FC2ブログ

ナベキチの珍奇講座 

他所がやらないようなアニメや漫画の紹介をするブログ・・だったのが今や秋田書店の漫画感想がメインに。

チャンピオンRED2017年10月号 創刊15周年記念号

ャンピオンRED2017年10月号の巻。
こんばんは、ナベキチです。

「聖闘士星矢セインティア翔」
エルダVSデスマスク因縁の対決!
ただ現時点では圧倒的にデスマスクが優勢というか
一発逆転の奇策でもない限り勝利は難しい気もするけれど
エリス神殿ついて早々脱落者を出すわけにもいかないので
果たして・・
001_20180620224230ed3.jpg
やっぱこういうド悪党なデスマスク見ると安心するw

「バットマン&ジャスティスリーグ」
悪の天才、レックス・ルーサー登場!
002_201806202242324aa.jpg
スーパーパワーはないけれど社会的地位と有り余る財力、それに天才的頭脳を持ってるっていう意味では
一番厄介な相手かもしれんなあ。
不殺を貫くバットマンとは相性が悪いかもしれん

「ジャスティスリーグオリジン アクアマン」
前回のワンダーウーマンに引き続き。
こういう形でメンバー紹介していくのかしら?
003_20180620224233ea6.jpg
アクアマンって名前くらいしか知らなかったので助かる

「あわドルぐらし」
004_2018062022423419d.jpg
地方の県も苦労しているのだな・・
しかし高知県が観光客数ダントツ最下位というのが意外。
005_20180620224236b4b.jpg
日本のヒーロー坂本龍馬をはじめとした明治維新の英雄を数多く輩出している土佐の国だから
歴史マニアの人とか結構来てそうなイメージだったんだが

「猛獣性少年少女」
女子のパンツをすうはあするのは
エロコメとかでは割と見る(ちょっと古いか?)行為だけど
006_20180620224237f1e.jpg
逆は珍しいかもしれんw

「育って!?幼虫さん」
「かたたたき」って言えない幼虫さんかわいいw
007_20180620224239c3a.jpg
わが身を傷つけてもあやねちゃんの肩を叩いてあげようとする献身っぷりは
いつ見ても天使だよなあ・・

「ふくまでん」
派閥のお話。
008_20180620224240528.jpg
魔王の脅威が無くなったら今度は人類同士で争いが起きそうだけど
このハーレム内では少なくとも平和みたい。
まあメルセデスちゃんみたいにどこにもつかないのが一番気楽でいいかもね

「衛府の七忍」
ジュストは武蔵の父とは違い
心底娘を愛していて、なおかつ敬虔なクリスチャンであったのだな。
009_201806202242425be.jpg
010_201806202242433db.jpg
それがまだ理解できない武蔵が勝利するのは少々骨か。
よもや負けるという事は無いとは思うんだが

「レッドマンプリンセス」
テカムセ、大暴れ・・!
012_20180620224246969.jpg
白人絶対殺すマンだけど、黒人兵士は見逃したり
日本人も「奴隷」と呼びつつも殺害対象にはなっていない感じだが・・
011_20180620224245390.jpg
星子ちゃん確保に失敗した際はミサイル攻撃も辞さないというアメリカの本気ぶりが恐ろしい
2話でこれかあ・・

「紫電改のマキ」
油大路麒麟、撃破!
014_20180620224249213.jpg
いきがっていてもやはり操縦技術ではマキちゃんにはかなわなかったか
彼女なりの戦う理由もあったけど
やはり他人を墜としていい理由にはならんのだよなあ。
013_20180620224248e22.jpg
期待通り一撃喰らわして目を覚まさせたので今回はオッケーかしら。
ジェニーがまだいる以上根本的な解決にはなっていないけれど

「まゆたんのお家」
015_201806202242515cc.jpg
我輩の家にはこれまで5匹の猫が来たけれど首輪は誰もつけなかったんだよなあ。

「人狼機ウィンヴルガ」
飛花ちゃん、劇中での目立った活躍はまだないけれど
相当高い戦闘センスを持っていると判明。
016_201806202242521df.jpg
もしどこかで人機を入手するようなことがあれば
立派な戦力になりそう。
この窮地を乗り越えられたらの話ですが・・
接近する機体はやはりグロリアさんか?

「スクール人魚」
人魚伝説は人魚姫と八尾比丘尼二つの合わせ技であったか・・!
017_20180620224254fef.jpg
人魚姫の方はまだしも八尾比丘尼はキツイなあ・・
そしてすべての始まりである「Q」の人魚・・
クライマックス近いか・・?

「キャプテンハーロック~次元航海~」
去年のこの時期に松本零士アニメの関係者が次々と旅立たれてしまったんだよね・・
こういう訃報が続くと昭和は遠くなりにけりって感じが強くなるなあ・・

「絢爛たるグランドセーヌ」
留学編スタート!
「信用されてない」って思ってるけど
まだ中学生の一人娘を一週間とはいえ遠い外国へ一人でやるんだから
心配しない親なんていないって。
そしてなんとアンドレアとの再会・・!
018_201806202242558d7.jpg
この留学は想像以上に実りのあるものになりそうだ。

「三つ目黙示録」
バンパイヤ編完結!
やはりというかなんというか真の黒幕は美卯ちゃんでしたが・・
この騒動、そして人類がここまでのさばるきっかけをつくったのが
全て三つ目族という
写楽クンにとってはさすがにこたえる幕引きとなりました・・
019_20180620224257ba8.jpg
020_2018062022425896c.jpg
バンパイヤの中で写楽クンと心を通わせたカガシさんが最後身を挺して窮地を救ってくれたっていうのも
悲しい話だよな・・

「ヒロインちゃんねる」
今回ちょっと趣向を変えたお話。
021_20180620224322ba2.jpg
前回の究極魔法といい、ららかちゃんの能力がいちいちチートで
やっぱりこの子大事にしないと罰が当たるんじゃないかという気が・・w

今回はここまで!


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年チャンピオン全般 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2018/06/20(水) 22:52:00|
  2. チャンピオンRED
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<06/20のツイートまとめ | ホーム | 06/19のツイートまとめ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nabekiti.blog74.fc2.com/tb.php/4103-94e88ec9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ナベキチ

Author:ナベキチ
生年月日 銀行強盗の日 ロンダースファミリー結成日

出身地 ジュラル星

趣味   昭和の文化研究、マイナー・怪漫画収集

ガンダムよりイデオン、ダグラム。ジャンプよりチャンピオン。アニメージュよりOUT。ヤッターマンよりイタダキマンが好き。

子供のころはジャンプ派だったが、高校のときにチャンピオンの魅力に取り込まれ、いまやすっかり秋田信者。
チャンピオンこそが最強の週刊少年誌であると信じて疑わず
最近ではREDやいちごにも手をつけている
チャンピオンジャンキー
だがそれではイカんと言うことで最近は他社の漫画もボチボチ読んだりしていたりする。
現在何度目かの流行リハビリ中。
意外と軌道に乗っていい感じ。
最近ではプリキュアシリーズにハマっており、一人で映画見に行くほどに回復。もしくは悪化。

いくら人気があり世間で流行っていようとも、興味の湧かないものに関しては絶対に手をつけないへそ曲がりなのでその点ご了承のほどを。
なおコメント、TB、リンクは自由ですが、一応健全なブログですので、アダルト関係はご遠慮ください。見つけ次第削除及び、スパムとして処理します。
あ、不快なコメントも消すよ。

最近の記事

現在のチャンピオン濃度

CP(チャンピオンポイント)

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

あしあと

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する