FC2ブログ

ナベキチの珍奇講座 

他所がやらないようなアニメや漫画の紹介をするブログ・・だったのが今や秋田書店の漫画感想がメインに。

週刊少年チャンピオン45号 始動ッッッッ!バキ道

刊少年チャンピオン45号の巻。
こんばんは、ナベキチです。

「バキ道」
バキシリーズ復活ッッ!!
は、予告通り「野見宿禰」編!
002_20181009215810957.jpg
先代宿禰の伝説からもったいつけずに早々に二代目出して
その凄さを見せつけつつ早々に刃牙と対峙させるスピード展開で
つかみはオッケーだったと思う。
003_201810092158113d5.jpg
武蔵と違って現代に生きる常識のある人だから(多分)
むやみやたらと人を傷つけることもしないだろうし。
武蔵編の機動隊大虐殺はあれはさすがにやりすぎだと思ってるので
(あと烈海王を殺したこと)
その辺は安心して読めそうだなあ。
001_201810092158087ad.jpg
というか勇次郎とあれだけ往来で大暴れしておきながらあの時の少年だってばれてないのかw
なんだかんだでバキは面白い!

「ゆうえんち」
004_20181009215813b43.jpg
いや・・蚊をパンチで叩き落してる時点でヤバイって馬鹿でもわかるから
チンピラもケンカ売らないほうが・・

「あっぱれ!浦安鉄筋家族」
バキシリーズ復活となれば当然この人ってことで
漫画家、板崎先生の出陣ッッ!!
005_20181009215814a93.jpg
沢前編集長モデルのキャラと言えば赤門進がいましたが
彼の父親だったりするのであろうかw
006_20181009215816578.jpg
BEASTARSの板垣巴留先生が「知ってる人が多い」と
いうくらい忠実な秋田編集員のビジュアルも注目だ!

「鬼のようなラブコメ」
うすうす感じてはいたけどいっくんいい人だよね。
ほかの鬼が閻魔大王の地位目当てできこちゃんを嫁にしようとする中で
純粋に彼女を守護るために赤志くんを倒そうとするあたり
どっちが主人公なんだって感じですなw
007_201810092158179a9.jpg
先週も書いたけど、これ赤志君がいっくん叩きのめしたら
きこちゃんに嫌われてしまうのではなかろーかと
閻魔大王のパワーを授かった今、勝てる確率も上がったわけだし

「ロロッロ!」
いつもだけど今回それ以上にイカレてて
もういろいろ大丈夫なのかって心配になってくるなw
008_2018100921581903c.jpg
面白いからいいんだけどw
010_201810092158222f9.jpg
どこをどうひねったら「会長ガチャ」って発想が浮かぶのかw
009_20181009215820196.jpg
やはりのりお先生は天才だ・・・

「ボスレノマ」
おぉ・・懐かしい人が・・
この頃からすでに豚さんへの敬意は強かったのねw

「あつまれ!ふしぎ研究部」
祝!連載100回!
011_20181009215823df3.jpg
それを記念してかの人気投票開催!
思えばメガヒット作の「侵略!イカ娘」でついに一度も人気投票やらなかったのは
何度やってもイカちゃん一強で面白くないからってのがあったと思われるので
メインヒロインが3人いるふし研はいい感じに票がばらけそうでありまするな
我輩の一番は麗ちゃんだけどなあ。
あとリストにいないキャラもOKってあったけど
絶対イカ娘に少なからず票が入ると思うぞw

本編
前々回、シリアスムードでことね先輩が特訓したのに
ほぼそれが無意味に終わったことはちょっと賛否分かれるところだろうか?
013_20181009215826564.jpg
それもひっくるめての残念系完璧ヒロインってことなら
やっぱり1位はことね先輩なのかなあと。
エロ要素も恐らく本作における限界までひねりだしたって感じかしら。
012_201810092158254b2.jpg
これくらいのライトエロが魅力の一つだと思ってるので・・

「魔入りました!入間くん」
一つの話終わったら一方同じ頃・・ってやるんじゃなくて
1話の中でカメラを次々切り替えていく手法
スピード感あるしダレないしでとても好感持てるのよね
014_20181009215828724.jpg
登場時は名前のあるモブくらいの位置づけだった
問題児クラスのメンバーもだんだん掘り下げが進んできたのもいい感じ。
015_20181009215829264.jpg
エギー先生ははじめからこのメンツで勝てると思ってたから静観を決め込んでたし
あえてこのタイミングで助言したんだろうなあ。いい先生だ

「マウンドの太陽」
一度緊張の糸が切れるとそのまま大量失点するっていうのは
現実でもよくあることだけど
太陽にとってはあまりにもキツい初陣になってしまったな・・
展開といい掲載位置といい非常に厄い感じになってきたけど
最近の新連載陣の中では特に好きな作品なので終わらないでくれ~!

「週刊少年チャンピオン50thアニバーサリー」
016_20181009215831948.jpg
魔太郎は来年50周年イヤーに藤子Ⓐ先生読み切り描いてくれないかしらねえ。
アクメツは一刻も早い愛蔵版が待たれるくらいの痛快漫画なので
一度は読むべし

今回はここまで!


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年チャンピオン全般 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2018/10/09(火) 22:09:45|
  2. 週刊少年チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<10/09のツイートまとめ | ホーム | マンガクロス10月9日更新分 「説得(KO)」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nabekiti.blog74.fc2.com/tb.php/4303-bf1e628e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ナベキチ

Author:ナベキチ
生年月日 銀行強盗の日 ロンダースファミリー結成日

出身地 ジュラル星

趣味   昭和の文化研究、マイナー・怪漫画収集

ガンダムよりイデオン、ダグラム。ジャンプよりチャンピオン。アニメージュよりOUT。ヤッターマンよりイタダキマンが好き。

子供のころはジャンプ派だったが、高校のときにチャンピオンの魅力に取り込まれ、いまやすっかり秋田信者。
チャンピオンこそが最強の週刊少年誌であると信じて疑わず
最近ではREDやいちごにも手をつけている
チャンピオンジャンキー
だがそれではイカんと言うことで最近は他社の漫画もボチボチ読んだりしていたりする。
現在何度目かの流行リハビリ中。
意外と軌道に乗っていい感じ。
最近ではプリキュアシリーズにハマっており、一人で映画見に行くほどに回復。もしくは悪化。

いくら人気があり世間で流行っていようとも、興味の湧かないものに関しては絶対に手をつけないへそ曲がりなのでその点ご了承のほどを。
なおコメント、TB、リンクは自由ですが、一応健全なブログですので、アダルト関係はご遠慮ください。見つけ次第削除及び、スパムとして処理します。
あ、不快なコメントも消すよ。

最近の記事

現在のチャンピオン濃度

CP(チャンピオンポイント)

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

あしあと

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する