FC2ブログ

ナベキチの珍奇講座 

他所がやらないようなアニメや漫画の紹介をするブログ・・だったのが今や秋田書店の漫画感想がメインに。

週刊少年チャンピオン51号 新聞はスキャンダラスな方が売れる

刊少年チャンピオン51号の巻。
こんにちは、ナベキチです。

「鮫島、最後の十五日」
一撃必殺のゴリラ張り手がまともに入ってもダメージゼロの大関天鳳・・・
001_20161123171643620.jpg
でもそんな彼の優勝をずっと阻んできた横綱泡影はどれだけ強いんだって話になるよなあ

「弱虫ペダル」
なるほど、坂道さんは「かわいい」って印象なのねw
002_20161123171645306.jpg
pixivとか見てみても確かに「カッコイイ」絵より「かわいい」絵の方が圧倒的に多いし

「六道の悪女たち」
女の子が危険な目にあっていたら男が助けるのは「当たり前」か・・
003_20161123171646f39.jpg
口では言っててもなかなか実行には移せないことを即やろうとする六道くんの漢気には
毎度のことながら感心するなあ・・
とてもついこないだまでいじめられてうじうじしていたとは思えんw
そして今シリーズ始まってからほとんど話に絡んでこなかった乱奈さん。
葵との対決にはどうしても彼女の力が必要になるんだろうけど

「刃牙道」
武蔵テレビに出てるって、職質してきた警官に暴力振るってたし
試合とはいえ烈さん斬り殺してるわけだし
なによりクローン人間なんだから公の場所に出しちゃいけない気が・・・
あと板垣先生、トランプ出す気マンマンですなw

「あつまれ!ふしぎ研究部」
何回か書いたけどほのぼのゆかいまんがだったイカちゃんと比べて
エロス方面を開放したことは安部先生としても
「いつまでも「イカ娘」だけの自分じゃないぞ!」っていう意思の表明なのかもしれないなあ。
004_20161123171647f6d.jpg
本作がイカちゃんと同じような漫画だったら結局「イカ娘の人」って評価から抜けられないだろうし。
それがいい方向に作用してるのはこれまで培った漫画家としての地力だと思うのね

「猫神じゃらし!」
気まぐれで図々しくてわがままなのも猫の魅力だよなあ
005_20161123171649375.jpg
あとドライバーの皆さん、冬場の猫は本当にいつどうやって入った!?ってところにいるから
十分気をつけてくださいね・・・

「毎度!浦安鉄筋家族」
なんで誰が作ってもスポーツ新聞っぽくなるのだw
006_201611231717051b9.jpg
知り合いに漫画家がいる子って実際描いてもらってそうねw

「囚人リク」
ありゃ、ここで内海来たか。
007_201611231717073d1.jpg
もっと脱獄成功直前ってところでえげつない罠仕掛けてそうな感じだったんだけど
思ってた以上に直接的な方法で来ましたなあ。
極楽島脱獄作戦をわずかな異変で察知するほどの切れ者だった彼が
ここまで狂っちゃったのもリクじゃなくて鬼道院のせいだと思うんだが・・

「ベルリンは鐘ヤッホー!」
「スコア」と「ポイント」の違いってやつでしょうかw

「ドカベンドリームトーナメント編」
水島漫画全部読んだわけじゃないからこの大男が誰なのかわかんないんだけど
この調子でいくと決勝戦はメンバー変えてくれるのかな?
あぶさんの登場が絶望的になった今
せめて新規参戦キャラ増やすことで「ドリーム感」出してほしいなあ

「BEASTARS」
ルイ先輩、肉食に多大なるコンプレックスを持ってたのか・・
それは「戦いのための体ではない」草食の自分へのいらだちもあるんだろうなあ。
彼が肉食獣だったらまた違った生き方できたかもしれないけれど。
この調子でいくと2日目の公演中に絶対何か起きるよね
新聞部がフラグ立てまくってるし心配だ・・
008_20161123171708efb.jpg
あとこの学校、部費は出ないのかな?新聞部が売り上げで活動が決まるみたいなこと言ってたけど。
それと通貨は「円」なんだねw細かいことかもしれないけどw

「Aiの遺電子」
体の換装がきくからこそあえてそれを「しない」という選択肢もあるのか・・
009_201611231717105c6.jpg
今回はヒューマノイドの話だったけど
人間の方もIPS細胞による再生医療とかが飛躍的に発達してそう。

「少年ラケット」
ん・・べるべるがイチローくんの過去を握る「かもしれない」人物とな・・?
森原女子は団体戦出ないから紫王館の女子はいいキャラ多いのに目立てないのもったいないってちょっと思ってたので
これは嬉しいと同時にどうなるんだ感が出てきた。
異母姉弟とかかなあ・・

「永遠の一手 特別編」
後編~前回あと1話でどうまとめるのかちょっとだけ心配だったけど
上手いこと前後編に収めてくれました。
010_20161123171712369.jpg
でも被害がなかったとはいえ犯人だったアレンくんが逮捕もされずおとがめなしだったのが
ちょっとモニョるかなあと。
これは翔子ちゃん主人公にしたサイバー犯罪編への布石と見ていいのかしら?
伊藤先生、松島先生、お疲れ様でした!

「木曜日のフルット」
011_20161123171724f35.jpg
全盛期の壁村編集長だったらヤクザが10人襲ってきても勝てそうな感じだよねw

今回はここまで!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年チャンピオン全般 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2016/11/23(水) 17:23:15|
  2. 週刊少年チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Championタップ!11月24日更新分 ゴミクズとラブロードとお化け屋敷 | ホーム | チャンピオンクロス11月22日更新分 ヤンキー!ヤンキー!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nabekiti.blog74.fc2.com/tb.php/3183-cdfb6cff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ナベキチ

Author:ナベキチ
生年月日 銀行強盗の日 ロンダースファミリー結成日

出身地 ジュラル星

趣味   昭和の文化研究、マイナー・怪漫画収集

ガンダムよりイデオン、ダグラム。ジャンプよりチャンピオン。アニメージュよりOUT。ヤッターマンよりイタダキマンが好き。

子供のころはジャンプ派だったが、高校のときにチャンピオンの魅力に取り込まれ、いまやすっかり秋田信者。
チャンピオンこそが最強の週刊少年誌であると信じて疑わず
最近ではREDやいちごにも手をつけている
チャンピオンジャンキー
だがそれではイカんと言うことで最近は他社の漫画もボチボチ読んだりしていたりする。
現在何度目かの流行リハビリ中。
意外と軌道に乗っていい感じ。
最近ではプリキュアシリーズにハマっており、一人で映画見に行くほどに回復。もしくは悪化。

いくら人気があり世間で流行っていようとも、興味の湧かないものに関しては絶対に手をつけないへそ曲がりなのでその点ご了承のほどを。
なおコメント、TB、リンクは自由ですが、一応健全なブログですので、アダルト関係はご遠慮ください。見つけ次第削除及び、スパムとして処理します。
あ、不快なコメントも消すよ。

最近の記事

現在のチャンピオン濃度

CP(チャンピオンポイント)

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

あしあと

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する