FC2ブログ

ナベキチの珍奇講座 

他所がやらないようなアニメや漫画の紹介をするブログ・・だったのが今や秋田書店の漫画感想がメインに。

誰もいない庭

今~突然に~ひかりかが~やいて~

タイム~ブックのぉ~ペイジ~が~ひいらく~

行け!君は~!瞳 かがやかせ~

見つめてくるんだ~知らな~い~世界を~

ア~ダムとエバ~は~エ~デンの園~に~

ど~うぶつたち~は~ノ~アのはこぶ~ね~

ああああ かぎりな~い命の~うつ~く~しさ~

き~ぼ~うが~あし~たを~つ~くるの~さ~


と、いう訳でいてもたってもいられずに「アニメ親子劇場」のDVDを買ってきちゃったよ!ゴスペルショップで!
♪行け!君は~!瞳~輝かせぇ~

昨日の謎を解明するために、あえて最終巻をチョイス。
まあトンデラと違って続きモノじゃないからね。
んで再生


・・・・・OPはまさに神曲!
噂には聞いていたがまさかこれほどまでとは・・・
あまりの凄さにちょっと涙出ちゃったよ。(本当)
それにしても・・・歌い辛い・・・曲と譜割りのタイミングが絶妙で
(特に「ああああ かぎりな~い」の部分)
覚えるのにも一苦労。名曲には違いないが
30回ほどOPをリピートした後本編突入。
以下ちょっと昨日の謎の解明

・あれ?ふつうにお母さんいるぞ?
・ゼンマイジカケはさすがにオモチャのままだった。
・どうやら飛鳥研博士は翔のおじさんだった様子。

まだ全部見てないんだけど、ゼンマイジカケは最終回かパソトラの第一話で説明があると思われる。研博士は出てこないのでこれもパソトラかな?
アニ親の時点では翔の部屋にパソコンは無いので(でもテレビはある)
5年の歳月の間に色々あったものと勝手に推測する。

だってパソトラだけDVDになってないんだもんな。
ビデオはあったが2話入りで3,980とちょっと割高なのでスルー

それにしてもやっぱビクターは、キングまでとはいかないけど音源を出し惜しみしてるよな~絶対CD出すべきだって。


やっぱかわええよなぁ

オマケであずさちゃん。このシリーズ、メインキャラとゲストキャラとでは絵柄が全然違うので(キャラデザが別人)同じ人物でも話によって顔がまるっきり変わってたりする事がよくあるのよね。
だからヒロインのあずさちゃんぐらいしか萌えキャラはいないのよ。
(待て、お前は何を期待してこのDVD買ったんだ?)
ちなみに昨日の画像はパソトラの設定で5年経ってるはずなんだが、顔はおろか着ている服すら変わらないっていうのはどうかと。
(声は変わる)
ま、かわいいからいいけどね
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2007/10/03(水) 23:23:27|
  2. 普通の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<素直になれなくて | ホーム | ページさんからの手紙>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nabekiti.blog74.fc2.com/tb.php/335-5c0fe28c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ナベキチ

Author:ナベキチ
生年月日 銀行強盗の日 ロンダースファミリー結成日

出身地 ジュラル星

趣味   昭和の文化研究、マイナー・怪漫画収集

ガンダムよりイデオン、ダグラム。ジャンプよりチャンピオン。アニメージュよりOUT。ヤッターマンよりイタダキマンが好き。

子供のころはジャンプ派だったが、高校のときにチャンピオンの魅力に取り込まれ、いまやすっかり秋田信者。
チャンピオンこそが最強の週刊少年誌であると信じて疑わず
最近ではREDやいちごにも手をつけている
チャンピオンジャンキー
だがそれではイカんと言うことで最近は他社の漫画もボチボチ読んだりしていたりする。
現在何度目かの流行リハビリ中。
意外と軌道に乗っていい感じ。
最近ではプリキュアシリーズにハマっており、一人で映画見に行くほどに回復。もしくは悪化。

いくら人気があり世間で流行っていようとも、興味の湧かないものに関しては絶対に手をつけないへそ曲がりなのでその点ご了承のほどを。
なおコメント、TB、リンクは自由ですが、一応健全なブログですので、アダルト関係はご遠慮ください。見つけ次第削除及び、スパムとして処理します。
あ、不快なコメントも消すよ。

最近の記事

現在のチャンピオン濃度

CP(チャンピオンポイント)

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

あしあと

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する