FC2ブログ

ナベキチの珍奇講座 

他所がやらないようなアニメや漫画の紹介をするブログ・・だったのが今や秋田書店の漫画感想がメインに。

週刊少年チャンピオン47号 「68点」

刊少年チャンピオン47号の巻。
こんばんは、ナベキチです。

「六道の悪女たち」
椰子谷をよくわからないままキュン死で撃退したのもつかの間。
乱奈さんが悪い方向に覚醒してしまっていたか・・
001_20171023212328b56.jpg
直前まで六道の術の万能性をこれでもかってくらい描いておいてるから
それが効かないくらい暴走してるっていうのが十分すぎるくらいわかるなあ・・

「刃牙道」
刃牙と武蔵の真剣勝負はそう遠くない時期に始まりそう?
ただ勇次郎との親子喧嘩も散々引っ張ったからなあ。
話は面白いんだからあとは展開が早くなれば言うことなしなんですが

「あつまれ!ふしぎ研究部」
何度か書いたけど、ことね先輩。
初期の強キャラオーラと引き換えにどんどんかわゆくなってるよねとw
部長なんだし決定権くらいはあると思ったんだけど
あっさり他の二人に拒否されてるしw
占いを否定されて泣き顔になってる旭先生とか
大祐の知らない所で勝手に好感度どんどん上げてる麗ちゃんとか
002_20171023212329f4f.jpg
センターカラーにふさわしく見どころの多い回でしたw

「ヒマワリ」
キヨハルくんが東京でアイドルやることにした理由が親孝行からくるもので良かった・・
003_20171023212330a9a.jpg
いや、「こんなつまらない街から出て東京で一旗あげてやるんじゃ」
くらい厳しいの想像してたので・・
蓮くんとの友情もしかりで、その辺は安心できたかなと。

「毎度!浦安鉄筋家族」
垣もなんか久しぶりな気がするw
004_20171023212610445.jpg
紅組は抗議するなら垣じゃなくてノリで点数つける運動会実行委員会にするべきだよなw

「BEASTARS」
意外・・といっては失礼だけど
ガラガラヘビのロクメさん、まともないい人でした。
動物が擬人化された世界だけど、四肢を持たないヘビはそれだけでコンプレックスっていうのは
ちょっと気の毒だなあと。
005_20171023212333299.jpg
しかしテム殺しの犯人を見つけたものをビースターにするっていう大人の都合を
レゴシはもちろん知らないわけで、その辺に一波乱も二波乱もありそうだなあ

「ロロッロ!」
やっぱりなんていうか、「みつどもえ」ではできなかった表現や展開にチャレンジしてるっていう感覚が強くて
その辺もスタートダッシュに成功してるっていう気がするなあw
006_201710232123356fb.jpg
小堀さんの性別は宮下の下の名前や三つ子の母親と同じく
最後まで名言されなさそうな気がするw

「聖闘士星矢ND」
今シーズンこれで終わりかあ。
でもさんざ出る出る詐欺してたオデッセウス様が姿を現しただけでなく
カインを葬り去るところまでは進んだのだから
結構進展あったのではないでしょうか。
007_20171023212336b59.jpg
次は春ごろかあ、楽しみだなあ。

「東京野球女子百景」
二号連続掲載の二週目~!
「動き」で魅せる漫画だから感想は特に書けることがないんだけど
やっぱり短いページ数、なんなら1ページでもいいから週チャンで読みたいなあっていうのは正直思ってたりする。
008_20171023212338f96.jpg
009_201710232123397e7.jpg
「日刊月チャン」の方ももちろん抑えてはいるんですけどね

「鮫島、最後の十五日」
010_20171023212341f55.jpg
石川も、鯉太郎が止めて止まるような男じゃないっていうことは
わかりすぎるくらいわかっていて、それでもなお人に頼んででも止めたいのだろうな・・

「魔入りました!入間くん」
これまで出てきたレギュラーキャラが軒並みいい人で
こっちもすっかり忘れてたけど、ここは「魔界」で、入間くん以外は「悪魔」なんだよな。
そういう意味で言えばキリヲは正しく「悪魔」してると言えるんだけど・・・
011_20171023212342dde.jpg
話し合いでの解決や改心の可能性が限りなくゼロに近くなった今
(だって本人にまったく悪びれる様子もないし)
ここからどう決着つけるのかがますます読めなくなってきた・・

「吸血鬼すぐ死ぬ」
色々私生活では難点のあるロナルドくんだけど
吸血鬼退治人としての腕は一流だし、仕事は基本真面目にやってるんだよな
012_20171023212344c8b.jpg
今回はまードラルクが全面的に悪いということでw

「MASTER&D」
ここでタイトルの回収か。
主人公くん改めDくん、格闘技は強いし魔法もちょっとかじったくらいで覚えたりと
ひょっとしなくてもすげえポテンシャル高いのではなかろーか。
013_20171023212345ac3.jpg
残りの連載期間でどこまで超人になるのかが楽しみになってきたw
でもできれば本格連載になってほしい

「木曜日のフルット」
実際、カズオ・イシグロ氏がノーベル文学賞受賞した時に
石黒先生のトゥイッターに祝賀コメントが何件も来たらしいw
014_20171023212347c8b.jpg
それを逆手に取るとはやるな!オータム書店!

今回はここまで!

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年チャンピオン全般 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2017/10/23(月) 21:31:41|
  2. 週刊少年チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<10/23のツイートまとめ | ホーム | 10/22のツイートまとめ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nabekiti.blog74.fc2.com/tb.php/3729-3c708f6c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ナベキチ

Author:ナベキチ
生年月日 銀行強盗の日 ロンダースファミリー結成日

出身地 ジュラル星

趣味   昭和の文化研究、マイナー・怪漫画収集

ガンダムよりイデオン、ダグラム。ジャンプよりチャンピオン。アニメージュよりOUT。ヤッターマンよりイタダキマンが好き。

子供のころはジャンプ派だったが、高校のときにチャンピオンの魅力に取り込まれ、いまやすっかり秋田信者。
チャンピオンこそが最強の週刊少年誌であると信じて疑わず
最近ではREDやいちごにも手をつけている
チャンピオンジャンキー
だがそれではイカんと言うことで最近は他社の漫画もボチボチ読んだりしていたりする。
現在何度目かの流行リハビリ中。
意外と軌道に乗っていい感じ。
最近ではプリキュアシリーズにハマっており、一人で映画見に行くほどに回復。もしくは悪化。

いくら人気があり世間で流行っていようとも、興味の湧かないものに関しては絶対に手をつけないへそ曲がりなのでその点ご了承のほどを。
なおコメント、TB、リンクは自由ですが、一応健全なブログですので、アダルト関係はご遠慮ください。見つけ次第削除及び、スパムとして処理します。
あ、不快なコメントも消すよ。

最近の記事

現在のチャンピオン濃度

CP(チャンピオンポイント)

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

あしあと

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する