FC2ブログ

ナベキチの珍奇講座 

他所がやらないようなアニメや漫画の紹介をするブログ・・だったのが今や秋田書店の漫画感想がメインに。

チャンピオンRED8月号 嗚呼最終回

ャンピオンRED8月号の巻。
こんばんは、ナベキチです。

聖闘士星矢30周年展。行きたかったけど人が多すぎて断念したっけなあ・・

「聖闘士星矢セインティア翔」
エルダのわだかまりとは仇であるデスマスクのことであったか・・!
001_201612142226064d0.jpg
最近いい人&株爆上げなデスマスクですが
こういう悪役然とした彼もまたいいものですなあ

「すくすくひょうたん」
もう6回目か~
シリーズ化の軌道に乗ったからか、新キャラもたくさん登場。
002_2016121422260867b.jpg
003_201612142226091b4.jpg
チャンピオンRED読者はドン・ガバチョを知ってるのかしら?
ガバチョ氏の女瓢箪の名前が「ケイ」と「ミイ」なのも昭和感あふれてていいなあw

「あわドルぐらし」
回を重ねるごとに地方の県の無駄知識がガンガン増えていくのがステキw
004_20161214222610900.jpg
005_20161214222611d60.jpg
愛媛ってみかん生産量1位じゃなかったんだねえ・・

「紫電改のマキ」
紫電改は修理できるけど九七式はもう駄目であったか・・
006_201612142226137ef.jpg
愛機の死を期に三人娘も戦力として覚醒できるのだろうか?

「スクール人魚」
新シリーズ連載スタート~
の、前のプロローグ~
今回の二人はギャルっぽい感じではありますがこの漫画、ハッピーエンドで終わることがほとんどないので
ちょっと、いやかなり身構えちゃうなあ

「衛府の七忍」
案の定猿蟹の四体を瞬殺した波羅裸様。
007_20161214222614353.jpg
味方になったとなるとこれ以上頼もしい味方はないし
覚悟のススメファンとしては兄弟共闘ってのは何よりうれしい

「ワンモア・エイジ」
今度のヒロイン候補はアメリカーン娘!
008_20161214222616f97.jpg
でも大雑把な性格ってだけでなく
(エイジおじいちゃんが大戦期のトラウマでアメリカ嫌いなことを踏まえたうえで)
012_20161214223344cf8.jpg
009_201612142226173bd.jpg
前進、未来志向の持ち主ってところが好感持てますなあ。
010_20161214222619530.jpg
011_20161214222620c41.jpg
そして今回の香苗ちゃん。うん、平常運転w

「猛獣性少年少女」
中田ゆみ先生の新連載~
は高身長で身体能力の高い美少女のラブコメってところかしら。
014_20161214222622482.jpg
「スリリングラブコメ」ってのとタイトルの「猛獣性」って部分に若干厄いものを感じる・・

「ふくまでん」
開幕からトばしすぎだよ!青年誌!青年誌だから!
015_2016121422262312c.jpg
下手すると「チチチチ」以上にリミッター解除してないか?
そして単行本は3年後とのことw気が早いというか・・

「絢爛たるグランドセーヌ」
学業、そしてお金・・
好きな事で生きていくということにはこれほどまでに高く厳しいハードルがあって
それでも奏ちゃんはバレエで生きていく道を選ぶのだな・・
016_201612142226254bb.jpg
それには「まず」YAGPを取らなくてはだけど
「まず」と呼ぶにはこれまた高い壁ではあるんだよね・・

「小池一夫のマンガ塾」
確かに漫画家って辛い仕事だけど
連載落としまくったり長期休載する言い訳にはならないよなあ。
それでメシ食っているンだし。
精神論かもだけど正しいことだとは思う。

「育って!?幼虫さん」
しずなちゃん出てきてから話の幅が広げやすくなった気がするな!
017_20161214222627e24.jpg
信人君は黒髪ロングがタイプだったのねw

「ふかふか放課後パンくらぶ」
塩パンかあ・・食べたことないんだよなあ。
パンに塩ってなんか合わないような気がして。
・・・ってのも素人考えなんだろうなw

「超人戦線」
最終回ッッ!!
・・・!!ではあるんだが・・レオとの決着のつけ方とか
お話の結末とかに不満はないんだけど・・
色々張った伏線とか割と回収されてないような・・結局聖子はどうなったん?とか・・
LINE漫画で人気あったみたいだし、単行本も6巻まで出てるんだし同じ結末にするにしても
もうちょい話数があったらよかったかなって・・
フランケンふらんとかベクターケースファイルみたいに
結構長く続いたのに最後がなんか巻き入っちゃったような漫画ってRED結構あるんだよなあ。
ともあれ山根先生、青山先生、お疲れ様でした!
次回作も楽しみに待ってます!
018_20161214222629efe.jpg
あとヒロイン枠がミッチーだったってのも驚きだ!

「栗林先輩のあまい戦食」
再登場の読み切り~
は、きんぴらごぼうがつなぐ母と子のお話でした。
019_20161214222630b07.jpg
虐待とかそういうものでもない限り、親子の絆っていうのものはそう簡単には断ち切れないよね・・

「下町エンジェルライナー」
え、最終回!?
一応今回の戦いの決着はついたけど、エンジェルイェローやV2そして謎のOBヒーローや
021_201612142226338cd.jpg
「いつか来る日の為に」の敵キャラとか
まだまだ描きたい事いっぱいあったんだろうなあって思わせる
ちょっと残念な最終回ではありました・・我輩も好きだったから終わるの残念だし寂しいよ・・
020_201612142226317cf.jpg
田口先生、お疲れ様でした!次回作も楽しみに待ってます!

今回はここまで!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年チャンピオン全般 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2016/12/14(水) 22:43:27|
  2. チャンピオンRED
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<12/14のツイートまとめ | ホーム | 12/13のツイートまとめ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nabekiti.blog74.fc2.com/tb.php/3219-e5c099ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ナベキチ

Author:ナベキチ
生年月日 銀行強盗の日 ロンダースファミリー結成日

出身地 ジュラル星

趣味   昭和の文化研究、マイナー・怪漫画収集

ガンダムよりイデオン、ダグラム。ジャンプよりチャンピオン。アニメージュよりOUT。ヤッターマンよりイタダキマンが好き。

子供のころはジャンプ派だったが、高校のときにチャンピオンの魅力に取り込まれ、いまやすっかり秋田信者。
チャンピオンこそが最強の週刊少年誌であると信じて疑わず
最近ではREDやいちごにも手をつけている
チャンピオンジャンキー
だがそれではイカんと言うことで最近は他社の漫画もボチボチ読んだりしていたりする。
現在何度目かの流行リハビリ中。
意外と軌道に乗っていい感じ。
最近ではプリキュアシリーズにハマっており、一人で映画見に行くほどに回復。もしくは悪化。

いくら人気があり世間で流行っていようとも、興味の湧かないものに関しては絶対に手をつけないへそ曲がりなのでその点ご了承のほどを。
なおコメント、TB、リンクは自由ですが、一応健全なブログですので、アダルト関係はご遠慮ください。見つけ次第削除及び、スパムとして処理します。
あ、不快なコメントも消すよ。

最近の記事

現在のチャンピオン濃度

CP(チャンピオンポイント)

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

あしあと

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する