FC2ブログ

ナベキチの珍奇講座 

他所がやらないようなアニメや漫画の紹介をするブログ・・だったのが今や秋田書店の漫画感想がメインに。

週刊少年チャンピオン19号 特殊性癖

刊少年チャンピオン19号の巻。
こんばんは、ナベキチです。

「BEASTARS」
祝!巻頭カラー!集合絵の中にレゴムちゃんがいるのがいいなあw
001_20170412215024bc6.jpg
今後ストーリーに絡んだりするのだろうか

本編
この世界、肉食が草食にちょっと強引な事しただけでポリス呼ばれるんだね・・
結構生きづらい世の中なのかもしれん。
002_20170412215026d21.jpg
さすがに逃げちゃったのは悪手な気もするんだけど
ハルちゃんが弁解してもレゴシは逮捕される流れだったんだろうなあ

「六道の悪女たち」
鬼島連合筆頭の椰子谷、彼女にも術は効いてはいたけれど
あまりにもその愛情表現はゆがんでるなあ・・
003_20170412215026579.jpg
そういや中村先生のデビュー作「ひざまづけ豚野郎」でもボンテージファッションに身を包んだ
ヒロインのこんなシーンありましたっけねw

「あつまれ!ふしぎ研究部」
なんだこのラブコメ空間は!
ことね先輩のパンモロもありましたが
004_20170412215028c8f.jpg
大祐くんに抱きつかれようとしてるのに抵抗しない千晶ちゃんや
抱きつかれて思考が追いつかなくなった麗ちゃん等
005_201704122150294d3.jpg
色々見どころありすぎる回でしたw
今回で千晶ちゃんファン増えたんじゃなかろうかw

「高浜麗子の不健全判定」
単行本発売記念企画と称して、麗ちゃんがふし研の活動を不健全かどうかを判定する企画~
ではあるんですが、安部先生企画にノータッチで、「解釈の違いが」とも言ってたので
まあお遊びと考えておいた方がいいかもね。
006_20170412215031dc9.jpg
「自分の胸も揉んでほしい」ってところが先生が違うって思ってそうだよなあと。

「吸血鬼すぐ死ぬ」
なるほど、これが「競女」ですか(違う)
007_20170412215032870.jpg
吸死ヒロイン二人がわちゃわちゃする話なのにこの色気の無さよw
いや、むしろ下ネタはあるけどエロくはならないあたりが女性人気の秘訣だろうか?
2週休載とのことだけど、休載明けになにか大きい花火があるといいなあ

「魔入りました!入間くん」
普通のお人よし人間だと思っていた入間くんですが
危機回避能力や大食いに加え、「人間」という存在そのものが魔界にとって
かなり特殊な存在だった模様。
008_20170412215034a4c.jpg
両親に売られて魔界に来たけど、なんか運命めいたものが動いてる気がしなくもないよ!

「AIの遺電子」
女性の失禁の描写がなんかリアルだな・・・w
009_20170412215035086.jpg
ヒューマノイドでも人間でも人は一人では生きられないものなんだよな。
それは決して悪いことではないとは思うけど。

「少年ラケット」
イチローくんの過去が続々と明らかになり
本人も記憶を取り戻し覚醒・・!
ってなるとこれがラストバトルなんじゃないかってちょっと心配になるなあ。
最近ずうっと後ろの方だし。
010_20170412215037d60.jpg
ペダルやハリガネにイマみっつくらい乗れない現状では
週チャンのスポーツ漫画で一番好きなので
全国大会までなんとかやってもらいたいところであります・・

「冥界だより」
地獄に血の池や針の山は時代遅れ
実は現世とたいして変わらない所。
っていうのはそれ町でもあったあの世描写ですなあ。
011_20170412215038085.jpg
でも意外とほんとにこうかもなw
「善人も悪人もいつかは死ぬんだから行きつく先は安息に満ちていないと」
は名言だと思う。

「猫神じゃらし!」
012_20170412215040a8d.jpg
葵ちゃんの奇行をやめさせるにはナナと会わせてあげるのが一番だけど
そうなるとナナの心残りがなくなって成仏しちゃうというジレンマ・・

「サウエとラップ~自由形~」
学校のアイドルでも、思い人でもなく
中の下くらいの子をオカズにする感覚・・なんかわかるなあ・・
013_2017041221504161d.jpg
014_2017041221504381a.jpg
中下さん、性格はいいしきっぷもいい感じだし
実は男子人気高いんじゃないかって思うなw
言われてるほどブスでもないし
こういう子、大学上がったらモテそう

「やさしいおねえちゃん」
おかえりなさい!の、たばよう先生の読み切り~!
もともとカワイイ系だった絵はますます洗練されて
015_201704122150443e9.jpg
アナーキーだった作風はますますます洗練されて
016_201704122150468c8.jpg
個人的には大好きだし、面白かったけど
色々大丈夫なのかとも思ってしまうなw
少年誌よりもヤンチャンや烈のほうが好き放題できそうな感じもするけれど
もうどこでもいいので連載が読みたいなあ
017_20170412215047ad6.jpg
この才能を埋もれさせておくのは漫画界の損失くらいにも思ってるので

「SIX」
霊関係の会社云々を絡ませるより
こういう1話完結の霊に関するちょっとした事件解決の話にした方が
とっつきやすいし話も作りやすいんじゃないかなってちょっと感じるな、と。

今回はここまで!

関連記事
スポンサーサイト



テーマ:週刊少年チャンピオン全般 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2017/04/12(水) 22:01:41|
  2. 週刊少年チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<04/12のツイートまとめ | ホーム | 04/11のツイートまとめ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nabekiti.blog74.fc2.com/tb.php/3411-71b96972
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ナベキチ

Author:ナベキチ
生年月日 銀行強盗の日 ロンダースファミリー結成日

出身地 ジュラル星

趣味   昭和の文化研究、マイナー・怪漫画収集

ガンダムよりイデオン、ダグラム。ジャンプよりチャンピオン。アニメージュよりOUT。ヤッターマンよりイタダキマンが好き。

子供のころはジャンプ派だったが、高校のときにチャンピオンの魅力に取り込まれ、いまやすっかり秋田信者。
チャンピオンこそが最強の週刊少年誌であると信じて疑わず
最近ではREDやいちごにも手をつけている
チャンピオンジャンキー
だがそれではイカんと言うことで最近は他社の漫画もボチボチ読んだりしていたりする。
現在何度目かの流行リハビリ中。
意外と軌道に乗っていい感じ。
最近ではプリキュアシリーズにハマっており、一人で映画見に行くほどに回復。もしくは悪化。

いくら人気があり世間で流行っていようとも、興味の湧かないものに関しては絶対に手をつけないへそ曲がりなのでその点ご了承のほどを。
なおコメント、TB、リンクは自由ですが、一応健全なブログですので、アダルト関係はご遠慮ください。見つけ次第削除及び、スパムとして処理します。
あ、不快なコメントも消すよ。

最近の記事

現在のチャンピオン濃度

CP(チャンピオンポイント)

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

あしあと

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する