FC2ブログ

ナベキチの珍奇講座 

他所がやらないようなアニメや漫画の紹介をするブログ・・だったのが今や秋田書店の漫画感想がメインに。

週刊少年チャンピオン24号 秋田書店の「あ」

刊少年チャンピオン24号の巻。
こんばんは、ナベキチです。

「BEASTARS」
巻頭カラーッッ!
レゴシが己の変態性を客観的に見られるようになったのはいいことだよなあ。
それが自分の強みでも弱みでもあるって言いきるところも。
001_20190520221456d78.jpg
今週も攻めてるコマ結構あってよしよし

「あっぱれ!浦安鉄筋家族」
カープ序盤つまづいてたからそろそろ来るなと思ってた勇ちゃん回!
003_20190520221457440.jpg
トレードとかでなくFA使って行ったからムカツく気持ちもわからんではないがw
野球とプロレスネタの回はホント外れないよなあ
005_201905202214584f8.jpg
浦安でネタにするとチームの調子が上向くみたいなジンクスできつつないか?
カープ7連勝中だしw

「バキ道」
おお、地下格闘戦士集結か。
花山さん武蔵に斬られて相当の重傷だったけど回復の速さはさすがだし
右目も失明してないみたいで良かった。

「さちおくん」
006_20190520221500d80.jpg
まよちゃんは素材がいいからどんな格好してもかわいいよね。

「足芸少女こむらさん」
センターカラーッッ!
007_20190520221501400.jpg
こむらさんの幼少期ってことで家族とか出てくるのかと思ってたんですが
そこはまだ取っておくのかそれとも最後まで明かさないのか今回は出番なし。
008_20190520221503ce2.jpg
こむらちゃん8歳だけど、今と胸以外あんまり変わってないというかw
昔から凄かったんだなあって
009_20190520221504c7f.jpg
8歳で熊を撃退できたんなら今なら象や恐竜にすら勝てそう

「魔入りました!入間くん」
そうだよな、忘れがちだけど
入間くん、これまでおおよそ普通の14歳が経験しないであろう過酷な生活をずっとしてたんだもんな・・
012_20190520221507d4b.jpg
こういう初期設定を無かったことにしないでうまくお話に無理なく生かしたり
何度も書いたしこれからも書くけど、並の漫画だったらバトルになってるところを
こーいう形で戦闘回避させてるあたりがなんていうか語彙がなくなるくらい凄いし素敵だし大好き・・
011_2019052022150680f.jpg
そんなちびーズの前に現れた謎の珍獣・・・!
着ぐるみの中は修行によってセクシーに成長したクララか、それともおぞましい何かか・・?

「謀略のパンツァー」
センターカラーッッ!!
013_201905202215091f5.jpg
トンチキ大喜利合戦の末ついに本懐達成ッッ!!
014_20190520221510f57.jpg
でもレイ君にとってはこれは終わりではなくはじまりなのだろうな・・
あの護国をも倒す「パンツァー狩り」を宣言する少女も現れて
ここから第2章って感じか?

「あつまれ!ふしぎ研究部」
ふし研の部長でもあり学園のアイドルでもあることね先輩。
前々から思ってたけど結構気苦労の多いというか
自分であれこれ抱え込んじゃうタイプだよね・・・
015_20190520221512797.jpg
大祐くんが言ってたように「いい匂い」だったから
そこまで気にしなくてもいいようなw

「ロロッロ!」
中身オッサンの美少女ロボだけど
イカれた世界の中では普通というか
むしろ振り回される側なのが面白いw
016_201905202215133bb.jpg
017_20190520221515cfa.jpg
あとあおいちゃんと会長はやっぱりつきあってるって設定なのなw

「六道の悪女たち」
飯沼くん、いい奴!
018_20190520221516549.jpg
ヘイト集めるタイプのラブコメ主人公みたいにあっちゃこっちゃいい顔しつつ
最後はちゃっかりメインヒロインとくっつくようなのはやっぱダメだよな!
ただ六道くんこれまで当然そういう経験無いままに悪女にモテまくるという境遇に放り込まれたわけだから
そう簡単には結論が出せないのはしょうがないか。
雷乃さんの真実の愛に心が動くときは来るのか?

「もういっぽん!」
金鷲旗編開幕ッッ!!
予選無しの全国大会ってところが、インターハイから強くはなってはいるけど全国レベルでは恐らくないであろう
青西が全国の強敵たちと戦えるいい機会になってるし
やるからにはもちろん勝ちに行くけど肩ひじ張らずに、「旅行」の部分もしっかり楽しむってところが
ガチンコのスポコンではないよっていうのを重ねて強調してるみたいでいいなあと。
019_201905202215181d4.jpg
夏目先生が異常なくらい「ケガ」にうるさい理由も明らかになったけど
恐らくその時の友達であろう選手がプロで活躍してるニュースがあったのも救いになってたし
020_201905202215192de.jpg
だからこそ普通のスポーツものならなんだかんだで南雲安奈が出場せざるを得ない展開になるんだろうなってところを
サポートとして「5人で戦う」ってことを改めて言わせることでつぶしてるのも特徴的だよなあ・・・
021_20190520221521053.jpg
022_2019052022152290a.jpg
そして現地で出会った親切な女の子・・・彼女と試合で戦う展開は来るのか・・?

「鬼のようなラブコメ」
VS光くんはスピード決着!
023_20190520221524885.jpg
からの金木がまさかの最後の「六名鬼」だったとは・・・
これまでの友情に嘘はないとは思いたいが
彼は彼なりに考えたうえで赤志君と戦う道を選んだのかもしれん。

「吸血鬼すぐ死ぬ」
024_20190520221834480.jpg
なんかパズルゲームみたいだなw

「渡辺大輝ギャグ劇場」
2週連続読み切り~
・・・ではあるんですが、やっぱり「青果人」の時から続く渡辺先生独特のセンスというかノリみたいなのに
ちょっとついていけないなあっていうか・・・
編集部としては推して行きたい感じなんだろうか

「史上最強のパシリ」
とりあえず最終回ッッ!
ではあるんですが、それっぽい話ではなく
普通にいつもの走丸くんのお話でしたw
026_2019052022183623b.jpg
再登場、連載化はアンケート次第とありましたが
勘違いされて持ち上げられる系はまさに「入間くん」がそれだし
連載化するとしても話にバリエーションが欲しいところではあるんだよなあ。
ともあれ4週楽しませてもらったのでそこなんとかして連載を勝ち取ってもらいたい感じ。
川端先生、ひとまずお疲れさまでした!

「レジェンドインタビュー 高橋葉介先生」
今回は高橋葉介先生ッッ!!
怪奇漫画の大家であるお人だけど本人に霊感は全くなく
「あったら描けませんよ」っていうところがつのだじろう先生と対極でいいなあ。
027_20190520221837ba8.jpg
秋田書店に持ち込んだのも電話帳で一番上だったからってところや
ペンが紙に引っかかる感じが嫌だからって理由で毛筆で描いてるところなど
やはり独自の感性というかポリシーみたいなのを感じさせるふしぎな先生だよなあ。

「学校怪談」
再掲ッッ!は九段先生初登場回!
028_20190520221839e99.jpg
それ以前の山岸君が毎回死んだり死ななかったりする話の方が好きって声も聞くけど
インタビューで先生言ってたみたいに一話完結だと限界があるし
結果として人気が出て連載も5年にわたるものになったからこれで良かったと我輩は思うな。
声は折笠愛さんなのか・・合ってるな

「木曜日のフルット」
029_20190520221840f96.jpg
ってことはフルットは呪いで猫だと思い込んでた鯨井先輩が一番好きってことで
この二人(と、あえて言わせていただく)の絆は完璧なのであるな・・

「週刊少年チャンピオン50thアニバーサリー」
030_20190520221842ecb.jpg
ギャンブルフィッシュは我輩が週チャンの購読を決意するきっかけになった漫画の一つなので
思い出深いなあ。アニメ化すると思ってたんだけどなあ

今回はここまで!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年チャンピオン全般 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2019/05/20(月) 22:29:49|
  2. 週刊少年チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<05/20のツイートまとめ | ホーム | 05/19のツイートまとめ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nabekiti.blog74.fc2.com/tb.php/4659-c17528aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ナベキチ

Author:ナベキチ
生年月日 銀行強盗の日 ロンダースファミリー結成日

出身地 ジュラル星

趣味   昭和の文化研究、マイナー・怪漫画収集

ガンダムよりイデオン、ダグラム。ジャンプよりチャンピオン。アニメージュよりOUT。ヤッターマンよりイタダキマンが好き。

子供のころはジャンプ派だったが、高校のときにチャンピオンの魅力に取り込まれ、いまやすっかり秋田信者。
チャンピオンこそが最強の週刊少年誌であると信じて疑わず
最近ではREDやいちごにも手をつけている
チャンピオンジャンキー
だがそれではイカんと言うことで最近は他社の漫画もボチボチ読んだりしていたりする。
現在何度目かの流行リハビリ中。
意外と軌道に乗っていい感じ。
最近ではプリキュアシリーズにハマっており、一人で映画見に行くほどに回復。もしくは悪化。

いくら人気があり世間で流行っていようとも、興味の湧かないものに関しては絶対に手をつけないへそ曲がりなのでその点ご了承のほどを。
なおコメント、TB、リンクは自由ですが、一応健全なブログですので、アダルト関係はご遠慮ください。見つけ次第削除及び、スパムとして処理します。
あ、不快なコメントも消すよ。

最近の記事

現在のチャンピオン濃度

CP(チャンピオンポイント)

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

あしあと

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する