FC2ブログ

ナベキチの珍奇講座 

他所がやらないようなアニメや漫画の紹介をするブログ・・だったのが今や秋田書店の漫画感想がメインに。

ジュリィの秘密貯金

刊少年チャンピオン47号の巻。
こんばんは、ナベキチです。

「弱虫ペダル」
二人の勝負を見て勇気づけられたのはいいんだけど
大事なインターハイ最終日前夜に無駄な(って言い方はあれだけど)体力消耗しちゃって大丈夫なんだろうかって気は
少なからずする。
体を休めることも大事だと思うんだけどなあ。ハァハァ言っちゃってるし

「毎度!浦安鉄筋家族」
柳っぽい薬剤師とかうなぎ屋さん!いたいたw
やっぱり懐かしキャラ祭り第2幕のはじまりなのかー!?

「刃牙道」
これで終わりってことはないよな?あれだけ守護守護言ってたもんな?
体中にダイナマイト巻き付けたうえで抱き着いて心中するくらいのことはやってほしいと思ったり

「実は私は」
おお、前回「3バカとみかんが話に絡めない」と言った矢先にこの展開・・!
友が困ってるときに理由を聞かずとも力になってあげられる・・
これぞ「親友」ってやつなのかもな・・
そしてあえて声をかけなかったみかんちゃんも・・!
彼女は薄々感づいてそうだけど惚れた男のため・・ってところなんだろうな・・
漢だ・・

「ベルリンは鐘ヤッホー!」
思えば作中ほぼ唯一の常識人にしてツッコミ役。
それ故にひどい目にあうことも多いからこんな体質になってしまったのだろうなビッグベル。
不憫だ・・

「あつまれ!ふしぎ研究部」
千晶ちゃんは栄子といろいろ似たところがあるから
(勝気、主人公より年上、頭はちょっと弱い等々)
安部先生としても動かしやすいのだろうな。
003_20161026205549280.jpg
だから大祐と同学年の鈴ちゃんよりも絡ませやすいのかもしれない。

「六道の悪女たち」
前も書いたけど六道君のいいところは
自分の発言や考えが間違ってたと思ったら即座に考え直して訂正できることだよね。
高校生にとって1万円は大金だし、それをポンとプレゼントしちゃう飯沼くんマジいい奴。
心底六道君を友達として思っているのだろうなあうんうん。
そして今回の悪女姫野莇美さん、
004_20161026205550b8d.jpg
警察の制服や装備品その他を複製することはそれだけで罪になるので
その辺含めての「悪女」ってことなのでしょうなw
本人に悪気がない分タチ悪そうですがw

「吸血鬼すぐ死ぬ」
マスターの娘、コユキちゃんのお話。
吹き出しじゃなくて書き文字でしゃべるのがなんか味があっていいなあw
005_20161026205551c39.jpg
ひょっとするとフクマさんと並ぶ作中最強キャラなんじゃないかしらw
相変わらずツッコミの細かいのもステキw

「少年ラケット」
ここで安易に声をかけずにスタンドから見えるように無言で拳を突き出すだけっていうのが
最高にカッコイイ!
006_201610262055537ac.jpg
ヨルくんにとって100本のペットボトルよりも心強いものになったのは間違いないであろうな!

「ハリガネサービス」
王葉高戦やっと決着。
結局激おこじいちゃん丸監督のどの辺が「バレーボール界のレジェンド」だったのか
これっぽっちもわかんなかったし
ウルワシの悪逆非道っぷりとYSS(やっぱり下平はすごい)ばかり目につく
かなりストレスの溜まる試合であった・・・
これでまだインターハイ「予選」の「準々決勝」なのにここまでインフレさせてどうすんだろ・・

「猫神じゃらし!」
「こうちょー」って名前ってことは生まれた時に「この子を校長という事にすれば生徒にウケるのでは」と
燠先生によってつけられた名前なんだろうか。
007_20161026205554329.jpg
あと7歳ってことは沙耶ちゃんたちがちょうど小学校上がったときに生まれたんだね。
赤ちゃんの頃から校長先生役やってたんだろうかw

「囚人リク」
前とは違うのだよ前とは!
って言われるともう広瀬正志さんの声でしか再生されねえw

「BEASTARS」
美術チーム行きになったカイくんがチームになじんでる様子で良かった・・
008_201610262056134ff.jpg
ルイ先輩も単なる左遷先としてでなく、カイくんは美術向きだって見通した上での決断だったら凄いよな
そして思わぬ形で再会したレゴシくんとハルちゃん
ハルちゃんは自分を襲おうとしたのがレゴシくんだって気づいてるんだろうか?
顔は見られてないみたいだったけど臭いとかでわかっちゃうのかな

「AIの遺電子」
途中までバトラーの言いなりにされる黒い話になるのかなと思ってたんだけど
その辺セーフティがかけられているみたいでそこは安心かなと。
009_201610262056158be.jpg
「なにをやりたいか」はもちろん大事だけど自分の能力と向き合って
「なにができるか」で仕事探した方が苦痛度は低くていいと思うんだよな。
我輩も自分に不向きな仕事してまったく仕事内容が覚えられずに3回仕事変えたし・・

「ドカベンドリームトーナメント編」
ランナー一人出たし、大垣はファールの後三振するか打球が伸びないかで凡退。
ホークスここで満を持してあぶさん投入。微笑さんも中西をリリーフに。
中西、166㎞のプロ野球新記録の速球を投げるもスタンドに運ばれてホークス勝利・・
と予想。

「ロロッロ!」
みつどもえで培われたすれ違い話芸が炸裂!
そして史上最大級にいかがわしい絵面がッッ!
010_20161026205616211.jpg
ロボだから!ロボだからセーフ!

「ネズミと花火」
最終回ッッ!
デラシィとの決戦はどう決着つけてくれるのかと思ってたけど
誰も不幸にならない文字通り大団円で終わってくれて読後が凄いすがすがしい気分だったよ!
011_20161026205617e21.jpg
最後に超合金さんや怪盗なんちゃらさんも出てきたオールスター感もよかったし
これやっぱりこのまま終わらせるのはもったいない作品だよなあ。本格連載で読みたい。
012_2016102620561980f.jpg
とりあえず山本先生お疲れ様でした!
一日も早いご帰還お待ちしております!

「木曜日のフルット」
デンが強者たちのリーダーやってられるのは
大きくて強いだけでなく、こうして部下の為に自分が犠牲になれる懐の広さもあるのだなあ。
立派だ

今回はここまで!
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:週刊少年チャンピオン全般 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2016/10/26(水) 21:01:44|
  2. 週刊少年チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<10/26のツイートまとめ | ホーム | 10/25のツイートまとめ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nabekiti.blog74.fc2.com/tb.php/3127-9f4a4e4e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ナベキチ

Author:ナベキチ
生年月日 銀行強盗の日 ロンダースファミリー結成日

出身地 ジュラル星

趣味   昭和の文化研究、マイナー・怪漫画収集

ガンダムよりイデオン、ダグラム。ジャンプよりチャンピオン。アニメージュよりOUT。ヤッターマンよりイタダキマンが好き。

子供のころはジャンプ派だったが、高校のときにチャンピオンの魅力に取り込まれ、いまやすっかり秋田信者。
チャンピオンこそが最強の週刊少年誌であると信じて疑わず
最近ではREDやいちごにも手をつけている
チャンピオンジャンキー
だがそれではイカんと言うことで最近は他社の漫画もボチボチ読んだりしていたりする。
現在何度目かの流行リハビリ中。
意外と軌道に乗っていい感じ。
最近ではプリキュアシリーズにハマっており、一人で映画見に行くほどに回復。もしくは悪化。

いくら人気があり世間で流行っていようとも、興味の湧かないものに関しては絶対に手をつけないへそ曲がりなのでその点ご了承のほどを。
なおコメント、TB、リンクは自由ですが、一応健全なブログですので、アダルト関係はご遠慮ください。見つけ次第削除及び、スパムとして処理します。
あ、不快なコメントも消すよ。

最近の記事

現在のチャンピオン濃度

CP(チャンピオンポイント)

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

あしあと

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する