FC2ブログ

ナベキチの珍奇講座 

他所がやらないようなアニメや漫画の紹介をするブログ・・だったのが今や秋田書店の漫画感想がメインに。

チャンピオンRED2017年8月号 電光石火バットマン

ャンピオンRED2017年8月号の巻。
こんばんは、ナベキチです。

「バットマン&ジャスティスリーグ」
手代木先生の新連載!
は、文字通りなんとDC COMICSのヒーローたちの漫画!
でも主人公は日本人の少年(忍術の心得あり)だったり
作品のカギになるエネルギー体が和風だったりと
こっち寄りにかなり寄せてる感じ。
001_201806062243290d3.jpg
手代木先生の画力で描かれたバットマンやジョーカーもかっこいいし
これは他のヒーローたちにも期待が持てるな!

「三つ目黙示録」
手塚作品では割とよく見かけるテーマ
「人間は他の生物の生殺与奪を自由にできるほどえらいのか」
というお話・・
002_201806062243303ce.jpg
こういう問題は人類永遠の課題なんだろうなあ
そして三つ目族の遺産を巡り三つ巴の争いが・・
写楽クンが一瞬たじろいだ部分には何が書いてあったのか・・?

「まゆたんのお家」
003_20180606224331cda.jpg
はからずしもうちに最近子猫(元野良)が来たので
今なら苦労が分かる・・

「衛府の七人」
不死身ならば傷口を再生させないように
武器を抜かせず焼き殺し
004_20180606224333cf9.jpg
そしてその武器こそ武蔵の狂った父親のものだった・・
というのが武蔵の「業」を表してるような気がするのゥ・・
005_201806062243347e0.jpg
終わってみれば圧勝だったけどレジイナにはどう立ち向かうのか

「スクール人魚」
友情を逆手に取った小夜ちゃんの策略にかかってしまった忍ちゃん・・!
006_20180606224336a33.jpg
そこまで覚悟ができてるのならなぜ前向きな方に生かせないのかとも思うけど
彼女なりに悩んだ末、選んだ結論なのだろうな・・

「聖闘士星矢セインティア翔」
エリスの神殿に到着したものの
当然すんなりターゲットまで行けるはずもなく・・
到着早々に分断されるのがなんか劇場版星矢っぽいのと
007_20180606224337c3b.jpg
久々に車田吹っ飛びが見られたのがハイライトかw

「ふくまでん」
リハーサルの巻。
でもこういうプレイにもちゃんと勇者の相手をこなすという意味があるんだよなあ。
008_20180606224339115.jpg
勇者役にされた子がなにかに目覚めたことも含めw

「絢爛たるグランドセーヌ」
翔子ちゃんがバレエを続けることに反対していたお父さん。
一度認めたからには徹底して応援、援助してあげるあたり
ただ厳しいだけでないいい父親だなって感じる。
009_20180606224340c8a.jpg
甘やかすのとはちがった娘の愛し方の一つの形だなあと。

「猛獣性少年少女」
改めて思うんだけど、ウサくんが猛獣性少女たちから
たびたびアプローチをかけられるのは
ウサくんもまた「ウサギ」の獣性をもった人間だからだとは考えられないだろうか・・?
010_2018060622434207d.jpg
エロコメだからと言ってしまえばそれまでなんですがw

「紫電改のマキ」
みかぜちゃんの過去と倒すべき敵・・!
011_201806062243431e9.jpg
012_2018060622434560a.jpg
テンプレのような嫌味なお嬢様学校とその代表といった感じだけど
ジェニーとの対話も拒否したことからこっちも三つ巴の戦いになりそう。
飛行機を馬鹿にしていたのに操縦技術は高いのもなにか謎がありそうだ

「人狼機ウィンヴルガ」
特別編。
ドミネイターであっても女性は人間扱いされてないことは
これまでで十分すぎるほど描かれていたけれど・・
013_2018060622434638c.jpg
014_201806062243489a2.jpg
グロリアさんは真の意味で全女性のために戦っているのだなあ・・
それ故に真白ちゃんとは戦ってほしくないし
できれば共存共栄の道を進んでほしいところだけれど・・

「あわドルぐらし」
ついに来てしまった西のメガロポリス「大阪」
015_20180606224349912.jpg
ただ大都会だぞひれ伏せ田舎者~!
ってやらなかったのは好印象かしらねw
がさつで派手好きでトラキチっていうの、テンプレな大阪人のイメージだけど
テレビで特集とかやるとだいたいあってるのがまた大阪の恐ろしいところだよなw
016_201806062243519e1.jpg
でもいいところだし我輩も年に2回は行ってるぞ
食べもんおいしいし

「すくすくひょうたん」
品評会後編!
ちょっとこれまでとは毛色の違う
若干シリアスなそれでいていい話でありました。
017_20180606225803f48.jpg
RED代原三銃士(幼虫さん、あわドル)の一角としてはや11話。
他の二作と合わせて本格連載か、単行本がほしいところだよなあ

今回はここまで!

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年チャンピオン全般 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2018/06/06(水) 22:59:56|
  2. チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<06/06のツイートまとめ | ホーム | 06/05のツイートまとめ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nabekiti.blog74.fc2.com/tb.php/4073-cc4c5f6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ナベキチ

Author:ナベキチ
生年月日 銀行強盗の日 ロンダースファミリー結成日

出身地 ジュラル星

趣味   昭和の文化研究、マイナー・怪漫画収集

ガンダムよりイデオン、ダグラム。ジャンプよりチャンピオン。アニメージュよりOUT。ヤッターマンよりイタダキマンが好き。

子供のころはジャンプ派だったが、高校のときにチャンピオンの魅力に取り込まれ、いまやすっかり秋田信者。
チャンピオンこそが最強の週刊少年誌であると信じて疑わず
最近ではREDやいちごにも手をつけている
チャンピオンジャンキー
だがそれではイカんと言うことで最近は他社の漫画もボチボチ読んだりしていたりする。
現在何度目かの流行リハビリ中。
意外と軌道に乗っていい感じ。
最近ではプリキュアシリーズにハマっており、一人で映画見に行くほどに回復。もしくは悪化。

いくら人気があり世間で流行っていようとも、興味の湧かないものに関しては絶対に手をつけないへそ曲がりなのでその点ご了承のほどを。
なおコメント、TB、リンクは自由ですが、一応健全なブログですので、アダルト関係はご遠慮ください。見つけ次第削除及び、スパムとして処理します。
あ、不快なコメントも消すよ。

最近の記事

現在のチャンピオン濃度

CP(チャンピオンポイント)

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

あしあと

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する