FC2ブログ

ナベキチの珍奇講座 

他所がやらないようなアニメや漫画の紹介をするブログ・・だったのが今や秋田書店の漫画感想がメインに。

チャンピオンRED1月号 「正義」対「正義」

ャンピオンRED1月号の巻。
こんばんは、ナベキチです。

「松本零士描きおろしイラスト」
001_201812132151141be.jpg
絵柄は結構変わったけど、もう立派に大御所と言われるくらいの位置にいる中で
積極的にREDにイラスト描いてくれているのはほんとありがたいよなあ。
どうぞいつまでもお元気でいてほしい。

「銀河鉄道999 アルティメットジャーニー」
ヘルマザリアは敵でこそあれ
無益な破壊や殺生は好まず
太陽系消滅作戦にも最後まで反対していた武人であったか・・!
002_201812132151154df.jpg
とりあえず倒すべき敵はツィスト・バレルに絞られそうだけど
なんか最終的に鉄郎を助けて命落としそうなんだよなあ・・

「絢爛たるグランドセーヌ」
絵麻ちゃんが落選したのは、力の足りない指導者の下で
なまじたくさん練習してしまったがゆえに悪い個性が着いてしまったからか・・
003_201812132151178b0.jpg
教わる側が言うのはあれだけど、教えていた本人の口から出るっていうのは
なんていうか残酷だよなあと・・
でもニコルズ先生という立派な先生につくことでその才能を大きく伸ばすことができそうだし
彼女の今後に期待だな!

「育って!?幼虫さん」
豪華二本立て!
一本目
とうとうばれてしまったしずなちゃんとの密会
ただ正直に話して首を縦に振らないほど信人くんも石頭じゃなかったみたいで
まずはめでたし。
004_20181213215119f38.jpg
我輩単純なラブコメ脳だからしずなちゃんと信人君はくっついてほしいなあ、
幼虫さんも喜ぶだろうし

二本目
合コン特訓のお話。
005_20181213215120f4c.jpg
信人君真面目だし実は顔もそんなに悪くないからモテそうではあるが・・
いや彼にはしずなちゃんがいるしなあ。

「聖闘士星矢セインティア翔」
カティアとマリアの場合はエリスに操られていただけだったっていうのもあるけど
ユウファは自らの意思でエリスにその身をゆだねたって感じだから
もしかすると和解はなされずに決着っていう厳しいものになるかもしれんな・・・
007_201812132151235c2.jpg
006_20181213215121264.jpg
それでもシャオリンが自らの力のみでそれに打ち勝った場合
彼女も心を開くかもだけど・・

「どろろと百鬼丸伝」
ここまではおおむね原作通りに進んでるなあ
ゆえに実はあんまり書くことなかったり。
009_201812132151262a3.jpg
絵柄は今風だけど時々入る原作リスペクトな表現がいいな。

「ニンジャスレイヤー・キョート・ヘル・オン・アース」
ダークニンジャは撃退したがトドメはさせず
ザイバツの計画した14層の掘削も阻止できず
実質敗北ってところでしょうか・・・
010_201812132151278e9.jpg
そして新章開始。このスピード感が好き。

「あわドルぐらし」
ついにこの日が来てしまった。
な、「島根VS鳥取」
011_20181213215129cd6.jpg
隣同士だし互いにライバル意識はあるのかもなあ。
012_201812132151301d2.jpg
でも県の魅力ランキングでは関東の茨城県より上だからそこは誇っていいのでは?

「衛府の七忍」
013_201812132151322dd.jpg
若先生の漫画で「イカ娘」って単語が出てきてほっこりしたと思ったら・・・
いちかちゃん・・・
この漫画基本的には徳川の悪に対して怨身忍者が立ち上がるって感じではあったけど
宮本武蔵編みたいにどちら側にも正義があるっていう図式になりつつあるし
どっちも関係ない人を殺してはいるんだよな・・
014_20181213215133315.jpg
身寄りのない遊女たちを大量に殺した幕府と
罪のない武士の娘たちを一度に焼き殺した怨身忍者
どちらが悪いかは決められないのかもしれぬ

「紫電改のマキ」
第2次大戦を象徴するB-29を農家の農薬散布に使ったり
015_20181213215135262.jpg
前回に続き今回も一発の弾も撃たないどころか
空戦すらせずに勝利したり
八咫烏の掲げる「正義」とは明らかに違う形で
石神女子の存在をアピールしつつあるよなあ。
016_20181213215136080.jpg
今は戦力的に劣勢だけどこれを続けていけばきっと賛同者はたくさん集まると思うな。

「バットマン&ジャスティスリーグ」
まだ始まったばかりって感じではあるけど「最終決戦」なのか・・?
悪路王に取り込まれたルイくん助けて終わりって感じなんだろうか・・?

「すくすくひょうたん」
ガバチョ氏のひょうたん、ケイとミィ姉妹のお話。
017_20181213215138c5d.jpg
我輩単純なラブコメ脳だからケイちゃんはコーサク君とくっついてほしいなあと。
人間と女瓢箪の愛は成立するのか・・?

「人狼機ウィンヴルガ」
黒真白ちゃんのおかげで窮地は脱したが
018_20181213215139f5b.jpg
彼女を静めるために今度はゼインくんが犠牲に・・・
ドミネイターの中にも確実に女性を尊重する人たちが出てきた中で
真白ちゃんに好意を持っていたという意味では心強い味方になりえたかもしれなかっただけに
この結末はなんとも厳しい・・
019_20181213215945417.jpg
ただこれをきっかけに覚醒したウィンと二人で大暴れして
人質たちを奪還・・ってなるといいなあ・・

「緑炎のスパロ」
読み切り~
・・・ではあるんですが
なんていうかジャンプSQあたりに連載されて3巻くらいで終わる漫画の導入って感じでした。
いや、ジャンプSQ読んだことないんですがなんとなく・・
REDは連載陣に加えて代原三銃士も充実してるから
なかなか読み切りが割って入るスキがないって印象なんだよなあ。
それは安定してるってことで雑誌としてはいいことなんだろうけど

今回はここまで!

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年チャンピオン全般 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2018/12/13(木) 22:01:06|
  2. チャンピオンRED
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<12/13のツイートまとめ | ホーム | マンガクロス12月13日更新分 こじれる。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nabekiti.blog74.fc2.com/tb.php/4408-32ff2cbd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ナベキチ

Author:ナベキチ
生年月日 銀行強盗の日 ロンダースファミリー結成日

出身地 ジュラル星

趣味   昭和の文化研究、マイナー・怪漫画収集

ガンダムよりイデオン、ダグラム。ジャンプよりチャンピオン。アニメージュよりOUT。ヤッターマンよりイタダキマンが好き。

子供のころはジャンプ派だったが、高校のときにチャンピオンの魅力に取り込まれ、いまやすっかり秋田信者。
チャンピオンこそが最強の週刊少年誌であると信じて疑わず
最近ではREDやいちごにも手をつけている
チャンピオンジャンキー
だがそれではイカんと言うことで最近は他社の漫画もボチボチ読んだりしていたりする。
現在何度目かの流行リハビリ中。
意外と軌道に乗っていい感じ。
最近ではプリキュアシリーズにハマっており、一人で映画見に行くほどに回復。もしくは悪化。

いくら人気があり世間で流行っていようとも、興味の湧かないものに関しては絶対に手をつけないへそ曲がりなのでその点ご了承のほどを。
なおコメント、TB、リンクは自由ですが、一応健全なブログですので、アダルト関係はご遠慮ください。見つけ次第削除及び、スパムとして処理します。
あ、不快なコメントも消すよ。

最近の記事

現在のチャンピオン濃度

CP(チャンピオンポイント)

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

あしあと

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する