FC2ブログ

ナベキチの珍奇講座 

他所がやらないようなアニメや漫画の紹介をするブログ・・だったのが今や秋田書店の漫画感想がメインに。

週刊少年チャンピオン34号 やるっしゅ!

刊少年チャンピオン34号の巻。
こんばんは、ナベキチです。

「ヒマワリ」
オミくんの家族登場!
002_2018072523030696d.jpg
あの体系は遺伝的な物だったのねw
おじいちゃん入院してるという事ですが頑張っている姿を見せられるか・・?

「BEASTARS」
やはりというかリズの食殺宣言はブラフでした。良かった。
しかしピナの安否といい、ルイ先輩のシシ組脱退といい
003_20180725230307425.jpg
もっと引っ張れそうなカードをバンバン切っていくあたり
「話の展開が早いのは私がせっかちだからです」って以前ツイッターで(巻末コメントだったかも)
板垣先生言ってたけど
それが本作の魅力の一つであり成功しているような気がする。

「あつまれ!ふしぎ研究部」
やっぱりなんていうか先週今週と大人しめな話なのは
最近過激な話が多かったからか(他所と比べるとそれでもかわいい方なんだけど)
「下品にはしない」っていうポリシーのもと少し軌道修正したのかなって思ったり。
004_20180725230308c35.jpg
和香ちゃんがいないのはオカルト関連全否定だからなのかしら

「アカトラ」
主人公が超強いからその辺の雑魚どもにはアクションシーンすら割かないっていうの
強さの見せ方としては上手いなあと。
そんな雑魚にも勝てないヒロインのヒバナちゃん、威勢はいいけどそれだけで
拳銃も実はロクに扱えないってオチだったりするのかしら。
005_20180725230310a34.jpg
あと斎藤先生のツイッターで
「顔に傷はヒロインでやったから次の女キャラは片目か片腕で行きます」ってあったの
己のフェチを隠す気ゼロって感じでまたもや好印象。

「魔入りました!入間くん」
カルエゴ先生の家庭訪問の巻。
我輩漫画のキャラの設定とかプロフィールとか大好きなので
こういう自然な形で問題児クラスの家庭環境とか家族構成が知れるのは凄くいいなあと。
007_20180725230313a0f.jpg
そのカルエゴ先生も問題児クラスの生徒たちを「クズども」とか一蹴にしないで
どこをどうすればよくなるかを一人一人分厚いノートにまとめてるとか
008_20180725230314c64.jpg
マジ聖職者の鑑・・悪魔だけど。
これまでもちゃんと成果をあげた生徒にはそれ相応の評価をしてきたし
教師としてはこれ以上ないくらいいい先生なんだよな。
006_201807252303112a3.jpg
あとアズくんの従姉妹たちかわいいw

「六道の悪女たち」
出生といい、幼少期といい
なんか「珍遊記」思い出すなw
六道くんと一緒になることで乱奈さんの狂暴性がおさまるならこれ以上の事はないわけだが・・?

「ロロッロ!」
みつどもえを思い出させる勘違い会話劇!
009_20180725230316b96.jpg
演劇部の大野さん、巨乳の福村先生、そして性別不詳の小堀少年と
準々レギュラークラスのメンツが集まってきたのがちょっと珍しいかなと。
010_2018072523031718d.jpg
イメージ図だけど小堀少年の体のラインとかもろ女性のソレだから
やっぱり女の子なんじゃないかなあって

「吸血鬼すぐ死ぬ」
今回なんて言うかセリフ回しが特にキレキレって感じでしたw
012_201807252303205da.jpg
013_20180725230322616.jpg
セサミストリートの数を数えるのが大好きな「カウント」がなんでドラキュラなのかってこういう理由があったんだなあ・・
確かに「人間らしいことなんかやれ」ってとっさに言われても困るよなあw
011_20180725230319707.jpg
新横の吸血鬼大集合で見た目にも楽しい回でありましたw

「マウンドの太陽」
理由はバカだけどやってることはかっこいいなあ
014_20180725230323b1e.jpg
こういうの「愚直」っていうんだろうか。
ただそれを実力に昇華できるのは凄いと思う。

「ドS教師田上総介」
読み切り~
は、文字通り生徒を奴隷化して支配しようとする教師のお話。
それが正しい教育だと思ってるあたりたちが悪いというか・・
個人的にはちょっと苦手なタイプの漫画でありました

「ホルモン出す。」
読み切り~!
は、友達以上恋人未満?な低身長コンビのイチャイチャコメディ~
015_20180725230325fc9.jpg
さんざ言われてるけどツグミちゃんキュアマリンこと来海えりかに激似だよねw
まあそれを置いといても絵柄はかわいいし
017_20180725230328e42.jpg
恐らく幼馴染(?)な二人の喧嘩するほど仲がいいっぷりは
016_2018072523032601e.jpg
018_20180725230329190.jpg
見ててニヤニヤできましたw
こういうエロコメしつこいようだけれどもう一枠くらいほしいんだよなあ

「週刊少年チャンピオン50thアニバーサリー」
新しい読者コーナー!
019_20180725230331054.jpg
と、言うよりは来年50周年を迎えるにあたって過去の人気作品の紹介や
週チャンの歴史を語るコーナーって感じ。
40周年の時みたいにレジェンド漫画の新作とかまたやってくんないかなあ

今回はここまで!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年チャンピオン全般 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2018/07/26(木) 18:34:53|
  2. 週刊少年チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<マンガクロス7月26日更新分 | ホーム | 07/25のツイートまとめ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nabekiti.blog74.fc2.com/tb.php/4168-4600c3f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ナベキチ

Author:ナベキチ
生年月日 銀行強盗の日 ロンダースファミリー結成日

出身地 ジュラル星

趣味   昭和の文化研究、マイナー・怪漫画収集

ガンダムよりイデオン、ダグラム。ジャンプよりチャンピオン。アニメージュよりOUT。ヤッターマンよりイタダキマンが好き。

子供のころはジャンプ派だったが、高校のときにチャンピオンの魅力に取り込まれ、いまやすっかり秋田信者。
チャンピオンこそが最強の週刊少年誌であると信じて疑わず
最近ではREDやいちごにも手をつけている
チャンピオンジャンキー
だがそれではイカんと言うことで最近は他社の漫画もボチボチ読んだりしていたりする。
現在何度目かの流行リハビリ中。
意外と軌道に乗っていい感じ。
最近ではプリキュアシリーズにハマっており、一人で映画見に行くほどに回復。もしくは悪化。

いくら人気があり世間で流行っていようとも、興味の湧かないものに関しては絶対に手をつけないへそ曲がりなのでその点ご了承のほどを。
なおコメント、TB、リンクは自由ですが、一応健全なブログですので、アダルト関係はご遠慮ください。見つけ次第削除及び、スパムとして処理します。
あ、不快なコメントも消すよ。

最近の記事

現在のチャンピオン濃度

CP(チャンピオンポイント)

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

あしあと

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する