FC2ブログ

ナベキチの珍奇講座 

他所がやらないようなアニメや漫画の紹介をするブログ・・だったのが今や秋田書店の漫画感想がメインに。

週刊少年チャンピオン39号 板垣巴留2倍祭り

刊少年チャンピオン39号の巻。
こんにちは、ナベキチです。

「BEASTARS」
ジュノちゃん必死のアタックもむなしく・・・
まあ・・そうなるわな・・と・・
001_20170828143726eba.jpg
何度か書いてるけどラブコメとかの負けそうなヒロインに肩入れするタチなので
なんとかジュノちゃんとレゴシくっついて欲しいんだけどなあ・・
「展開が速いのは私がせっかちだからです」って巴留先生ツイッターで言ってたけど
なんかもうクライマックス向かっちゃってるような気がしなくもない

「BEASTCOMPLEX」
そして今週はビースターズの前身である本作も特別掲載~
002_201708281437286bd.jpg
ビースターズの単発エピソードであるレゴムちゃん回が大人気なのと同じで
続き物よりもオムニバスの方が面白いと我輩も感じるかなあと。
003_20170828143729480.jpg
004_201708281437300c6.jpg
今後も何作か描いたあとまとめて単行本化する流れだと嬉しいなあ。

「弱虫ペダル」
水田クゥンが小者過ぎて安心するというかw

「吸血鬼すぐ死ぬ」
祝!連載100回!
温泉!レギュラーメンバー大集合!
005_20170828143732e2a.jpg
女性陣の方が男湯に乗り込んでくるあたり
本作の女性の強さが見られていい感じですなあw
間違いなく次代のチャンピオンをしょって立つ作品の一つだと思うので
これからもっともっと人気出てアニメ化とかされたらいいなあ

「ベルリンは鐘ヤッホー!」
何度も書いてるけど、ニャロメロン先生ほんとゲーム好きなんだろうなって良くつわたるなw
006_2017082814373338a.jpg
緊急回避中は無敵だけど穴落ちは回避できないとか

「毎度!浦安鉄筋家族」
わざわざカラー使ってまで巨大ウ○コ描くのも
浜岡先生ならではですなあw
007_20170828143735264.jpg
国会議員出てくる以上こうならないと嘘ですがw

「鮫島、最後の十五日」
嗚呼・・ついに破滅の時が近づいてきた・・
念願の天雷との取り組みなのに体が先にがたが来てしまったっていうのも残酷だなあ・・

「おタエさんは今日も食べたい」
ん~・・上から目線で申し訳ないんだけど
何が描きたいのか全然見えてこないというか・・
008_20170828143736280.jpg
冒頭のホラー描写からはじまって、中盤ほっこりしつつギャグも入れて
最後は唐突なラブコメ展開・・
うむむ・・

「ハリガネサービス」
この作品に周りの紳士淑女ほど乗れないのは
気を抜くとすぐ不幸自慢大会になるところが一つにあるんだよな・・
竜泉戦から露骨に増えてきた感じあるし
ちょうどそのころから話の進み方も目に見えて遅くなってきたし
なんんていうか長期連載の安定軌道に乗ったがゆえにこうなってしまったって感じが・・・

「AIの遺電子」
一応の最終回!
は、探し求めていた母親の一人と再会。残りの母も探しに行くという旅の途中ENDでした。
009_20170828143738556.jpg
今後はタイトル変えて別冊で旅メインの話になるっぽいけど
オムニバス形式がやっぱり好きだったのでそこはちょっと残念かもなあ。
山田先生、ひとまずお疲れ様でした!

「ドカベンドリームトーナメント編」
新規のドリームキャストが見込めない一方で
スターズ側のサブキャラを掘り下げてくれるのはホントうれしい。
010_20170828143739efd.jpg
BT学園の隼はドカベンライバルキャラの中でも好きな方なので。

「魔入りました!入間くん」
師団披露回準備のお話~
入間くん、人間界出身ってことをいかんなく活かしてて
単に流されるだけの主人公じゃないってことを証明してますなあ。
011_201708281437417f2.jpg
これから来る各キャラクターの父兄が今から楽しみだけど
クララの家族がクララ以外マトモだったらちょっと面白いかもw

「あつまれ!ふしぎ研究部」
今までアイドルだ特待生だと扱われてきたことね先輩にとって
大祐くんははじめて出来た対等につきあえる男の子だったのかもしれないな。
012_2017082814374216d.jpg
今はまだかわいい後輩か弟みたいな感じかもしれないけど。

「猫神じゃらし!」
んー・・・ここんとこ感動できる話が多いのは凄く結構なんだけど
ゆきちと沙耶ちゃんの件といい
作品自体がまとめに入ってるような感じがしなくもないというか・・
013_20170828143744fef.jpg
癒し枠としてまだまだ週チャンに必要な作品だと思ってるので
終わってほしくないなあ

「少年ラケット」
ついにイチローくんの記憶が・・・!
ヨルくん、べるべるとの関係も明かされて
これで万全の状態で決着がつけられる・・・!
014_201708281437458f2.jpg
願わくば森原中が優勝するところまでやってほしいけど・・・
それにしてもママンズかわいいなあw

「木曜日のフルット」
015_201708281437473ac.jpg
ストレートにやいやい言わないあたり、
まだ娘の自主性に賭けてみようという母の愛がある・・のかもしれない

今回はここまで!
好きな作品が結構まとまって〆に入ってるっぽいのが個人的にちょっと、いやかなり怖いなあ・・
夏の新連載陣がこれまでのところどれもあまりグッとくるものを感じないので余計に・・
杞憂であってくれるといいんだけど。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:週刊少年チャンピオン全般 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2017/08/28(月) 14:52:03|
  2. 週刊少年チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<別冊少年チャンピオン1月号 盆栽は格闘技 | ホーム | 08/27のツイートまとめ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nabekiti.blog74.fc2.com/tb.php/3627-1cc87289
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ナベキチ

Author:ナベキチ
生年月日 銀行強盗の日 ロンダースファミリー結成日

出身地 ジュラル星

趣味   昭和の文化研究、マイナー・怪漫画収集

ガンダムよりイデオン、ダグラム。ジャンプよりチャンピオン。アニメージュよりOUT。ヤッターマンよりイタダキマンが好き。

子供のころはジャンプ派だったが、高校のときにチャンピオンの魅力に取り込まれ、いまやすっかり秋田信者。
チャンピオンこそが最強の週刊少年誌であると信じて疑わず
最近ではREDやいちごにも手をつけている
チャンピオンジャンキー
だがそれではイカんと言うことで最近は他社の漫画もボチボチ読んだりしていたりする。
現在何度目かの流行リハビリ中。
意外と軌道に乗っていい感じ。
最近ではプリキュアシリーズにハマっており、一人で映画見に行くほどに回復。もしくは悪化。

いくら人気があり世間で流行っていようとも、興味の湧かないものに関しては絶対に手をつけないへそ曲がりなのでその点ご了承のほどを。
なおコメント、TB、リンクは自由ですが、一応健全なブログですので、アダルト関係はご遠慮ください。見つけ次第削除及び、スパムとして処理します。
あ、不快なコメントも消すよ。

最近の記事

現在のチャンピオン濃度

CP(チャンピオンポイント)

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

あしあと

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する