FC2ブログ

ナベキチの珍奇講座 

他所がやらないようなアニメや漫画の紹介をするブログ・・だったのが今や秋田書店の漫画感想がメインに。

イオの花が咲いた

冊ヤングチャンピオン10月号の巻。
こんばんは、ナベキチです。

「信長を殺した男~本能寺の変431年目の真実~」
うーむ、しょうがないっちゃないんだろうけど
木下藤吉郎が悪賢くてこすっからい小者みたいに描かれてるのは
斬新というか違和感というか・・慣れるまで時間かかりそう
002_20161017223511e6a.jpg
信長は普通にイケメンなのねw

「姉のおなかをふくらませるのは僕」
市川姉弟と梨由子姉ちゃんによるお墓参りのちょっと真面目なお話。
003_2016101722351290e.jpg
姉ちゃんの、お墓参りは「自分のためにやっている」っていうのはなかなか深い考えな気がする。
004_2016101722351321a.jpg
アバ女であれだけ荒れた梨由子姉ちゃんがここまで更生できたのも
姉弟の亡き父親のおかげだったんだなあ・・いい人だったんだろうな・・

「Dr.キリコ~白い死神~」
小学生って「●●菌」とかいってすぐいじめ広まるもんな・・
005_20161017223514fbe.jpg
郁馬くんは自分も親を亡くしたみなしごだからこそ美亜ちゃんと心を通わすことができたわけで
やっぱりキリコの職業上、患者を治してめでたしってならずにこう逆に
「愛する者との別れ」みたいな辛さや悲しさ、そこから立ち直る勇気みたいな話がメインになるなあ。
006_201610172235163bb.jpg
美亜ちゃんも郁馬くんと一緒にキリコのところで暮らせばいいと思うよ!
小学生にして同棲だ!

「ななめ下いくナナコちゃん」
最終回ッッ!・・・なんだけど
改題したのが8月号で最終回が10月号ってちょっと早すぎやしませんかね・・
吉沢緑時先生は次の連載を準備中!ってあるけど
だったら本作を続けてほしかったなあ・・
発情ちゃんとかほとんど出番無かったわけだし・・
ともあれ今後も吉沢先生の作品が読めるという事でよかったさがしとしておこうかしらね。
007_201610172235246cd.jpg
ひとまずお疲れ様でした!
次回作も楽しみに待ってます!

「にぎっとレゲエ寿司」
なんかすげー情けない方法で昇天握り封じられちゃったぞオイw
でもスパイのオネーちゃんもまんざらではなかったみたいで
今後寝がえりの可能性もあるか?

今回はここまで!



関連記事
スポンサーサイト



テーマ:週刊少年チャンピオン全般 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2016/10/17(月) 22:38:19|
  2. 別冊ヤングチャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<10/17のツイートまとめ | ホーム | 10/16のツイートまとめ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nabekiti.blog74.fc2.com/tb.php/3112-e432ed69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ナベキチ

Author:ナベキチ
生年月日 銀行強盗の日 ロンダースファミリー結成日

出身地 ジュラル星

趣味   昭和の文化研究、マイナー・怪漫画収集

ガンダムよりイデオン、ダグラム。ジャンプよりチャンピオン。アニメージュよりOUT。ヤッターマンよりイタダキマンが好き。

子供のころはジャンプ派だったが、高校のときにチャンピオンの魅力に取り込まれ、いまやすっかり秋田信者。
チャンピオンこそが最強の週刊少年誌であると信じて疑わず
最近ではREDやいちごにも手をつけている
チャンピオンジャンキー
だがそれではイカんと言うことで最近は他社の漫画もボチボチ読んだりしていたりする。
現在何度目かの流行リハビリ中。
意外と軌道に乗っていい感じ。
最近ではプリキュアシリーズにハマっており、一人で映画見に行くほどに回復。もしくは悪化。

いくら人気があり世間で流行っていようとも、興味の湧かないものに関しては絶対に手をつけないへそ曲がりなのでその点ご了承のほどを。
なおコメント、TB、リンクは自由ですが、一応健全なブログですので、アダルト関係はご遠慮ください。見つけ次第削除及び、スパムとして処理します。
あ、不快なコメントも消すよ。

最近の記事

現在のチャンピオン濃度

CP(チャンピオンポイント)

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

あしあと

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する