FC2ブログ

ナベキチの珍奇講座 

他所がやらないようなアニメや漫画の紹介をするブログ・・だったのが今や秋田書店の漫画感想がメインに。

チャンピオンRED9月号 二大ヒロイン(悪)夢の激突

ャンピオンRED9月号の巻。
こんばんは、ナベキチです。

「銀河鉄道999 アルティメットジャーニー」
太陽系を消滅させた敵とその目的が判明!
001_2018091222512460d.jpg
意外と早く事が進んでるけどこれもそんなに長くはやらない感じなんだろうかな?

「バットマン&ジャスティスリーグ」
バットケイブの地下に巨大な地脈が・・
002_20180912225126bd2.jpg
そしてウェイン家と日本のつながり・・
これはどこまでが「公式」ってことでいいんだろうか?
日本のコミカライズだからって事なのか、それともこれも公式なのか

「ばくおん!!鈴乃木凜の野望」
003_20180912225127f64.jpg
バイク部の連中は一応つるんではいるけれど
凜ちゃんのスズキ談義をまともにとりあおうとはあまりしなかったから
そういう意味でも、ちゃんとスズキトークができる友達ってことで
「スズキ部」の存在理由ってあると思うんだよな。
004_20180912225129f9f.jpg
みちちゃんみたいな大人しくて争い事が嫌いなタイプもバイク部にはいないし
本編との差別化は成功しているって言えるのでは

「フランケン・ふらん対開田さんの怪談」
読み切り~!
は、文字通り二大ヒロインの(悪)夢の競演!
005_201809122251309b6.jpg
006_20180912225132e67.jpg
週チャンでは開田さんメインだったけど、こっちはふらんメインって事で
もう今までのうっぷんを晴らすかの如く
グログロ描写が出てきて
ああこれがやっぱり木々津先生の本領ってことなんだろうなあと変な納得をするw
007_20180912225133831.jpg
一方的にふらんペースではあったけど
008_201809122251356fd.jpg
咄嗟なのか瞬時に分析したのか、開田さんも
ふらんが怖がるタイプの「怖い話」をして
怪物ランドから脱出したのはさすがと言うべきかw
009_20180912225136ec4.jpg
までもここでの経験が週チャンの読み切りに活きたし
第2シリーズでの人間っぽい描写につながったともいえるんじゃなかろうか?
ふらんの第2シーズンも見たいなあ。
あと冒頭で「アリスとうさぎ」シリーズとも世界がつながってるってことが判明して
やはり木々津ワールドは一つの世界なのだなと。
・・・住みたくはないなw

「人狼機ウィンヴルガ」
特別編!
は真白ちゃんの大コスプレ大会~
010_20180912225138a1e.jpg
012_20180912225141556.jpg
「下着」という概念が無く衣服は「快適さ」だけ見るというボイドにいた真白ちゃん・・
011_20180912225140d42.jpg
飛花ちゃんやヨミさまがこれらが「どんな服」か知ってるっぽいところが
いかにボイド・ミューラーが「聖域」だったかを物語るなあ・・
本編がどんどん苛烈になっていく中、こういう作者も登場人物も読者にも
息抜きになる話があるといいよね・・

「育って!?幼虫さん」
豪華二本立て!
一本目
信人くんが病気になっていてもたってもいられない幼虫さん・・
013_201809122251423fa.jpg
「なにもしない」という手伝いの仕方もあるのにそれをよしとしない考え方・・
やっぱり見た目はこんなだけど、本当は天国からやってきた天使なんじゃなかろうか・・
なんか本気でそう思えてきたぞ

二本目
かばんちゃん・・
014_20180912225144ecc.jpg
元がかわいいからこういう小物とかほんと良く似合うよなあ。
もらったUSBに二人との記念写真を入れてるあたりがもうね・・・
いい子過ぎてね・・・

「紫電改のマキ」
槙紫苑はマキちゃんの旧友でもあったか・・!
圧倒的カリスマと戦闘力で瞬時に日本中の少女の心を掌握するあたりは
さすがラスボスといったところか・・
015_201809122251457df.jpg
この場はコテンパンにやられたマキちゃんだが
いつか彼女の心は槙紫苑に届くのか・・?
いやしかし現時点では向こうに悪いことしてるという意識が無い以上難しいかもな・・

「ニンジャスレイヤー・キョート・ヘル・オン・アース」
無敵と思われたニンジャスレイヤーをここまで追い詰めるとは
ブラックドラゴン恐るべし・・
016_20180912225147473.jpg
絶体絶命、瀕死の状態でアナカの叫びは何をもたらすのか?
アナカと憑依合体とかそんな展開かなあ。
あと、ラオモトとの戦いの結末とナラクがどうなったのかも知れてよかったなあ。

「聖闘士星矢セインティア翔」
カティアの前に現れたのは死んだと思われていた妹・・!
017_20180912225148971.jpg
しかし・・翔子ちゃんを筆頭に
シャオリンにカティアと親しい人が敵として立ちふさがるというのは
かなりしんどい展開だよなあ・・

「絢爛たるグランドセーヌ」
メンタルモンスターの奏ちゃんとはいえさすがに今回の一件はこたえたみたいで・・
018_201809122251503ee.jpg
ただめそめそしている暇はないってことで
本番直前にしっかり持ち直しができるのはさすがと言うべきか。
世界中の戦友(とも)が見ている中いざ本番へ!

「あわドルぐらし」
大阪の巻。
ちょっと調べたけれどやっぱり関西の人ってチョコミント苦手な人が多いらしい・・
019_20180912225151c6a.jpg
我輩は好きだけどなあ。
020_20180912225153a15.jpg
あと東京もだけど鉄道網が張り巡らされてる大都会ってナビとかないと絶対迷うよね・・

「盗賊少年と目隠し少女」
読み切り~!
は、文明が崩壊した世界で生きる少年と、見た物を怪物化してしまう目を持った少女のお話。
なんていうか絵もストーリーもこなれてる感じで
ここ最近の代原三銃士以外の読み切りでは一番って感じでした。
021_201809122252261b5.jpg
さくやちゃんが全裸で歩いてたのはまあチャンピオンREDってことで・・・w

「すくすくひょうたん」
コーサク君が女瓢箪栽培を志すようになったきっかけのお話。
022_20180912225228cd9.jpg
ただウリカちゃんをハナちゃんの代わりにしようとはしてないみたいで
その辺は安心していいんだろうか。

「ふくまでん」
これまでちょいゆるふわなハーレムの日常が続いていたけれど
ここに来て勇者が意図的に孕ませてくるようになったりと
いよいよ本妻選びのための人員整理を始めた感じか・・?
023_20180912225229e0b.jpg
危険日に中に出されなかったメルセデスちゃんは一応その候補って事なんだろうか・・


今回はここまで!


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年チャンピオン全般 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2018/09/12(水) 23:02:01|
  2. チャンピオンRED
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<09/12のツイートまとめ | ホーム | 09/11のツイートまとめ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nabekiti.blog74.fc2.com/tb.php/4258-576453c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ナベキチ

Author:ナベキチ
生年月日 銀行強盗の日 ロンダースファミリー結成日

出身地 ジュラル星

趣味   昭和の文化研究、マイナー・怪漫画収集

ガンダムよりイデオン、ダグラム。ジャンプよりチャンピオン。アニメージュよりOUT。ヤッターマンよりイタダキマンが好き。

子供のころはジャンプ派だったが、高校のときにチャンピオンの魅力に取り込まれ、いまやすっかり秋田信者。
チャンピオンこそが最強の週刊少年誌であると信じて疑わず
最近ではREDやいちごにも手をつけている
チャンピオンジャンキー
だがそれではイカんと言うことで最近は他社の漫画もボチボチ読んだりしていたりする。
現在何度目かの流行リハビリ中。
意外と軌道に乗っていい感じ。
最近ではプリキュアシリーズにハマっており、一人で映画見に行くほどに回復。もしくは悪化。

いくら人気があり世間で流行っていようとも、興味の湧かないものに関しては絶対に手をつけないへそ曲がりなのでその点ご了承のほどを。
なおコメント、TB、リンクは自由ですが、一応健全なブログですので、アダルト関係はご遠慮ください。見つけ次第削除及び、スパムとして処理します。
あ、不快なコメントも消すよ。

最近の記事

現在のチャンピオン濃度

CP(チャンピオンポイント)

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

あしあと

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する