだりしていたりする。
現在何度目かの流行リハビリ中。
意外と軌道に乗っていい感じ。
最近ではプリキュアシリーズにハマっており、一人で映画見に行くほどに回復。もしくは悪化。

いくら人気があり世間で流行っていようとも、興味の湧かないものに関しては絶対に手をつけないへそ曲がりなのでその点ご了承のほどを。
なおコメント、TB、リンクは自由ですが、一応健全なブログですので、アダルト関係はご遠慮ください。見つけ次第削除及び、スパムとして処理します。
あ、不快なコメントも消すよ。

最近の記事

現在のチャンピオン濃度

CP(チャンピオンポイント)

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

あしあと

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する