ナベキチの珍奇講座 

他所がやらないようなアニメや漫画の紹介をするブログ・・だったのが今や秋田書店の漫画感想がメインに。

週刊少年チャンピオン20号 春の大読み切り祭り

刊少年チャンピオン20号の巻。
こんばんは、ナベキチです。

「弱虫ペダル第7回人気投票」
もう7回目かあ。さすがに手嶋パイセンがV2ってのは無いとは思うんだけど。
「全キャラに」投票可能ってのは未だに旧3年世代の根強い人気があるからなのだろうなあ

「六道の悪女たち」
高校生が文化祭の芝居で「桃太郎」をやるのかっていうのはまあ置いといて・・・
子分たちはアレだけど乙姫ちゃん本人は「悪女」ではないから
六道くんにはときめかなかったのであろうな。
いまだに謎だらけの乱奈さんの過去を知る人物だけに
鬼島連合に狙われなければよいのですが

「毎度!浦安鉄筋家族」
ほんとだ、よく見るといろんなところにカメラマンいるなw
こういう見せ方できるのってやっぱりベテランの技だなあと。

「刃牙道」
もう十人単位で斬り殺してる凶悪殺人犯人に対して
特別機動隊が一喝されて逃げちゃうのはさすがにどうかと思うぞ・・
絶対ニュースになるし、そんなんが野放しになってる現状に
国民の不安や不満が高まるだろうし・・
本部のしてきたことってまったく無駄だったんだなあ・・

「あつまれ!ふしぎ研究部」
前回といい、千晶ちゃんが正ヒロインポジションになっているのではないか?
001_20170419215933bca.jpg
あの場でああいうこと言えるあたり
大祐くんもラブコメ主人公として成長(?)してるよなあと。

「BEASTARS」
そうか、文明レベルが我々と同じ以上当然拳銃も存在してるわけか・・
003_2017041921593653e.jpg
と、いうことは草食たちは自衛のためにかなりの数が護身用の武器携帯してるってことにならないだろうか?
あとビルはやっぱりあの後じいちゃんの指食べちゃったんだね・・・
002_201704192159343c6.jpg
レゴシもだけどビルも後々なんか取り返しのつかないことやらかしそうで厄いなあ

「魔入りました!入間くん」
サブノッくん・・結構悲しい生い立ちありながら魔王を目指す理由が
「カッコイイから」っていうの。
馬鹿っぽく見えるけど、自分の信念に従った結果っていうのがカッコイイよな・・
004_20170419215937e8e.jpg
005_201704192159386ee.jpg
そして着実に覇王道を突き進む入間っち。
話の方向性決まったかな?

「守護いね守護霊さん」
チャンピオンREDで「にんこい」や「インぶら」を連載していた炎堂たつや先生の前後編読み切り~
006_20170419215940608.jpg
かわいい女の子に定評のある先生だけに週チャン参戦は嬉しいなあ
なんだかんだでエロ枠がまだ空席だから(ふし研はちょっとエロ枠とは違うなと思ってるので)
このまま連載してもらっても全然かまわんのですがw
007_20170419215941926.jpg
前編でもうカップル成立しちゃったけどサチちゃんに明日はあるのか!?

「Gメン」
引っ張るかと思いきや割とアッサリ目に終わったななみちゃん編でした。
あのチャラ男が叩きのめされた復讐に・・・
ってならなかっただけでも良しとしますか

「少年ラケット」
イチローくん覚醒し、記憶もちょっとづつ蘇り・・ってんで
ラスト近いのかなと思ってただけに次号センターカラーは嬉しいなあ
このまま調子を上げていって欲しいところ。
008_201704192159436f6.jpg
ひとつだけ言うならばせっかく女の子みんなかわいいんだから
女子の試合ももうちょい見たいかなあとw

「AIの遺電子」
ペットロボットの生と死のお話。
そういやAIBOも「死なないペット」って触れ込みだったのに
パーツ生産やサポート終了で結局別れの時は来てしまうってなったのが
哀しいし皮肉だったよなあ・・・
009_201704192159445e0.jpg
モジャとおばあちゃんの件はあくまでも特例って思わせるラストの展開も
なんだか寂しい・・

「猫神じゃらし!」
嘘のつけないこまりちゃんいい子だなあ・・・
010_201704192159465ab.jpg
沙耶ちゃんママに「若くてお美しい」は社交辞令になってないよねw

「運命の人」
「嘘」の大丸一郎先生の読み切り~!
は、デート中変態に覚醒してしまった男とその彼女(?)のお話。
011_201704192159473ce.jpg
普通はそこで嫌われてオチがつくのに
スミカちゃんの方もそういうマミヤくんが好きという
012_20170419215949263.jpg
W変態(?)オチはまさにお互いにとって「運命の人」ということだったのでしょうなあw

「NANTE(仮)」
「青果人」の渡辺大輝先生の読み切り~
は、時代劇風アクション漫画・・のモブキャラのお話
正直「青果人」は主人公が「トイストーリー4が見たい」って言ってたことくらいしか印象に残らない感じだったけど
これは斬新な切り口のギャグマンガで楽しめましたw
013_201704192159504cd.jpg
でもなんとなくヤンチャンや別ヤンあたりの青年誌のほうが才能発揮できそうな気がしなくも無かったり

「サウエとラップ~自由形~」
陸井先生の手にかかればけものフレンズもホレこの通りw
014_20170419215952878.jpg
またバトル展開になりそうなのは前回のアレが評判良かったからかしら?

「冥界だより」
一緒に行動してるうちに徐々にだけど親密な間柄になってきてるのが
2828ものですなあw
015_20170419215953ba4.jpg
あ、でも閻魔大王と死者の関係上別れはいつかくるのか・・
そう考えるとちょっと切ないかも

「SIX」
016_20170419215955353.jpg
そうか・・「ヤマンバギャル」や「ガングロ」に説明が必要な時代になったか・・

「木曜日のフルット」
我輩がソシャゲやらない理由の一つも「終わりがない」なんだよなあ。
017_20170419215956e95.jpg
あとサービス終了で何も残らないってのも嫌。

今回はここまで!

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年チャンピオン全般 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2017/04/19(水) 22:07:20|
  2. チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<04/19のツイートまとめ | ホーム | チャンピオンクロス4月18日更新分 「酒」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nabekiti.blog74.fc2.com/tb.php/3422-d1333a35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ナベキチ

Author:ナベキチ
生年月日 銀行強盗の日 ロンダースファミリー結成日

出身地 ジュラル星

趣味   昭和の文化研究、マイナー・怪漫画収集

ガンダムよりイデオン、ダグラム。ジャンプよりチャンピオン。アニメージュよりOUT。ヤッターマンよりイタダキマンが好き。

子供のころはジャンプ派だったが、高校のときにチャンピオンの魅力に取り込まれ、いまやすっかり秋田信者。
チャンピオンこそが最強の週刊少年誌であると信じて疑わず
最近ではREDやいちごにも手をつけている
チャンピオンジャンキー
だがそれではイカんと言うことで最近は他社の漫画もボチボチ読んだりしていたりする。
現在何度目かの流行リハビリ中。
意外と軌道に乗っていい感じ。
最近ではプリキュアシリーズにハマっており、一人で映画見に行くほどに回復。もしくは悪化。

いくら人気があり世間で流行っていようとも、興味の湧かないものに関しては絶対に手をつけないへそ曲がりなのでその点ご了承のほどを。
なおコメント、TB、リンクは自由ですが、一応健全なブログですので、アダルト関係はご遠慮ください。見つけ次第削除及び、スパムとして処理します。
あ、不快なコメントも消すよ。

最近の記事

現在のチャンピオン濃度

CP(チャンピオンポイント)

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

あしあと

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する