FC2ブログ

ナベキチの珍奇講座 

他所がやらないようなアニメや漫画の紹介をするブログ・・だったのが今や秋田書店の漫画感想がメインに。

週刊少年チャンピオン6号 バイクで駆ける青春

刊少年チャンピオン6号の巻。
こんばんは、ナベキチです。

「バキ道」
相撲編になってからいつかは出るだろうと思ってた金竜山登場!
って現役引退してたんかい。
001_201901162318535fb.jpg
刃牙シリーズって作中時間ではまだそんなに経ってないはずだけど。
まあそれを言うと大統領や首相がホイホイ変わることの説明がつかないので
そこはモデルになった人と合わせたってことでいいんだろうな。
ただ金竜山はジャック・ハンマーや宮本武蔵に勝った本部以蔵に勝ってる強豪だから
現役のままでいてほしかったという気持ちも少しある

「石井いさみ先生 レジェンドインタビュー」
50周年イヤーという事でレジェンド作品の再掲と作者の先生へのインタビュー企画という事らしい。
40周年の時みたいに新作が読みたかったっていうのが正直なところだけど
石井先生もだいぶお体悪くされてるみたいだし
あれが凄すぎただけだったっていうのもあるのかもなあ。
002_20190116231855060.jpg
「仕事以外でオートバイを使うな」とか「不良漫画を描くな」みたいな批判ばっかりだったっていうのが正直意外であったけど
80年代に入ってアウトロー物がウケなくなったからっていう路線変更はなるほどなって感じたよ。
「チャンピオンが一番面白いと思ってる」発言はリップサービスでなく
黄金期の一端を担ってたのは誰あろう自分だからってところから来てるのもあるんだろうな。
我輩もチャンピオンが一番だと思ってますよ!
梶原一騎御大と同期、水島新司御大よりちょっと年上ってことだけど
これからもお元気でいてほしいなあ

「750ライダー」
というわけで再掲!
79年ってことで路線変更後のさわやか展開でありますが
時代背景こそ40年近く前だけど、絵柄とかセリフ回しとかは
あまり古さを感じない出来で
長く愛されている理由もそこにあるんだろうなあって。
電子で出てるみたいだし機会があったら通しで読んでみようかなあ
003_20190116231856c3b.jpg
当時は委員長人気凄かったみたいだけど今なら麻子ちゃん派も結構多そうねw

「もういっぽん!」
さすがに初戦は軽く(でもないけれど)突破!
005_20190116231859d2a.jpg
「3人そろって勝ちたい」ってシーンで三島側も写すことで
勝ちたいって気持ちは相手も同じだって見せるのがいいよね。
普通のスポコンとかと違ってそれぞれの青春があるって感じで。
006_20190116231901001.jpg
そして満を持して未知ちゃんの登場ではありますが
「3人そろって勝つ」って目標ができた以上
消化試合にはならなさそうだし、それ故になんか1ミスで負けそうな可能性もあるんだよなと

「吸血鬼すぐ死ぬ」
サテツさん回。
007_201901162319027ca.jpg
吸死って女性人気が高いって聞いたけど
なんかその一端を見たような気がする。
こういう純朴で朴訥で不器用な男にすげえ美人の嫁さんがいるっていうの
漫画とかでよく見かけるけど、
一度愛したら死ぬまで浮気とかしなさそうだし
実際3バカの中では一番先に彼女作りそうなんだよなw

「BEASTARS」
ヤフヤ様とゴーシャじいちゃんの再会は思ってたよりは穏便に済みそうだけど
ヤフヤ様がレゴシにロックオンしたのがちょっと厄いというか。
008_201901162319047bc.jpg
次代のビースターをレゴシに託すため、じいちゃんに預からせてくれくらいはいいそうだなあ。

「あっぱれ!浦安鉄筋家族」
009_20190116231905d18.jpg
順子さんはなんだかんだ言いながら今のヤニマニアでグータラな大鉄っつぁんが好きなのねw
いい夫婦だよなあ

「魔入りました!入間くん」
ジャズ、リード、サブロー、そして入間くんという非常に珍しい組み合わせでの合コン。
010_20190116231907203.jpg
(理由はあるとはいえ)
悪入間くん編までは名前のあるモブ程度の存在だった問題児クラスのキャラ中心で
話が回せるようになったのも、連載が安定軌道に乗ってきたからこそなのかもなあ。
あと連載初期に比べるとずいぶんとたくましくなった入間くんだけど
011_20190116231908150.jpg
一般女子から見ての評価はやっぱり「かわいい」なのねw
そこは変わらないでほしいなあw
というか合コンに来た女子メンバー、師団編の冒頭で入間くんたちに声かけてきた女子だったのねw
その辺のキャラの使い方もうまいなあ

「あつまれ!ふしぎ研究部」
原点に立ち返ったような大祐withふし研三人娘のお話。
こうやって三人均等に好感度は上がっていくんだろうなあと。
012_201901162319104bc.jpg
でも今んとこ一番好感度が高いのは、壁に突っ込んでいく大祐を真っ先に体を張って止めた千晶先輩だよなあ

「ボスレノマ」
最終回ッッ!
打ちきりとかではなくはじめっから短期というかあんまり長くはやらない予定だったんだろうな。
リクが入所するまでだったらさすがに長すぎるし。
こうなると史郎や椿といった他の脱獄戦士のスピンオフも見たいなあ。
瀬口先生、お疲れさまでした!
次回作楽しみに待ってます!

「足芸少女こむらさん」
むしろこうなるとこむらさんが足で出来ないことを探したほうが早いんじゃないかって気がしてきたぞw
013_20190116231911d39.jpg
月長くんと一緒に帰りたいからどの部活にも入らないって・・
ラブゲージ吹っ切れてますなあw
014_2019011623191379a.jpg
あと気のせいかもだけど、連載化にあたって控えめになってた土手描写が
またすごいことになってきたような・・w
やっぱりそっちにも需要があるって編集が気づいたか?

「ロロッロ!」
015_2019011623191458f.jpg
いくら3次元に興味がない連中とは言え
こんな美少女が露骨に誘ってんだから熱くならないなんて男じゃねーぞ!

「鬼のようなラブコメ」
ヒロインに「うんち」連呼させるのも凄いけど
小学校での排便は社会的地位を失うことになるっていう(特に男子)
のを、大真面目に切り込むのも実はすごいことなのではなかろうか。
016_201901162319168ad.jpg
それでグレるんじゃなくて、きこちゃんと結婚し王となることで
その忌まわしい風習を変えようってあたり
東山くんいい奴じゃないですか・・・
赤志君との間にBLにも似た友情みたいなのが生まれそうな予感はありますがw

「マウンドの太陽」
最終回ッッ!!
017_20190116231917962.jpg
素人考え&上から目線で実に申し訳ないんだけど
敗因としてはやっぱり蒼大との練習試合に尺を取りすぎたっていうのがあるのかなあと。
最初の試合だったから要所だけ見せてサクッと終わらせてから
新生紅城としてスタートを・・って感じでも良かったような気もするな・・
ただせっかく見つけてきた在野の将だし
動きの描写に関してはホントピカイチだと思ってるので
ここで手放さず、次のチャンスを与えてあげないとまた他所で大ブレイクっていういつものパターンになりそうなので
秋田書店さん頼みますぜ。
今度は女子野球とかどうですかね?
ともあれ水森先生、お疲れさまでした!
次回作楽しみに待ってます!

「アカトラ」
最終回ッッ!!
こちらも素人考え&上から目線で申し訳ないけれど
やっぱりもうしばらくは三人組の愉快な珍道中を描いてから
ちょっとづつシリアスを織り込んでいったほうが良かったんじゃないかなって・・・
019_201901162319204d1.jpg
単行本1巻の内容はもうほんと今後に期待が持てそうな感じだっただけに
どおくまん戦から急激にバトル&シリアスになってったのが残念だったかなあと・・
ただ編集部の指示をガン無視してまで顔に大きな傷をつけたヒバナちゃんをはじめ
出てくる女性キャラほぼ全員体のどこかが欠けているという
並々ならぬ執念みたいなのは確かに感じ取ったし
018_20190116231919b28.jpg
(最後にちょこっと出てきた女性(おそらく坂本龍馬)も多分どこか欠損してたと思う)
斎藤先生も今後に大きな期待のできる人なので
秋田は手放しちゃだめだぞ。
ともあれまずはお疲れさまでした!

「週刊少年チャンピオン50thアニバーサリー」
020_201901162319225b6.jpg
まさかレジェンド作品に「樹海少年ZOO1」が出てくるとはw
画太郎先生の悪いところを煮しめたような作品なので
万人にはお勧めできないけれどこういう漫画もありなんだっていうのを知る意味では
一回読んでおいたほうがいいかもしんないなw

今回はここまで!
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:週刊少年チャンピオン全般 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2019/01/16(水) 23:33:24|
  2. 週刊少年チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<01/16のツイートまとめ | ホーム | 01/15のツイートまとめ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nabekiti.blog74.fc2.com/tb.php/4461-bc5d14b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ナベキチ

Author:ナベキチ
生年月日 銀行強盗の日 ロンダースファミリー結成日

出身地 ジュラル星

趣味   昭和の文化研究、マイナー・怪漫画収集

ガンダムよりイデオン、ダグラム。ジャンプよりチャンピオン。アニメージュよりOUT。ヤッターマンよりイタダキマンが好き。

子供のころはジャンプ派だったが、高校のときにチャンピオンの魅力に取り込まれ、いまやすっかり秋田信者。
チャンピオンこそが最強の週刊少年誌であると信じて疑わず
最近ではREDやいちごにも手をつけている
チャンピオンジャンキー
だがそれではイカんと言うことで最近は他社の漫画もボチボチ読んだりしていたりする。
現在何度目かの流行リハビリ中。
意外と軌道に乗っていい感じ。
最近ではプリキュアシリーズにハマっており、一人で映画見に行くほどに回復。もしくは悪化。

いくら人気があり世間で流行っていようとも、興味の湧かないものに関しては絶対に手をつけないへそ曲がりなのでその点ご了承のほどを。
なおコメント、TB、リンクは自由ですが、一応健全なブログですので、アダルト関係はご遠慮ください。見つけ次第削除及び、スパムとして処理します。
あ、不快なコメントも消すよ。

最近の記事

現在のチャンピオン濃度

CP(チャンピオンポイント)

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

あしあと

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する