FC2ブログ

ナベキチの珍奇講座 

他所がやらないようなアニメや漫画の紹介をするブログ・・だったのが今や秋田書店の漫画感想がメインに。

週刊少年チャンピオン7号 祝!フルット10周年

刊少年チャンピオン7号の巻。
こんばんは、ナベキチです。

「WORST外伝 グリコ」
新連載!はタイトル通りWORSTの外伝的漫画。
001_20190120211131863.jpg
我輩不良漫画適性がなく、WORSTも全然知らないんだけど
それ故か、先入観とかなく「博多っ子純情」みたいなノリで1話は楽しめました。
ただここから過去の話になるみたいでヤンキー漫画っぽくなるのかしら

「木曜日のフルット」
祝!10周年!
って書いて、そうかもう10年になるんか・・って気になってくるな。
002_201901202111333c3.jpg
我輩が週チャン買い始めたのがちょうど10年位前で、現代怪奇絵巻の最終盤だったころで
フルット始まったときはなんか無難なのはじまったなくらいの感想だったんだけど
(石黒先生のお名前もそれ町の存在も知らなかった)
じわじわ好きになってきて、そこからそれ町他の作品も見るようになったんだよなあ。
今や週チャンでも古株になってるけど
これからも末永く続いてほしいなあ。
あとアニメ化も・・・

「おめでとう色紙ギャラリー」
ということで連載作家陣によるお祝いイラスト集!
003_20190120211134ba7.jpg
004_20190120211135820.jpg
圧倒的というかなんていうか鯨井先輩&フルットの絵が多いなあw
もう一周早ければ水森・斎藤両先生のイラストも見られたと思うとちょっと残念かな・・

「バキ道」
金竜山は宿禰を軸にして現行の相撲協会とは別に「真・大相撲」とか立ち上げるつもりなんだろうか・・?
005_2019012021113700f.jpg
宿禰に大関を襲わせるのはちょっとフェアじゃない気もするけど
さすがにオリバみたいに壊したりはしないよな?

「六道の悪女たち」
結構連載続いてんのに、未だに乱奈さんとまともにやりあえる敵が現れないってくらい
彼女の強さは絶対的なんだろうなあ。
小さい時は効かなかった数珠に効果が出たってことは
今の方が「悪意」が占める割合が大きいという事なんだろうか。

「つのだじろう先生 レジェンドインタビュー」
レジェンドインタビュー今週はつのだじろう先生!
健在の漫画家ではレジェンドの中のレジェンドだけに
壁村編集長やトキワ荘の仲間を呼び捨てにできる日本で数少ない人物で
インタビューも、恐怖新聞の創作秘話からトキワ荘の思い出
さらには独自の死生観と、大ボリューム。
日本でスクリーントーンを初めて使ったのはつのだ先生ってのは知らなんだ。
007_2019012021114040a.jpg
死ぬことについてまったく恐れてないところも
心霊研究を長年やってこられたからなんだろうなあ。
でもできる限り長生きしてほしいなあ。

「恐怖新聞」
という事で再掲!
有識者曰く、そこまで怖くないエピソードの解決編っていうことでありましたが
おばあさんのビジュアルは結構怖かったな・・
008_2019012021114100f.jpg
でも事情はかわいそうで、本人も悪霊ってタイプではなかったみたいだからそこは安心。

「もういっぽん!」
12話にして何度目かのカラー!推されてるなあ。
009_2019012021114361f.jpg
初戦は突破したけど、主人公が勝利できなかったっていうのがリアルでありまするなあ。
010_20190120211144cf0.jpg
そして因縁の霞ヶ丘との二回戦!
しかし・・事情を知るとなんかこっちの方が主人公サイドっぽくはあるんだよな・・・
012_20190120211147170.jpg
青西は全員一年生だからあと2年一緒にできるけど
全員学年が違う霞ヶ丘はこのメンバーで出来る最初で最後の団体戦・・・
しかも強豪校だと思ってたけど強いのは男子で女子の方はこれまた青西と同じく
ぎりぎり3人しかいないっていうあたりが特に。
013_2019012021114976a.jpg
登場して日が浅いというか、作品自体まだ12話なのに
ここまで相手校に感情移入できるっていうのが凄いよなあ・・
どっちにも勝たせてあげたいが・・・
あと試合中の永遠ちゃんを隠し撮りする天音ーさんの愛がやばいw

「あつまれ!ふしぎ研究部」
さすがにインフルエンザなんじゃないかってくらい重症の麗ちゃんを
だれも心配してあげないってのはかわいそうすぎるのでは・・・
014_20190120211150515.jpg
大祐くんがいたらこんなことにはなってなかった気がする・・

「ハリガネサービスACE」
あんまりネガティブなこと書きたくないんだけど
主人公にちっとも感情移入できないっていうの
漫画として結構問題なのではなかろうか・・・
こないだも一緒に練習して息も絶え絶えの金田を無表情で見下ろしてたし
主人公なのにムーブがラスボスのそれではっきり言って怖すぎるんだよなあ・・
やっぱりサイボーグとかじゃなかろうか。
みんなは楽しめているんだろうか・・・

「BEASTARS」
確かにマフィアの事務所にカチコミかけて組長と大立ち回り演じたり
食殺犯とタイマンはったりと
おおよそ通常の17歳がしえないであろう修羅場をくぐってきたレゴシにしてみれば
麻薬くらいではなんともなれないだろうし
売人の3、4人くらい屁のつっぱりにもならないんだろうなあ。
015_201901202111526f1.jpg
ただこの「悪・即・斬」の行動、ヤフヤ様がやってることとほぼ一緒で
ゴーシャじいちゃんが捨てた生き方なのがちょっと厄いというか。
そうなるとヤフヤ様がレゴシを預からせてくれって本当に言ってきそうだなあ

「魔入りました!入間くん」
前回1コマしか出番無かったからか、今回はまるまるアズくん回。
入間くんが絡まないとホント70年代の少女マンガの王子様みたいな感じだなっていうか
今回おおむねそんな感じのストーリーだったなw
017_20190120211155d85.jpg
意地悪な子とか身分の低いヒロイン(ポジ)とか。
ただ入間くんと出会ってなければ、ウバルたちと一緒になって
司書の子を見下していた可能性もあったわけで
そういう意味では入間くんの影響力は強いなあ。
018_20190120211156d54.jpg
019_201901202111587bc.jpg
司書の子、再登場ありそうだなあ。
あと女装の件、「入間様にこのような破廉恥な格好させるなど許せん!」とか思っててそうだったけど
アズくん自身あれを「似合う」とか「カワイイ」って思ってたんだねw
016_20190120211153caf.jpg
ビオレ・リリー姉妹の中で「イルマ様」に対する敵意みたいなのが大きくなってそうだけど
いつか来るであろうアスモデウス家に入間くんが行く話では
きっとすぐ打ち解けられると思ってる

「足芸少女こむらさん」
足で何でもできるからこそ、足を封じられるとダメなのか・・・w
020_20190120211159f53.jpg
図書委員さんにしてみれば足で本を扱うことは「粗末にしてる」風に見えるのもまあやむなしって感じだし
目の前でイチャイチャされたらそら出禁にもしますわなw
021_20190120211225ee1.jpg
しかし裸やパンチラなんぞ出さなくてもエロい漫画は描けるっていう立証実験みたいな感じですな・・
いい感じです。

「吸血鬼すぐ死ぬ」
022_20190120211227caf.jpg
恐らかなくても四次元殺法コンビがモチーフなんだろなあとw

「ロロッロ!」
「僕ヤバ」の方が正統派ラブコメとしてどんどん進むのに反比例するかのように
どんどん下品になっていくの正直好きでありますw
023_20190120211228d20.jpg
024_20190120211230c09.jpg
電車の中で吹き出したの久しぶりかもしれんw
このまま怒られるまで加速していって欲しいなあw

「鬼のようなラブコメ」
今まで襲ってきた鬼たちは一応地獄の中でも良家の人たちだったのねw
いっくんママも若くてかわいいってことは地獄の女性はみんなこんな感じなのかな?
大閻魔さまも仮面の下は若くて美人なのかなあ。
025_2019012021123182f.jpg
あとロゼちゃんはもう赤志くんに負けて惚れちゃって
きこちゃんとの三角関係になるビジョンしか浮かばないよ!

「ZENRAMAN」
新人漫画賞受賞作品~!
は、超人的パワーを持つものの力を使うと服が燃えるという特性と
過去のトラウマから本気が出せない少年が
同じ特性の少女と出会うことで覚醒していくお話でした。
026_20190120211233b45.jpg
おおむねギャグではあるものの、遥ちゃんの生き方に感化され
自分から逃げずに戦う決意を固めたのはアツいし
「全裸で戦えばもう燃える服がないからより大きな熱量が出せる」っていうのも
謎の説得力があっていい感じでしたw

「木曜日のフルット」
027_201901202112349ff.jpg
こっちは平常運転。
タイトルの鯨井先輩と合わせて「シン・ゴジラ」ネタかしら?

今回はここまで!


関連記事
スポンサーサイト



テーマ:週刊少年チャンピオン全般 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2019/01/20(日) 21:27:14|
  2. 週刊少年チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<01/20のツイートまとめ | ホーム | 01/19のツイートまとめ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nabekiti.blog74.fc2.com/tb.php/4469-363c6f53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ナベキチ

Author:ナベキチ
生年月日 銀行強盗の日 ロンダースファミリー結成日

出身地 ジュラル星

趣味   昭和の文化研究、マイナー・怪漫画収集

ガンダムよりイデオン、ダグラム。ジャンプよりチャンピオン。アニメージュよりOUT。ヤッターマンよりイタダキマンが好き。

子供のころはジャンプ派だったが、高校のときにチャンピオンの魅力に取り込まれ、いまやすっかり秋田信者。
チャンピオンこそが最強の週刊少年誌であると信じて疑わず
最近ではREDやいちごにも手をつけている
チャンピオンジャンキー
だがそれではイカんと言うことで最近は他社の漫画もボチボチ読んだりしていたりする。
現在何度目かの流行リハビリ中。
意外と軌道に乗っていい感じ。
最近ではプリキュアシリーズにハマっており、一人で映画見に行くほどに回復。もしくは悪化。

いくら人気があり世間で流行っていようとも、興味の湧かないものに関しては絶対に手をつけないへそ曲がりなのでその点ご了承のほどを。
なおコメント、TB、リンクは自由ですが、一応健全なブログですので、アダルト関係はご遠慮ください。見つけ次第削除及び、スパムとして処理します。
あ、不快なコメントも消すよ。

最近の記事

現在のチャンピオン濃度

CP(チャンピオンポイント)

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

あしあと

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する