FC2ブログ

ナベキチの珍奇講座 

他所がやらないようなアニメや漫画の紹介をするブログ・・だったのが今や秋田書店の漫画感想がメインに。

ヤングチャンピオン烈2018年4月号 愛は永遠に

ングチャンピオン烈2018年4月号の巻。
こんばんは、ナベキチです。

「優等生と秘密のお仕事」
あずまゆき先生の新連載ッッ!
001_20190415215203526.jpg
星姫村終わった翌月からの新連載ってなかなかにハードだし
クロスの方でも星姫村の続編連載中だし(最近更新止まってるのがちょっと気がかりだけど)
あまりご無理をされない程度に頑張っていただきたいなあ。
んで本編は
なかなか複雑な家庭環境のもと幼いころから家族ぐるみの付き合いをしていた18歳の男女が
急死した父親の店を引き継ぐというお話。
002_20190415215205276.jpg
そのお店が本やDVD‥のほかにアダルティーなものも数多く扱っており・・・
って感じ。
星姫村と比べるとかなりのっけから超展開というか、父親のアレっぷりも衝撃的だし
似たような感じにはしないぞっていう意気込みが感じられるのぅ・・・

「異世界のトイレで大をする」
出張連載の時も書いたけどヨータローくんほんと便所に関する知識は凄いな!
003_201904152152064f1.jpg
異世界に来る前どういう人だったのかすげえ気になる。
紙で尻をふく人は世界中でたった三分の一なのか・・

「ばくおん!!」
お伊勢参り編スタート!
004_20190415215207e9e.jpg
なんか濃厚な「凛モジャ」だったのは冒頭で唐突にBL漫画出てきたことが伏線だったのか?
005_2019041521520991e.jpg
友子ちゃん商業デビューできてよかったねw

「熟れすぎ!!艶すぎ!?部長ちゃん」
部長の無自覚エロテロ、部署のみんなはいつもの事として処理してるのねw
007_2019041521521075b.jpg
まあそうでなきゃあの部長の下では働けんかw

「チチチチ」
珍太郎さん一家の謎の過去・・・
008_20190415215212c7e.jpg
レイプで生まれた子ではないと母親からの証言があったけど
教室?で力尽きた数人の全裸の男たちを前に悠然と立ってる姿を見ると
やっぱりただ事ではない感じなんだよなあ・・
いい方向に進んでくれるといいんだが・・

「えっち すけっち わんたっち」
精通がクラスメイトの足か・・・
009_201904152152136ce.jpg
危ない道を進んでるっていうかもうすでに後戻りできないところまで来てるような・・・

「放課後ていぼう日誌」
010_20190415215215d74.jpg
テナガエビ釣りの巻。
川で釣りをするにはちゃんと許可証みたいなのがいるって我輩も初めて知った。
いつもながら勉強になるなあ。
012_20190415215217ed3.jpg
ノリとしてはザリガニ釣りに近い感じであろうか?

「妖怪マッサージ」
男の娘の化け狸の巻。
013_20190415215218678.jpg
狸といえばもちろんキンタマなわけでして・・
というかふくらませて叩いてるのお腹じゃなくてキンタマだったのか・・
014_20190415215219e72.jpg
セリフにも出てくるしネタ的にも「えっちすけっちわんたっち」と意図的にネタかぶせて来てるのか・・?
って思わざるを得ない回でした・・
でもギリギリ、あくまでもギリギリだけど直接的な描写が無い分セーフ・・か・・な・・と。

「鬱ごはん」
ソーセージ界の王者のお話。
015_20190415215221aa1.jpg
なぜ二袋なのか?ってちょっとググったら
保存用のガスが漏れるから一袋を多くするより二袋にしたほうがいいかららしい・・

「けもっ娘どーぶつえん!」
愛と感動の最終回ッッ!
016_2019041521522275d.jpg
ヒロイン全員との壮絶な初夜の果て・・・
もともと動物たちの子孫を残すっていう目的があったからか
大重婚でも誰も傷つかないというハーレム物では奇跡的な大ハッピーエンドでありました・・・
017_20190415215224ee3.jpg
やることはやってるのにいやらしくならなかったのは
「愛」の部分が大きかったってのもあるんでしょうな・・・
めぷちん先生、お疲れさまでした!
次回作も楽しみに待ってます!

「ワルキューレのキコ」
友愛会の悲惨な状況をよそに
まさかのキコちゃんワルキューレ候補生から除名&抹殺指令・・!
018_201904152152261fc.jpg
なんか・・とことん勝手な状況に振り回されてる気がして
気の毒すぎるな・・当のキコちゃんがもうそんなことあまり気にしてないところが救いだろうか・・・
救い・・か・・・

「オヤマ!キクノスケさん」
最終回ッッ!
キクノスケは自分のパートナー、ホップさんを無事選び
菊之助も無事記憶が戻り
八方丸く収まったハッピーエンドでありました・・・
020_20190415215227dd0.jpg
でも伝説のエロコメの続編だからもうちょっと読みたかったなあってのもあるかな・・と
瀬口先生、お疲れさまでした!
次回作も楽しみに待ってます!

「戦争めし」
後編。
「お母さんのお粥」とは海水で炊いた塩気のあるお粥でした・・
021_20190415215228be3.jpg
オカルト的かと思いきや、認知症に本人の思い入れのある食事をとらせることで
快方に向かう食事療法も現実にあるようで・・
そういう意味でも良かったなあ。

「バビロンまでは何光年?」
21エモンでもここまでのはないぞっていうくらい
イカれた星だなあ・・・
022_2019041521523058f.jpg
いやでも彼らにしてみればそれが自然なことだから別に酷いとかそういう話ではないんだろうけど・・
023_20190415215231158.jpg
カレルレンが亡くなって子連れ旅にはなったけど
一応今まで通りのスタンスの話もやってくれるみたいでちょっとだけ安心。

今回はここまで!
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:週刊少年チャンピオン全般 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2019/04/15(月) 22:05:33|
  2. ヤングチャンピオン烈
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<04/15のツイートまとめ | ホーム | 04/14のツイートまとめ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nabekiti.blog74.fc2.com/tb.php/4603-1dc58f95
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ナベキチ

Author:ナベキチ
生年月日 銀行強盗の日 ロンダースファミリー結成日

出身地 ジュラル星

趣味   昭和の文化研究、マイナー・怪漫画収集

ガンダムよりイデオン、ダグラム。ジャンプよりチャンピオン。アニメージュよりOUT。ヤッターマンよりイタダキマンが好き。

子供のころはジャンプ派だったが、高校のときにチャンピオンの魅力に取り込まれ、いまやすっかり秋田信者。
チャンピオンこそが最強の週刊少年誌であると信じて疑わず
最近ではREDやいちごにも手をつけている
チャンピオンジャンキー
だがそれではイカんと言うことで最近は他社の漫画もボチボチ読んだりしていたりする。
現在何度目かの流行リハビリ中。
意外と軌道に乗っていい感じ。
最近ではプリキュアシリーズにハマっており、一人で映画見に行くほどに回復。もしくは悪化。

いくら人気があり世間で流行っていようとも、興味の湧かないものに関しては絶対に手をつけないへそ曲がりなのでその点ご了承のほどを。
なおコメント、TB、リンクは自由ですが、一応健全なブログですので、アダルト関係はご遠慮ください。見つけ次第削除及び、スパムとして処理します。
あ、不快なコメントも消すよ。

最近の記事

現在のチャンピオン濃度

CP(チャンピオンポイント)

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

あしあと

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する