FC2ブログ

ナベキチの珍奇講座 

他所がやらないようなアニメや漫画の紹介をするブログ・・だったのが今や秋田書店の漫画感想がメインに。

週刊少年チャンピオン21+22号 自転車!

刊少年チャンピオン21+22号の巻。
こんにちは、ナベキチです。

合併号の時はぎりぎりまでやらない癖治さんとな。

「バキ道」
刃牙的には宿禰を挑発するだけしたうえで叩きのめすって感じだろうか。
ここまで余裕ぶっこいて負けるのは相当恥ずかしいし

「弱虫ペダル」
決着ッッ!!
やはりドカベンで水島新司御大が唯一後悔したという「主人公の敗北」みたいなのがあったから
こういう形になったんかなあ。
個人的には箱学か京伏に勝って欲しかったんですが。
しかしレース展開がほぼ去年と同じだったり
手嶋パイセンがさんざやらかした挙句不自然なくらい
「実はすごいやつ」って持ち上げられまくったり
去年と比べるとモニョるインターハイではありました・・・
気は早いけど来年どうなるんかな。
坂道さんはキャプテンってタイプじゃないからやはり今泉クンあたりが主将になりそうだし
まだ見ぬ新一年生や、杉元はメンバーになれるのかとか
いろいろ楽しみな部分もあるにはあるんだよね。

「BEASTARS」
お互い相手に思うところは色々ありすぎるんだろうけど
「前科を消す」っていう最大級のカードを切ることで
メロン追跡調査の共同戦線を張ることになりそうな感じ。
001_2019050610070331f.jpg
さすがに「結構です。これは俺に科せられた十字架みたいなもんですし、そんな汚いマネをしてまで過去を消したいとも思いませんから」
みたいな不器用すぎることは言わないと思うし。

「あつまれ!ふしぎ研究部」
友好度では負けるけど、ときめき度に関していえば
ふし研三人娘より麗ちゃんはメーター振り切れてる感じでよいですなあ。
002_201905061007043c1.jpg
エイプリルフール回ではちょっと後味悪い感じになっちゃったので
本編でフォローしてくれたのは良かったし
大祐くんもおでこにキスされた事に
「いいですよ、気にしてませんから」みたいに流すんじゃなくて
ちゃんと麗ちゃんに対して意識してるような感じだったのが脈ありって感じだったのも良かった・・・
誰か一人に決めなきゃいけない展開になるとは思わんけど
彼女はやっぱり幸せになってもらいたいなあとファンとしては思う。

「もういっぽん!」
003_20190506100706243.jpg
姫ちゃん先輩を動かしたのが友人である亜美先輩からのメッセージで
その亜美先輩の心を動かしたのはインターハイでの未知ちゃんとの一戦だったという・・・
004_20190506100707d96.jpg
直接説得とかでなく、こういう意図しない偶然と未知ちゃんの何事にも全力で一生懸命な生き方が
まるでバタフライエフェクトのように作用してるのが本当漫画がうまいって感じでうならせられるよね・・

「魔入りました!入間くん」
005_20190506100709591.jpg
本作に出てくる悪魔たちって基本的に良い人たちばっかりだから忘れそうになるけど
フルフル軍曹みたいなのが本来正しい形での「悪魔」なんだろうな。
006_20190506100710209.jpg
先祖返りとまではいかないけどそれに近い形で
それでいて六指衆みたいなテロ組織に入らず
バビルスの講師やれているってことは、軍曹、理想な悪魔に近い人なのでは。

「あっぱれ!浦安鉄筋家族」
007_201905061007122be.jpg
作者コメント。ロッテと広島が低迷してるからってことでいいんだろうかw
「広島鉄筋家族」で「強すぎるとネタに出来ない」って言ってたしなw

「六道の悪女たち」
これまで自分に向けられてきた女子からの好意は乱奈さん含め全部
「術のせい」って思ってきたからか、雷乃さんからの真実の愛に戸惑う形になったか。
はじめて「悪女じゃない女性からの好意」に触れることで
六道くんの心に何か変化はあるのだろうか・・・
008_2019050610071422d.jpg
あと女子の目から見ても六道くんの女装は「かわいい」判定なのなw

「ロロッロ!」
謎の美少女・・一体何ピポなんだ・・・
009_20190506100715268.jpg
中身というかAIはオッサンだからこれは新しいTSFの形なのか~!?
010_2019050610071677e.jpg
あと森繁博士以外にあそこまで精巧なボディ作れる人いないと思うから
いちかちゃんの妹って形になるのか・・・

「さちおくん」
さちおくんとまよちゃんの両親は他界してるとか色々重い部分も見えてきたけど
011_201905061007180b3.jpg
「エレファント家揺らしネコアゲハおじさん」のインパクトですべて飛んでった印象w
あんまり考えず感性で楽しむまんがってことでいいんだろうか?

「史上最強のパシリ」
奥義は何やっても最悪死に至るんだなw
012_201905061007193ac.jpg
いやむしろそんな危険な技を日常的に使えるあたり本気度をほめるべきか。
しかし二次元ですら厳しくなってる未成年喫煙だけど秋田書店は寛容ねw

「ハリガネサービスACE」
あれでしょ、試合中に
「トヨセコウコウ トクニ シモダイラ カンナ ノ ジツリョク ハ ミチスウ・・・ ブンセキフノウ・・・ブンセキフノウ・・・」
とか言いながら火ぃ噴いて爆発する巨大コンピューターとか持ち込んできてるでしょ。
俺詳しいんだ、昭和のスポーツ漫画よく読んでるから。

「吸血鬼すぐ死ぬ」
さすがは作中ほぼ最強設定のY談おじさん・・・
013_20190506100721cce.jpg
敵に回すと厄介だけど、味方にすると頼もしいな!
この人のおかげで新横の平和は守られてると言ってもあまり過言ではないのでは?

「鬼のようなラブコメ」
新キャラ!新たな刺客・・・というよりは
014_20190506100722408.jpg
父親の為にあえてあんまり乗り気じゃない使命を果たそうとするいい子でした。
赤志君もまさかこんな親思いのやさしいちびっ子を痛めつけるほど大人げなくはないと思うし
事情を話せばわかりあえると思うんだけどねw
015_20190506100724a70.jpg
掲載位置は後ろの方が続いてるけど、アンケはだいたい「7~8位」あたりを毎回とってるという事らしいので
もっと人気出て欲しいなあ
他所は知らんけど週チャンの掲載位置には特に深い意味はないのだ。

「足芸少女こむらさん」
新キャラ!ちょっと変な人!
017_20190506100727aab.jpg
「現場に立つの向いてないから指揮する側に回る」っていうの
屁理屈に聞こえなくもないけど、実際彼女の元で購買は大繁盛してるし
016_2019050610072592d.jpg
こむらさんのポテンシャルにも早々に気付いてるので
一応言うだけはあるのであるなとw
ちょっと百合っぽいし

「謀略のパンツァー」
これはもうプロポーズなのでは!?
019_20190506100730772.jpg
ハーレム漫画ではあるけれど、レイくんの言動に一本筋が通ってるし
ヒロインみんなに幸せになってもらいたいって思わせるミリキもあるから
嫌な感じにはなってないんだよなあ。
018_2019050610072814d.jpg
透ちゃん、今んとこイチオシであります・・幼馴染は絶対正義!

「レジェンドインタビュー 曽田正人先生」
今週は曽田先生!
020_20190506100731e8b.jpg
完全アンケート至上主義でなく、最下位でも「ここまでは訓練で次が本番」っていうのが
いかにも週チャンらしくていいなアって思うし
見事その期待に応えた曽田先生も凄い。
そういうことしてきたから、部数では他誌に劣るもののレジェンドと呼ばれる作品や作家が生まれてきたのだなあって。

「シャカリキ!」
再掲ッッ!!
021_20190506100826420.jpg
本作は実は未見ではあるんだけど、色々坂道さんと相通じるものがあるな・・
この頃にチャンピオンの自転車漫画の基礎みたいなのが作られていたのかもな

「木曜日のフルット」
022_2019050610082763f.jpg
鯨井先輩、大丈夫ですよ。その昭和のギャグやってた人結構いたみたいだし・・
我輩は30日の夜も特に何もしなかったなあ。
兄者が帰省してたからご馳走は出たけど。

「週刊少年チャンピオン50thアニバーサリー」
023_201905061008295b6.jpg
シャカリキ!もそうだったけど、アニメ化こそ少ないものの
実写化は結構してるんだなって再認識。
アニメより実写向けの漫画が多いからかな。

今回はここまで!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年チャンピオン全般 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2019/05/06(月) 10:19:18|
  2. 週刊少年チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<05/06のツイートまとめ | ホーム | 05/05のツイートまとめ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nabekiti.blog74.fc2.com/tb.php/4638-02b6ebb8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ナベキチ

Author:ナベキチ
生年月日 銀行強盗の日 ロンダースファミリー結成日

出身地 ジュラル星

趣味   昭和の文化研究、マイナー・怪漫画収集

ガンダムよりイデオン、ダグラム。ジャンプよりチャンピオン。アニメージュよりOUT。ヤッターマンよりイタダキマンが好き。

子供のころはジャンプ派だったが、高校のときにチャンピオンの魅力に取り込まれ、いまやすっかり秋田信者。
チャンピオンこそが最強の週刊少年誌であると信じて疑わず
最近ではREDやいちごにも手をつけている
チャンピオンジャンキー
だがそれではイカんと言うことで最近は他社の漫画もボチボチ読んだりしていたりする。
現在何度目かの流行リハビリ中。
意外と軌道に乗っていい感じ。
最近ではプリキュアシリーズにハマっており、一人で映画見に行くほどに回復。もしくは悪化。

いくら人気があり世間で流行っていようとも、興味の湧かないものに関しては絶対に手をつけないへそ曲がりなのでその点ご了承のほどを。
なおコメント、TB、リンクは自由ですが、一応健全なブログですので、アダルト関係はご遠慮ください。見つけ次第削除及び、スパムとして処理します。
あ、不快なコメントも消すよ。

最近の記事

現在のチャンピオン濃度

CP(チャンピオンポイント)

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

あしあと

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する