ナベキチの珍奇講座 

他所がやらないようなアニメや漫画の紹介をするブログ・・だったのが今や秋田書店の漫画感想がメインに。

週刊少年チャンピオン26号 暗黒中小企業オータム書店

刊少年チャンピオン26号の巻。
こんにちは、ナベキチです。

「六道の悪女たち」
これまでまったく出てこなかったから
何かオチがあるかと思ってた「さくらさん」だけど
普通に怖い人でした・・

「あっぱれ!浦安鉄筋家族」
いつもながら思うんだけど
みなみ先生ほどの人がなぜそこまで春巻に執着するのだろうか?
ダメ男に惚れる女性の心境なのかしらん・・

「BEASTARS」
レゴシの決意・・・!
001_2018052811561148f.jpg
ただ「誰も不幸にしない」ってことは
それを全部自分が請け負うっていう意思表示みたいに見えて厄いんだよなあ・・
そして意外と早く訪れたリズとの対峙・・・!
「誰も不幸にしない」の中にもちろんリズも含まれているわけで
ただ戦って勝利するっていう風にはならないと思うんだけど
まずは話し合いで向こうの言い分も聞いてやる感じだろうか・・?

「ロロッロ!」
002_20180528115612fe0.jpg
開幕からオチまでJCの大裸祭りで
そこにあの段原先輩もからむという
情報量が非常に多すぎてパンクしそうな回でしたw
003_20180528115613297.jpg
本作で一番イカれてるのはポリスだけど
二番目はマリエンヌ先輩だよなあとw

「ヒマワリ」
フウライがあんなこと言ってたのは
本人たちが血のにじむような努力をしてたからだったんだなあ・・
004_20180528115615cca.jpg
先週悪く言ってすまんでした・・
ルミエールとはお互い切磋琢磨できるいいライバルになってくれるといいんですが

「吸血鬼すぐ死ぬ」
暗黒中小企業ってえらい言われようだなw
005_20180528115616533.jpg
超敏腕編集者フクマさんもねこが絡むとグズグズになるし
こういうところに人間臭さを感じるのぅw
006_20180528115618d9d.jpg
「出版社はデスゲームと異世界転生が大好き」って言いますが
我輩はどっちも正直苦手でありまする・・・

「あつまれ!ふしぎ研究部」
ふし研の中でもトップクラスに好きな早坂先輩再登場ー!
007_201805281156199a9.jpg
この扉絵でごはん3杯行ける・・・
そういえばののかちゃんいれば大祐くんいなくても部員数は足りるんだよなあと。
008_20180528115621dae.jpg
そういうところから引き抜きの話に持っていくの上手いし
陸上部に勝たせたうえで、大祐くんをふし研にとどまらせることで
009_20180528115622249.jpg
「今度は大祐くんを陸上部に「自主的に」こさせるようとする」っていう選択肢を残し
早坂先輩の出番を減らさないようにするという
ほぼ完ぺきなお話でした・・・!

「ドカベンドリームトーナメント編」
こういう時の岩鬼はど真ん中打ちのフラグではありますが
決着をYYSと仮定すると、フェンス直撃の打球で賀間本塁憤死でチェンジって流れかなあと

「ベルリンは鐘ヤッホー!」
タップ!の方でもそうだったけど
リンガベルって相当なエンタティナーだと思うし
それを普通にしてても狙ってでもやれるって地味に凄いよなあw
010_20180528115624041.jpg
ギャグ漫画の主人公としては優秀だ

「聖闘士星矢ND」
カイザーの昔話。
獅子王の心臓を移植されたことにより名実ともにカイザーは
獅子座の黄金聖闘士となったわけか・・
011_20180528115625a85.jpg
デストール姐さんとのやりとりを見るにこの二人は先々代黄金の中でも年長組にあたるのかしら?
獅子王との戦いは是非ド迫力のカラーで見てほしいので
電子版を買おう!

「魔入りました!入間くん」
「王の教室」編完結!
012_20180528115627b9a.jpg
当初はこれもなにかオチがあるのかなあともちょっと思ってたんだけど
「完全保存」されたまさに「王」が使用するのに相応しい超豪華な教室でした・・!
元に戻った入間くんが(記憶は残ってるので)みんなにひたすら謝ってる姿を見て
「ああ、いつもの入間くんが帰ってきた・・!」って安心感がw
013_20180528115628988.jpg
あとアズくんが「いつもの入間様が一番」って言ってるのを見て
「悪魔として」ではなく「鈴木入間」という人物に心底惚れこんで付き従っているのだなあと
014_201805281156308d5.jpg
再確認・・・!

「週刊少年ハチ」
「実は私は」はなんでもありの世界観だったから突飛な展開も受け入れられたけど
漫画家を目指す少年たちのリアルな群像劇に
通報待ったなしの武装した集団が白昼堂々街中をトラックで爆走っていうのは
正直・・・・?って感じかしら・・
なんていうかこのちぐはぐさみたいなの以前から感じてはいるんですが
上手い表現の仕方が思いつかん・・

「マウンドの太陽」
いきなりドカベンの緒方かそれ以上のフォークの使い手が出てくるのは
さすが強豪校といったところでしょうか。
015_20180528115631493.jpg
野球に疎い人でも読みやすいように
「マナちゃんの野球講座」は定期的に入れてほしい気がするw

「開田さんの怪談」
ラスト前で新キャラかあw
016_2018052811563320e.jpg
「フランケン・ふらん」の時からだったけど
木々津先生、エコテロリスト嫌いだよねw
まあ開田さんには勝てないわけなんですがw
それにしても二人の美女から好意を寄せられる生瀬君・・
本作は実はラブコメ枠だったのか?
017_201805281156340aa.jpg
もっと続いて欲しいなあ

「異常」
読み切り~
ガチホラーではあるんですが
「怖い話」の開田さんの方が怖いのは
やはり作家としてのキャリアの差なのかなあと・・

今回はここまで!



関連記事
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年チャンピオン全般 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2018/05/28(月) 12:04:09|
  2. チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<05/28のツイートまとめ | ホーム | 05/27のツイートまとめ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nabekiti.blog74.fc2.com/tb.php/4053-57eeb958
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ナベキチ

Author:ナベキチ
生年月日 銀行強盗の日 ロンダースファミリー結成日

出身地 ジュラル星

趣味   昭和の文化研究、マイナー・怪漫画収集

ガンダムよりイデオン、ダグラム。ジャンプよりチャンピオン。アニメージュよりOUT。ヤッターマンよりイタダキマンが好き。

子供のころはジャンプ派だったが、高校のときにチャンピオンの魅力に取り込まれ、いまやすっかり秋田信者。
チャンピオンこそが最強の週刊少年誌であると信じて疑わず
最近ではREDやいちごにも手をつけている
チャンピオンジャンキー
だがそれではイカんと言うことで最近は他社の漫画もボチボチ読んだりしていたりする。
現在何度目かの流行リハビリ中。
意外と軌道に乗っていい感じ。
最近ではプリキュアシリーズにハマっており、一人で映画見に行くほどに回復。もしくは悪化。

いくら人気があり世間で流行っていようとも、興味の湧かないものに関しては絶対に手をつけないへそ曲がりなのでその点ご了承のほどを。
なおコメント、TB、リンクは自由ですが、一応健全なブログですので、アダルト関係はご遠慮ください。見つけ次第削除及び、スパムとして処理します。
あ、不快なコメントも消すよ。

最近の記事

現在のチャンピオン濃度

CP(チャンピオンポイント)

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

あしあと

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する