FC2ブログ

ナベキチの珍奇講座 

他所がやらないようなアニメや漫画の紹介をするブログ・・だったのが今や秋田書店の漫画感想がメインに。

別冊少年チャンピオン11月号 恋愛に勝利者なし ただ青春があるのみ

冊少年チャンピオン11月号の巻。
こんばんは、ナベキチです。

「スピーシーズドメイン」
001_201812032254474af.jpg
・・・・・。いろいろ頭の中で感想をね考えていたんだけどね
002_201812032254481ac.jpg
今回ばっかりはちょっと言葉が出てこなかったというかなんというか・・
003_20181203225450ea5.jpg
ただ恵良さんが全力でぶつかり、そしてフラれ
大機くんのそういう朴念仁なところもひっくるめて好きだったっていうのを再確認して
立ち上がれなくなるくらい泣いて、その上で新しい道を進むというのがね・・
004_20181203225451308.jpg
巻末の野呂先生のコメントがすべてを物語るなあ
彼女には幸せになってもらいたい・・・

「先生、〆切ですよ!!」
編集者との良好な関係も漫画家を続けていくためのコツといいますが
漫画家って結構偏屈というか変わり者の人も多いって聞くしなあw
005_20181203225453ef7.jpg
新人漫画家にああいうことされてもマジギレとかしない赤門編集長
実は大人物かもしれんな。

「おしかけメイドの白雪さん」
大惨事w
006_20181203225454c5c.jpg
007_20181203225456580.jpg
まあでも灰音さんと陽一郎くんが両想いっぽいってことがわかって
よかった・・・のか?
とりあえずこの場を何とか収めることが第一ではありますが

「ゲッターロボDEVOLUTION」
初回でいきなり殺されてからずっとあらすじに名前が載ってて変だなあと思ってたら
「早乙女ミチル」さんこういう形で出てくるとはね・・
008_20181203225457549.jpg
そういや竜馬のイメージ映像としてゲッターの中にも出てきたし
キーマンとなる人物なのかもなあ

「如月くんは負けられない!!」
みなもと悠先生の読み切り~!
は、最強ヤンキーチームのリーダーが素性を隠して
意中の女の子と仲良くなろうとするお話
009_201812032254599f8.jpg
でも女の子よりダチを優先して助けに行くっていうのがチャンピオンらしい展開だったし
むしろここで友を見捨てるような男に女の子は振り向かないっていうのもよくわかった好編でしたw
010_201812032255013fc.jpg
011_20181203225502ebb.jpg
みなもと先生最近方々で読み切り載せてるけどまた連載で読みたいなあ

「AIの遺電子REDQUEEN」
REDQUEENの創設者あらわる・・・!
そして南雲博士との意外な関係・・
この大AI時代を築いたのが南雲博士であるから
REDQUEENの存在自体も彼女が人類の進歩のために仕組んだ課題の一つであったのであろうか・・?

「妖かしテニス」
読み切り~
は、タイトル通り?妖怪とテニスをするお話
014_201812032255065b4.jpg
怪球鬼様がお父ちゃんっていうのはちょっと読めちゃったけど
それでも妖怪とテニスするっていう一見突飛な設定の読み切りがうまくまとまってた気がするなあ

「英雄!シーザーさん」
2周年だし、カラーももらってるし
クロスでアンコール連載も始まってるのに
電子ですら2巻以降が出ないのってどういうことなんだろうなあ。
013_20181203225505298.jpg
編集部としては推したいのに上が難色示してるとかそんな感じかしら・・

「NはNullのN」
超豪華三本立て!
一本目
バスケットホイールエクスカベーターのお話。
015_20181203225508525.jpg
なんでも世界一大きい自走機械ってことでギネス認定もされてるらしい
声に出して言いたい言葉だね
バスケットホイールエクスカベーター

二本目
本作はちょっと不思議なSFショートってことだけど
こういう以前よく見られたスットコドッコイな話もやってくれるとわかって安心したというかw
016_201812032255091d4.jpg
とりあえず助手は博士を責任もって一から教育しないとねw

三本目
世界が突然90度傾いたらというお話。
本編でも語られてるけどこういう異常事態になっても
なんだかんだで人間って順応していくもんなんだよねと。
017_2018120322551125c.jpg
018_20181203225512194.jpg
一本目のバスケットホイールエクスカベーターといい、このお話の街並みといい
描きこみの凄さが際立った回でした。

「変霊が見える桜沙」
鈴木優太先生の読み切り~
は、タイトル通り「変な霊だけ」見える霊媒師の家系の少女のお話
019_20181203225514a64.jpg
ただ変な霊とはいえそうなったなりの理由と
一見突拍子もない行動にも生前の心残りからくるものだったりと
話の作りの上手さは健在といった感じの一篇でした。

「少女聖典ベスケ・デス・ケベス」
もうね「チンデルセン」ってワードの強さだけで押し切った感がすごくしてね
020_201812032255159e4.jpg
こういう力業ってギャグマンガでもあまり見られなくなってるような気がするから
そういう意味でも貴重な作品なのではないかとw

「僕と僕の女王様」
読み切り!
は、ドMのいじめられっこの少年とクラスのアイドルでありながら実はドSの少女のお話。
いい話とか恋愛とかに発展させずに
ただただ変態同士の密会を描き切ったという異色というか
少年誌ではかなり挑戦的な作品でした・・
021_20181203225542c0d.jpg
でも「美しい犬」の前例もあるし
別チャンでは割とこういうの寛容なのかもなあ

「別冊木曜日のフルット」
ジェンド久々だなと思ってたらまさかまさかの?
でも別チャン創刊から続いてきたし、そろそろ次の巻末漫画にバトンタッチする時期ってことなのかもな。
022_20181203225544540.jpg
週チャンの方は普通に続くみたいだし。
次回どういう〆方をするのか?

今回はここまで!

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年チャンピオン全般 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2018/12/03(月) 23:04:34|
  2. 別冊少年チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<12/03のツイートまとめ | ホーム | 12/02のツイートまとめ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nabekiti.blog74.fc2.com/tb.php/4389-268203cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ナベキチ

Author:ナベキチ
生年月日 銀行強盗の日 ロンダースファミリー結成日

出身地 ジュラル星

趣味   昭和の文化研究、マイナー・怪漫画収集

ガンダムよりイデオン、ダグラム。ジャンプよりチャンピオン。アニメージュよりOUT。ヤッターマンよりイタダキマンが好き。

子供のころはジャンプ派だったが、高校のときにチャンピオンの魅力に取り込まれ、いまやすっかり秋田信者。
チャンピオンこそが最強の週刊少年誌であると信じて疑わず
最近ではREDやいちごにも手をつけている
チャンピオンジャンキー
だがそれではイカんと言うことで最近は他社の漫画もボチボチ読んだりしていたりする。
現在何度目かの流行リハビリ中。
意外と軌道に乗っていい感じ。
最近ではプリキュアシリーズにハマっており、一人で映画見に行くほどに回復。もしくは悪化。

いくら人気があり世間で流行っていようとも、興味の湧かないものに関しては絶対に手をつけないへそ曲がりなのでその点ご了承のほどを。
なおコメント、TB、リンクは自由ですが、一応健全なブログですので、アダルト関係はご遠慮ください。見つけ次第削除及び、スパムとして処理します。
あ、不快なコメントも消すよ。

最近の記事

現在のチャンピオン濃度

CP(チャンピオンポイント)

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

あしあと

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する