FC2ブログ

ナベキチの珍奇講座 

他所がやらないようなアニメや漫画の紹介をするブログ・・だったのが今や秋田書店の漫画感想がメインに。

週刊少年チャンピオン10号 祝ッッ!!BEASTARS、入間くんアニメ化ッッッ!!

刊少年チャンピオン10号の巻。
こんばんは、ナベキチです。

006_20190213221613bac.jpg
祝ッッッッッッッッ!!!!
「BEASTARS」「魔入りました!入間くん」
Wアニメ化決定ッッッッッッッッ!!

前号の予告で「重大発表」ってあったものの
タイトル変えて再スタートとか、よくても舞台化とか単行本付きのODAがいいところか・・?
って思ってたので(ビースタはまだしも入間くんは)どっちも、TVアニメだっていうのは
想像を超えた朗報ッッッッッッッッ!!
いやね、正直うらやましくて妬ましかったんですよ。
S英社の雑誌の漫画がポンポコアニメになってるのが。
それを指をくわえて見ているだけだった状態がホントしんどかったので
もうなんていうか先週月曜あたりからツイッター検索とか封印して自衛して
木曜日の朝わくわくしながら駅のキヨスクで本誌買った時の喜びッッッッッッッッ!!
推し出版社の推し雑誌の推し漫画が二作同時にアニメになるなんて
人生でそう何度も味わえるもんじゃないから
出来に関してはかなりのところまで目をつぶる自信はある。
もちろんいいものであるにこしたことはないけど
ああ楽しみだなああああああああああ
生きる糧ができた・・・

「BEASTARS」
そんな記念の回だからか「今回から読む人も大丈夫な内容」って板垣先生が言ってたように
コーポ伏獣の他の住人紹介のお話。
008_201902132216151af.jpg
レゴシが「この中ではマトモ」って思ってたけど
個人的には思ってたほど奇人変人然とした人はいなかったかなあっていうのが感想。
ただ板垣先生が個人的にあまり好きではないって理由でこれまで出てこなかった
(っていうのをどこかで読んだ記憶レベルだけど)
「豚」が出てきたのが興味深い。
この中に悪人はいなさそうではあるが・・
そしてヤフヤ様から直々の手紙が。
やっぱり次期ビースターにするために自分の下で働かないかってお誘いなのかしら。

「足芸少女こむらさん」
予告で「ライバルが」ってあったので
新手の足芸少女か、月長くんを密かに慕ってた女の子かって思ってたんですが
まさかの動物w
009_2019021322161701c.jpg
010_20190213221618397.jpg
ましかし、こんなスタイルグンバツの超絶美少女が完全に好意をもってお誘いしてくれてるのに
目の前の動物の方がいいとは・・・月長くんよ・・・

「魔入りました!入間くん」
そんな記念の回での
水族館(兼プール)でのデート回ッッッ!!
011_20190213221620c46.jpg
アメリ会長の実年齢はわからんけど人間年齢に換算するとやっぱり「おねショタ」に分類されるのか・・?
ちょっと前に出てきた重力調整の魔法をさっそく効果的に使ってくるし
やっぱり西先生伏線の回収とか話の組み立て方とか抜群にうまいよなあ・・
012_20190213221621f34.jpg
ヒロインレースは今んところ若干アメリ会長リードって感じか・・・?
次回巻頭カラーで新章突入ッッッ!!
そして人気投票の結果も発表!

「バキ道」
投げられる刹那の大関の頭をよぎる内容が小物感出しちゃってるなあw
013_2019021322162357f.jpg
怪我一つさせられなかったのはそこまで宿禰に余裕があって
舐めプさせられたってことだもんな

「あつまれ!ふしぎ研究部」
ふし研三人娘ではやっぱり千晶先輩が一番好感度が高いんかのぅ。
014_20190213221624641.jpg
しかしさすがに今回はちょっとかわいそうだったかなあと・・・
一応大祐には渡せたわけだしまあそこはオッケーなのかもしれんが・・

「もういっぽん!」
永遠ちゃん勝利・・・!
しかしそれは天ねーさんの敗北を意味することで・・・
ただこの戦いで二人の間にあったわだかまりみたいなものは完全に無くなったみたいで
015_20190213221626d80.jpg
016_2019021322162703c.jpg
それがこの試合最大の収穫であると言えるのであろうなあ。
017_20190213221629180.jpg
そして!満を持して美味しい場面での主人公登場!
しかし未知数の白石先輩の実力も気になるし
やはりどちらにも勝たせてあげたいなあ・・・

「鬼のようなラブコメ」
ガッシーに色鬼は効かないか、赤志君のやばい幻覚でも見るのかなと思ってたけど
一応「こんな彼女が欲しかった」っていうビジョンは持ってたみたいで
そこはちょっと安心かなとw
018_201902132216304c7.jpg
一方のロゼちゃんも冷酷無比の殺人マシーンってわけでもなかったみたいで
やっぱり赤志君に負けて惚れちゃうって流れかしらねw

「謀略のパンツァー」
我輩も言われるまで気づかんかった・・・w
019_20190213221632ea1.jpg
確かに中学からは身体測定体育着だったよなあ。
あれかね、ブルマと同じでもはやファンタジーの中だけの存在ってことなのかしらねw

「六道の悪女たち」
苔の一念岩をも通す・・じゃないけど
この意志の力こそが六道の強さなんだろうなあ
020_20190213221633110.jpg
創作物ではよくあるパターンではあるけど
悪女にモテまくる術なんていう都合のいいものがあるのに
それを利用するどころか否定さえしてこれまでやってきたことが説得力になってるよなあ

「TVアニメ創作秘話」
手塚治虫先生、生粋の芸術家だから
021_201902132224593f1.jpg
会社経営とか商売ごとには向いていなかったんだろうなあ・・
022_20190213221636d7f.jpg
虫プロが倒産したのもこういうことの積み重ねが原因だったのかもなあ
「TVアニメ」創作秘話だから、特撮人気に押されて虫プロアニメ部が窮地に立たされるところもやるんだろうか

「ロロッロ!」
狂った世界の狂った人たちのお話だけど
林先生がやはり一番マトモな気がするのだ・・
023_2019021322163885b.jpg
親友からのチョコの受け取りをさらりと断れるあおい部長は
その中でもまともな方だよねw
親友とはいえこんなイカレた状態でチョコもらうの嫌だよねw

「かなみちゃんは強がりたい」
二号連続読み切り!
024_20190213221639f9e.jpg
は、タイトル通り女子高生(中学生か?)が色々と強がるお話~
まずはめっちゃかわいい柴犬の子供w
025_20190213221641b73.jpg
絵も話もこなれてる感じがしたので、作者の「よこよこ」先生でちょっとググってみたけど
特に何も出てこなかったふしぎ。
028_201902132217080d5.jpg
「期待の新鋭」とも書いてなかったしなあ。他所で連載とか持っててそうだけどなあ
026_20190213221705fbb.jpg
でも「猫神じゃらし!」以降なかったほのぼの癒し枠に入れそうな気がするので
このまま連載ってどうですかね?

「レジェンドインタビュー 小谷野孝雄先生」
今回は時代が飛んでエンジェルボイスの小谷野先生ッッ!
意外だったのは「スポーツはもう描かない」発言かなあ。
それだけエンボイですべてを出し尽くしたってことであろうか・・
でも時代物の新作、楽しみにしてますぜ!

「エンジェルボイス」
再掲ッッ!
我輩スポーツものの基準として、その競技に興味がなくても楽しめるかどうかっていうのが
個人的にあるんだけど
サッカーに対して過去のトラウマが原因であんまりいいイメージなかったんだけど
それでも本作の中盤以降は毎週楽しみに読めたから
要はそういうことなんだろうなあと。

「木曜日のフルット」
いきなりの刃牙ネタw
027_201902132217079bd.jpg
まあ鯨井先輩も女の人だし黙ってれば「美人」って言われるくらいの人だから・・w

「週刊少年チャンピオン50thアニバーサリー」
「本気と書いてマジと読む」の語源にもなった「本気!」
029_2019021322170915d.jpg
クールな極道になった後の本気しかしらないから「軽薄な若者」って想像できんw
今思うと「Let'sダチ公」とか「ドッ硬連」とかその辺まとまって連載してたから
チャンピオン=ヤンキーのイメージできたんかなあと。

今回はここまで!
次号は入間くん巻頭カラー&人気投票結果発表ッッ!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年チャンピオン全般 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2019/02/13(水) 22:30:53|
  2. 週刊少年チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<02/13のツイートまとめ | ホーム | 02/12のツイートまとめ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nabekiti.blog74.fc2.com/tb.php/4502-a3824a23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ナベキチ

Author:ナベキチ
生年月日 銀行強盗の日 ロンダースファミリー結成日

出身地 ジュラル星

趣味   昭和の文化研究、マイナー・怪漫画収集

ガンダムよりイデオン、ダグラム。ジャンプよりチャンピオン。アニメージュよりOUT。ヤッターマンよりイタダキマンが好き。

子供のころはジャンプ派だったが、高校のときにチャンピオンの魅力に取り込まれ、いまやすっかり秋田信者。
チャンピオンこそが最強の週刊少年誌であると信じて疑わず
最近ではREDやいちごにも手をつけている
チャンピオンジャンキー
だがそれではイカんと言うことで最近は他社の漫画もボチボチ読んだりしていたりする。
現在何度目かの流行リハビリ中。
意外と軌道に乗っていい感じ。
最近ではプリキュアシリーズにハマっており、一人で映画見に行くほどに回復。もしくは悪化。

いくら人気があり世間で流行っていようとも、興味の湧かないものに関しては絶対に手をつけないへそ曲がりなのでその点ご了承のほどを。
なおコメント、TB、リンクは自由ですが、一応健全なブログですので、アダルト関係はご遠慮ください。見つけ次第削除及び、スパムとして処理します。
あ、不快なコメントも消すよ。

最近の記事

現在のチャンピオン濃度

CP(チャンピオンポイント)

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

あしあと

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する