FC2ブログ

ナベキチの珍奇講座 

他所がやらないようなアニメや漫画の紹介をするブログ・・だったのが今や秋田書店の漫画感想がメインに。

愛と悲しみと

日は一日台風だったので、図書館で借りてきた「カレヴァラ」を読む。
「世界で最も優れた叙事詩」とグリム兄弟が絶賛しただけあって
かなり面白く、結局一気に最後まで読んでしまった。

まぁ読もうと思ったきっかけは「牧場の少女カトリ」に出てきたからなんだけど
劇中でのアッキがカトリに向って言った

「乙女よ。余人の為ではなく、わが為に珠の連なる首飾りをまき、十字架を胸にかけよ。
乙女よ、わが為にその美しき髪をを編み、やわらかきリボンを結べ」

って部分、実はとんでもないものだったのよね。

これはカレヴァラの主人公ヴァイナモイネンのセリフで、超約すると

「娘さんや、君はワシのために綺麗な首飾りと可愛いリボンをつけているんだね、ウヒヒ」

みたいな(国辱)エロ親父丸出しのものだったのよ。
と、いうのもヴァイナモイネンが呪術勝負で負かした相手、ヨウカハイネンの命を助けてやる条件に
妹のアイノを貰い受けるという
(喧嘩を売ってきたのはヨウカハイネンで、妹をやるって言うのも向こうが言い出したことでつまりは自業自得なんだけど)
ミノタウロスもびっくりの外道っぷり!

その直後アイノは
「こんなジジィの嫁になるくらいなら死んだほうがマシだわ」(超約)
と、言い残して身投げするっていう・・・・

おい、アッキさんよ。あんたどういうつもりで初対面の女の子にこんな台詞を吐いたんだ?

まぁヴァイナモイネンは一応主人公で神の子っていうだけあって
よい事も結構してるんだけど、他の神話の神様と同じで基本的にわがままなんだよなぁ
う~ん、神話って面白い。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2007/10/27(土) 23:39:37|
  2. 普通の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<おかあさんになったアンネット | ホーム | ソリ競争の日に>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nabekiti.blog74.fc2.com/tb.php/355-929f9ada
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ナベキチ

Author:ナベキチ
生年月日 銀行強盗の日 ロンダースファミリー結成日

出身地 ジュラル星

趣味   昭和の文化研究、マイナー・怪漫画収集

ガンダムよりイデオン、ダグラム。ジャンプよりチャンピオン。アニメージュよりOUT。ヤッターマンよりイタダキマンが好き。

子供のころはジャンプ派だったが、高校のときにチャンピオンの魅力に取り込まれ、いまやすっかり秋田信者。
チャンピオンこそが最強の週刊少年誌であると信じて疑わず
最近ではREDやいちごにも手をつけている
チャンピオンジャンキー
だがそれではイカんと言うことで最近は他社の漫画もボチボチ読んだりしていたりする。
現在何度目かの流行リハビリ中。
意外と軌道に乗っていい感じ。
最近ではプリキュアシリーズにハマっており、一人で映画見に行くほどに回復。もしくは悪化。

いくら人気があり世間で流行っていようとも、興味の湧かないものに関しては絶対に手をつけないへそ曲がりなのでその点ご了承のほどを。
なおコメント、TB、リンクは自由ですが、一応健全なブログですので、アダルト関係はご遠慮ください。見つけ次第削除及び、スパムとして処理します。
あ、不快なコメントも消すよ。

最近の記事

現在のチャンピオン濃度

CP(チャンピオンポイント)

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

あしあと

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する