FC2ブログ

ナベキチの珍奇講座 

他所がやらないようなアニメや漫画の紹介をするブログ・・だったのが今や秋田書店の漫画感想がメインに。

週刊少年チャンピオン2017年1号 祝!「バキ」アニメ化

刊少年チャンピオン2017年1号の巻。
こんばんは、ナベキチです。

「バキ」TVアニメ化」
アニメっててっきりODAやって終わりかと思ってただけdに
TVアニメ化は素直に嬉しい!
でも「グラップラー刃牙」はもう15年前のアニメだし、製作会社も解散しちゃったしで
改めて「グラップラー~」をやってくれてもよかった気もちょっとだけするなw
キャストどうなるんだろう。刃牙とオーガだけでも変えないでほしいなあ

「刃牙道」
すぐキレてエア惨殺事件まで起こして帰るくらいなら
なぜ出演しようと思ったのかw
みっちゃんの差し金なんだろうなあ。
001_2016120622301062d.jpg
これで世界中から「戦いたい」って連中がやってくるだろうから
本部が体を張って「守護った」ことが結局無駄になったような・・

「弱虫ペダル」
うむ、それでこそ水田君だ!
あと坂道さんと今泉君のやり取りは来年3年生の3日目最後のレースまでとっといても
良かったんじゃないかなあ。
なんかもったいない

「3誌合同新人漫画賞最終結果発表」
今回も次代を担う面白そうな漫画がいっぱいあったなあ
結構女の子まんが多かったのもいい感じ
002_20161206223011b68.jpg
大賞取った「美樹ぶきみ」さん、別名義でpixivで結構いい感じの絵がたくさんあったので
こういうところからプロ目指すっていうのも当たり前な時代になってるんだなあと実感
そして相変わらず激辛な渡辺先生のコメントよ・・

「あつまれ!ふしぎ研究部」
主人公である大祐くんにこう言わせるってことは
すなわち安部先生がそう思ってるってわけで
つまるところ高浜さんは安部先生の「エロい!」って要素をこれでもかってくらいつぎ込んだキャラってことに
なるのでは・・
003_20161206223013fdd.jpg
そう考えるとイカちゃん描いてたときはそれなりにセーブしてたのかなあと思ってしまうなw
あと「エッチっていう方がエッチなんだよ!」は
萌えイラスト捕まえて規制規制いってる連中に聞かせてやりたいよね

「毎度!浦安鉄筋家族」
毎度!になってから300回か~早いなあ。
アベベさんの話はステキなんだけど、やればやるほど
「大鉄のことが好きだったのに結局告白できなかった少女時代の淡い初恋」感が
強くなって切ないんだよね・・

「六道の悪女たち」
あー乱奈さんスイッチ入っちゃったか・・
葵が想像以上のイカレポンチだったことでチーム六道+莇美さんもピンチにってところで
バイクで突っ込んでくるって展開かしら。
終わった後で嘘をついたことは六道君素直に謝りそうね。

「猫神じゃらし!」
こないだまで読み書きができなかったこまりちゃんはしょうがないけど
普通に勉強した沙耶ちゃんと雪ちゃんがこの点数はちょっとまずいのでは・・
004_201612062230140a9.jpg
でもズルしないで自分で頑張ったのはえらいぞ!

「AIの遺電子」
さしずめヒューマノイドの認知症ってところでしょうか・・
006_20161206223016d20.jpg
今まで人間と何の変りもなく生活していたのが文字通りロボットみたいな反応しかできなくなってゆくのって
なまじ見た目が若々しいままな分、人間の認知症よりつらいものがあるよなあ・・

「囚人リク」
見開き4ページで描かれた地獄島の人たち・・
これ全員どこかで出てきた人なのだろうな・・確認するの時間かかりすぎるからしないけれど
瀬口先生ならそれくらいやりそうな気がする

「BEASTARS」
ビル先輩がここまで張り切るのはルイ先輩にとって代わろうって思ってるわけじゃなくて
ある種肉食としての闘争本能的な部分もあるのだろうなあ。
007_20161206223017cad.jpg
この二人の演技が大ウケして、ルイ先輩の闇がますます大きく・・ってなことにならないといいのだけれど。

「ドカベンドリームトーナメント編」
うおお話が全然進まねえ。
大楽って選手は本当にこの土壇場で出すべきキャラであったのだろうか・・
ウォーリアーズもほぼ準決勝と同じようなメンバーで行く感じだし
やっぱ決勝戦が一番ドリーム感ない感じになっちゃうのかなあ・・

「PSYCO LORD」
ヒロインキャラ登場!イカレポンチ!
008_20161206223019885.jpg
でもサイロウ先生と並び戦力にはなる感じか。
あと3話で14体片づけられるかな?

「実は私は」
なんという結末・・なんという展開・・・
009_201612062230207b5.jpg
白雪校長が自分が自害することで幕引きを図ろうとしたのも意外だったし
それを察知した葉子さんがみんなの前で正体をさらしたのも意外であった・・
恐らくは秘密を隠したままでは真の共存はありえないと考えたのかもしれないけれど・・
すべていい方向に向かうものと信じたい

「ミラクれ!微超能力部」
単行本発売記念3号連続出張版~
今気づいたけどタイトルや題材等いろいろ「ふし研」と被るんだよなあw
でもこっちはキツいギャグやブラックジョークに重点置くことで
差別化されてる感じだよね。というかこっちが先なんですが

「ベルリンは鐘ヤッホー!」
柱のツッコミが的確過ぎて笑うw

「Gメン」
なんかギャグのノリになってるけど、本気だったレイナちゃんが
さすがにかわいそうに思えてきた。
010_20161206223022c0d.jpg
人の受け売りでなく自分なりの方法で勝太くんに改めてアタックできるといいんだけど

「少年ラケット」
内田君はもしイチローくんが卓球部で上手くやれてなかったら
もう一回野球部に引き戻そうと考えていたのかもしれないな・・
自分がついてあげなければって半ば兄貴心をもって来たところを
想像以上に成長してたイチローくんを見て
嬉しさと寂しさが半々のような心境になったんだろうね・・

「木曜日のフルット」
011_20161206223023ef6.jpg
なんかなつかしいなと思ったら
子供の頃同じようなごっこ遊びしてたの思い出したw

今回はここまで!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年チャンピオン全般 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2016/12/06(火) 22:37:36|
  2. 週刊少年チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<チャンピオンRED7月号 色々急展開? | ホーム | チャンピオンクロス12月6日更新分 ねこと帰省と勉強と>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nabekiti.blog74.fc2.com/tb.php/3204-f1d60f9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ナベキチ

Author:ナベキチ
生年月日 銀行強盗の日 ロンダースファミリー結成日

出身地 ジュラル星

趣味   昭和の文化研究、マイナー・怪漫画収集

ガンダムよりイデオン、ダグラム。ジャンプよりチャンピオン。アニメージュよりOUT。ヤッターマンよりイタダキマンが好き。

子供のころはジャンプ派だったが、高校のときにチャンピオンの魅力に取り込まれ、いまやすっかり秋田信者。
チャンピオンこそが最強の週刊少年誌であると信じて疑わず
最近ではREDやいちごにも手をつけている
チャンピオンジャンキー
だがそれではイカんと言うことで最近は他社の漫画もボチボチ読んだりしていたりする。
現在何度目かの流行リハビリ中。
意外と軌道に乗っていい感じ。
最近ではプリキュアシリーズにハマっており、一人で映画見に行くほどに回復。もしくは悪化。

いくら人気があり世間で流行っていようとも、興味の湧かないものに関しては絶対に手をつけないへそ曲がりなのでその点ご了承のほどを。
なおコメント、TB、リンクは自由ですが、一応健全なブログですので、アダルト関係はご遠慮ください。見つけ次第削除及び、スパムとして処理します。
あ、不快なコメントも消すよ。

最近の記事

現在のチャンピオン濃度

CP(チャンピオンポイント)

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

あしあと

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する