FC2ブログ

ナベキチの珍奇講座 

他所がやらないようなアニメや漫画の紹介をするブログ・・だったのが今や秋田書店の漫画感想がメインに。

週刊少年チャンピオン3+4号 クリスマス悲喜こもごも

刊少年チャンピオン3+4号の巻。
こんばんは、ナベキチです。

合併号なのに次号発売の前日更新という体たらく!

「毎度!浦安鉄筋家族」
国会議員はもう存在自体が出落ちみたいなもんだよなあw
奈々子先生もみなみ先生に若干押されてる感じか?

「ベルリンは鐘ヤッホー!」
001_201612272310226a4.jpg
クモキュアちゃん本人がハチみたいな顔してるの笑うw

「弱虫ペダル」
2年続けてカマセ&ヨゴレにさせられた広島と熊本・・
渡辺先生はこの二県に嫌な思い出でもあるのだろうか。
なんていうか去年とメンバーは多少違えどやってることがほとんど一緒なのが
今年のインターハイの盛り上がりに欠けるところだと思うんだよなあ。
無名校に謎の超新星がやってきて一気にダークホースに・・みたいな見せ方でも全然いいのに
総北・京伏・箱学の3強ってところも一緒だもんなあ
新人漫画賞の激辛コメントでも有名な渡辺先生だけどあんまし他人の事言えないような・・って気もちょっとするのよね・・

「刃牙道」
ごもっともですw(巻末コメント)
002_201612272310241d7.jpg
あと武蔵は職質してきた警官ぶっ飛ばして逃げてるんだし
公務執行妨害と障害で逮捕できると思うんだけどなあ

「鮫島、最後の十五日」
渾身のゴリラ張り手で勝負あり・・!と、ならないのが大関の強さか・・
これで同体取り直しになったらさすがにもう白水さんに勝ち目はないぞ

「あつまれ!ふしぎ研究部」
パンチラ云々はまあ置いといて・・
男女ともに人気のある学園のアイドルことね先輩
何事も力づくな千晶ちゃん
松子ともども不気味な存在と思われてる鈴ちゃん
そしてやっぱり平凡な大祐くん
と、「購買でパンを買う」ネタの中で自然にふし研のメンバーが学校でどういう扱いなのかを
少ないページ数の中で見せられた良回だと思うのね。
さらに高浜さんの持ちネタ、卑猥な妄想も盛り込みつつ
まさかの大祐×高浜さんフラグも立てるという
003_20161227231025314.jpg
004_2016122723102748b.jpg
無駄の全くない話でありました。
これそう遠くないうちに「麗子さん」呼びになるよねw
連載開始以来最高傑作かも。

「吸血鬼すぐ死ぬ」
仕事をイチャコラのダシに使われてむかついたのはわかるけど
ロナルドくんにだってサンズちゃんやあけみさんみたいに好いてくれてる女性いるんだし
トータルで見れば勝ち組だと思うんだけどなあw

「ハリガネサービス」
YSS

「実は私は」
次回、感動のフィナーレ!
・・ってなっても全然おかしくないくらい完璧な決着のつけ方でした・・
005_20161227231028479.jpg
このあとじっくりエピローグをやってくれるのかしら。
それくらいは許される作品だとは思うのね。

「聖闘士星矢ND」
蠍座のエカルラート登場!
006_201612272310303ce.jpg
トゥイッターの星矢勢の考察によるとエカルラートって女性名らしいし
目の大きさから女性なのではって意見が結構あって
がぜん興味がわいてきたぞw
でもたぶん違うような気もするw

「六道の悪女たち」
相変わらず見開きの豪快な使い方にほれぼれする
007_201612272310317ad.jpg
でも莇美さんと葵の過去に食い違いがあるあたりちょっと気になるなあ・・
彼女がどういう形での「悪女」なのかまだ明らかになってないわけで

「AIの遺電子」
夫婦喧嘩は犬も食わないとは昔から言いますが・・
子供の為に離婚はしないからお互いを愛するようにしてくれって頼めるのも
ヒューマノイドの特権ってやつかしら・・

「ドカベンドリームトーナメント編」
微笑さんって明訓入りが一人だけ遅かったし、高校よりもプロで才能開花した人だと思うから
(セリーグでホームラン王にもなってたし)
「明訓五人衆」って言い方はやっぱり違和感あるなあと。

「BEASTARS」
芝居そっちのけでビルを叩きのめしたらどうなるかくらい
普段のレゴシなら当然わからないはずないんだろうけど
その判断すらつかないくらい逆上してるってことだろうか・・
008_20161227231033b66.jpg
新聞部員の言う通り「邪気」が出てるってことはそうとう厄い状態か・・
それが観客を魅了してるっていうのも皮肉な話だな・・

「猫神じゃらし!」
ああもうかわいい・・めっちゃかわいい・・
009_2016122723103481b.jpg
特にこの替え歌・・

「君島さんとアンドレ」
佐藤ショーキ先生の読み切り~は
不器用な女の子とその飼い猫のお話。
010_20161227231036f0c.jpg
特に派手な展開はないけれど君島さんもアンドレもかわいかったし
モーニングとかスピリッツあたりに載っててもおかしくないくらい
ちょっと大人の雰囲気のする漫画でした。
011_20161227231037d2e.jpg
こういう連載作品があってもいいかも?

今回はここまで!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年チャンピオン全般 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2016/12/27(火) 23:19:32|
  2. 週刊少年チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<12/27のツイートまとめ | ホーム | チャンピオンクロス12月27日更新分 結果オーライ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nabekiti.blog74.fc2.com/tb.php/3241-76c9283a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ナベキチ

Author:ナベキチ
生年月日 銀行強盗の日 ロンダースファミリー結成日

出身地 ジュラル星

趣味   昭和の文化研究、マイナー・怪漫画収集

ガンダムよりイデオン、ダグラム。ジャンプよりチャンピオン。アニメージュよりOUT。ヤッターマンよりイタダキマンが好き。

子供のころはジャンプ派だったが、高校のときにチャンピオンの魅力に取り込まれ、いまやすっかり秋田信者。
チャンピオンこそが最強の週刊少年誌であると信じて疑わず
最近ではREDやいちごにも手をつけている
チャンピオンジャンキー
だがそれではイカんと言うことで最近は他社の漫画もボチボチ読んだりしていたりする。
現在何度目かの流行リハビリ中。
意外と軌道に乗っていい感じ。
最近ではプリキュアシリーズにハマっており、一人で映画見に行くほどに回復。もしくは悪化。

いくら人気があり世間で流行っていようとも、興味の湧かないものに関しては絶対に手をつけないへそ曲がりなのでその点ご了承のほどを。
なおコメント、TB、リンクは自由ですが、一応健全なブログですので、アダルト関係はご遠慮ください。見つけ次第削除及び、スパムとして処理します。
あ、不快なコメントも消すよ。

最近の記事

現在のチャンピオン濃度

CP(チャンピオンポイント)

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

あしあと

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する