FC2ブログ

ナベキチの珍奇講座 

他所がやらないようなアニメや漫画の紹介をするブログ・・だったのが今や秋田書店の漫画感想がメインに。

Championタップ!12月1日更新分 生きるという事、死ぬという事

Championタップ!12月1日更新分の巻。
こんばんは、ナベキチです。

「HOTEL R.I.P」
我輩こういうボーイミーツガール的展開にすんごく弱いのね・・
夏野さんの心残りは記録ではなく「最後までやりきれなかった」ことで
一方の津久井君は「一生懸命になれることがなかった。」なんだろうなあ・・
だから記録更新にひたむきになる夏野さんをはじめて本気で応援した津久井君と
応援された夏野さんが同時にチェックアウトしたのだと思う・・
この漫画、舞台が「死後の世界」っていう時点で
ハッピーエンドにはならないところがまた切ない感じになるね・・・
せめて来世では幸せに・・
それこそ「前前前世」からの因縁みたいに来世で二人が巡り合ってくれるといいなあ
ちょっと流行に乗ってみましたwでも「君の名は。」はいい映画ですぞ

「サチのお寺ごはん」
単行本3巻発売記念読み切り~
お釈迦様の「人は誰しもつらいことと向き合って生きている」ってお話。
奇跡を起こしましたって話より現実的でためになるなあ
死は不可避なもの・・か・・

「史群アル仙のメンタルチップス~不安障害とADHDの歩き方~」
やっぱり人間とことんまで堕ちてしまうと行きつく先は自殺って感じになるんだろうか・・
首つったときの感覚や、走馬燈が見えたっていうのも実体験に基づいてるだけあって
リアルだなあ・・
でも良い子も悪い子も絶対真似しちゃだめだぞ

「息子の嫁」
重たい話が多かった今週の漫画の中で箸休めというかほっと一息つけるような
幕間的エピソードでありましたw
まあこういうアホなことやれるようになったのも加賀美ちゃんグループと友達になれたおかげなわけで・・
あと縁先生の小説、桃ちゃんがベタ褒めするくらい傑作みたいだから
黒歴史にする必要とかない気もするんだけどなあw
本人があれだけ嫌がってる以上しょうがないかw

今回はここまで!
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:週刊少年チャンピオン全般 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2016/12/01(木) 20:34:51|
  2. Web系チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ヤングチャンピオン烈2015年8月号 零戦少年特別編 | ホーム | 11/30のツイートまとめ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nabekiti.blog74.fc2.com/tb.php/3197-30b66075
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ナベキチ

Author:ナベキチ
生年月日 銀行強盗の日 ロンダースファミリー結成日

出身地 ジュラル星

趣味   昭和の文化研究、マイナー・怪漫画収集

ガンダムよりイデオン、ダグラム。ジャンプよりチャンピオン。アニメージュよりOUT。ヤッターマンよりイタダキマンが好き。

子供のころはジャンプ派だったが、高校のときにチャンピオンの魅力に取り込まれ、いまやすっかり秋田信者。
チャンピオンこそが最強の週刊少年誌であると信じて疑わず
最近ではREDやいちごにも手をつけている
チャンピオンジャンキー
だがそれではイカんと言うことで最近は他社の漫画もボチボチ読んだりしていたりする。
現在何度目かの流行リハビリ中。
意外と軌道に乗っていい感じ。
最近ではプリキュアシリーズにハマっており、一人で映画見に行くほどに回復。もしくは悪化。

いくら人気があり世間で流行っていようとも、興味の湧かないものに関しては絶対に手をつけないへそ曲がりなのでその点ご了承のほどを。
なおコメント、TB、リンクは自由ですが、一応健全なブログですので、アダルト関係はご遠慮ください。見つけ次第削除及び、スパムとして処理します。
あ、不快なコメントも消すよ。

最近の記事

現在のチャンピオン濃度

CP(チャンピオンポイント)

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

あしあと

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する