FC2ブログ

ナベキチの珍奇講座 

他所がやらないようなアニメや漫画の紹介をするブログ・・だったのが今や秋田書店の漫画感想がメインに。

週刊少年チャンピオン28号 ワープ・ボーイ

刊少年チャンピオン28号の巻。
こんばんは、ナベキチです。

「弱虫ペダル」
新章!はまさかのマウンテンバイク編なのか!?
020_20190617224111fb7.jpg
正直インターハイが去年のほぼ焼き直しでかなりもにょもにょしてたので
ここに来て新境地開拓は期待できそう。
これでさらなるパワーアップしてから3年生編行っても全然いいしな

「足芸少女こむらさん」
足相撲!というあまりお目にかからない競技のお話w
021_20190617224112b62.jpg
しかしこむらさんとつきあってるうちに月長君
すっかり足ソムリエみたいになってないか?w
この調子で女性キャラたちの足の品定めしてもらいたいところであるなw

「BEASTARS」
メロンをシシ組のボスにしたことは
肉食優位から脱却しつつある裏市でビジネスを円滑にするものであったか・・
022_20190617224113323.jpg
しかしルイ先輩はまだメロンがどれだけヤバい奴かは知らないはずだしな・・
そして撃たれたレゴシ、助かったかと思いきやまさかの幽体離脱で
6年前自殺した母と再会するという衝撃展開・・・!
事故や病気でなく自殺である以上、世をはかなんでってことだったんだろうけど
そんな彼女はレゴシに何を伝えるのか

「さちおくん」
023_2019061722411594c.jpg
オッサンっぽい生き物にまよちゃんがペロペロされるという
絵面的には完全にアウトなんですが
オッサンより犬とか獣寄りっぽい生き物だからかろうじてセーフ・・・か?

「あつまれ!ふしぎ研究部」
白雪姫本番~!
024_20190617224116061.jpg
終演後「謎の美少女の正体は!?」みたいな話になるかと思いきや
男だってことは事前に知らされてたみたいなのがちょっと意外。
025_20190617224118f08.jpg
躊躇しながらも白雪姫にキスしようとする千晶先輩は
あくまで今現在の話だけどヒロインレースのトップ走ってる感じかしら

「バキ道」
おお、やはり「大相撲VS地下格闘戦士」みたいな感じになるか!
力士に地下格闘戦士が不覚を取るのか?って思ったけど
烈海王だってボクシングで結構苦労してたしな。
あ、でも相撲じゃなくて地下格闘場のルールだから有利さは変わらんか。
でも面白くなってきた

「あっぱれ!浦安鉄筋家族」
松五郎、超久しぶりだな!
027_20190617224119a0b.jpg
しかし新しいいい公園ができても連日人でごった返してたら
「落ち着けるほうがいい」ってんで古い方の公園に行く人少なからずいそうなもんですがw

「魔入りました!入間くん」
アガレスとガープのお話
四人組が腐女子だったら絶対薄い本のネタにされそうなくらい深い友情というかw
029_20190617224121295.jpg
「トモダチ」って言葉が存在しない魔界においてここまで仲間を大事にするガープも
そういう意味では「問題児(アブノーマル)」ってことなんだろうな。
030_2019061722412246f.jpg
大勢連れ込んだ生徒たちから助けてもらったお礼としてちょっとづつ食材もらって
大量ポイントゲットって流れかな?

「六道の悪女たち」
なにが凄いってここまでメインヒロインである乱奈さんをまったく出さずに話進めておいて
忘れかけてたタイミングでドン!って出してくるところだよね・・
031_201906172241241e6.jpg
カンフー編もそうだったし、こういう扱いされるラブコメ(か?)ヒロインも彼女くらいなのでは・・

「謀略のパンツァー」
レイくん、いろはコンビと鉄好団、そして6人のパンツァー
三つ巴の戦いともいえる修学旅行編がついにスタート!
しかし変にシリアスにならずにレイくんたちはしっかし隙あらばパンツを狙うあたり
初心を忘れてない感じで好感持てますなw
032_20190617224125f7c.jpg
そして一人目の刺客が早くも出てきましたが・・?

「もういっぽん!」
033_20190617224127b0d.jpg
未知ちゃん、高校初の綺麗な一本勝ちの後
その勢いを維持しつつ連続一本勝ち!
普通ならここで一人での全員抜きを期待するところだけど
事前に(と、今回)博多南の現状を見せることで
「どっちもがんばれ」って思わせてくれるのやっぱり構成力というか漫画がうまいとでも言えばいいんだろうか
そんな感じは凄くするんだよねえ。
035_20190617224130988.jpg
OBたちが応援の意味も込めて校歌を歌うのって
昔なら肯定的にとらえられてたんだろうけど
こっちゃんが止めたみたいに、今は自分たちの試合だから静かにしてろっていうの
「勝つことだけが目的じゃない」っていう本作のテーマを表してるような気がするなあ
034_20190617224128c89.jpg
博多南の制服かわいいw

「吸血鬼すぐ死ぬ」
まさかの木更津在住吸血鬼w
036_201906172241314b0.jpg
東京湾アクアライン開通してから飛躍的に発展したって聞いてるから
新横浜よりは都会なのかもしれぬのぅw
ラスト意味深に出てきた新キャラだけど
まあほどなくしてポンコツ化するんだろーなとw

「ロロッロ!」
ふし研といい六道といい男女の境目が乱れまくってるな!
037_20190617224133a49.jpg
会長とあおいちゃんはもうつきあってるってことでいいんだね・・w
女子高とかならまだしも共学なのにねw
美術部の先生、女装してるとかでなくて
見た目から女の人に見えるってだけかもしれんけど

「キリちゃんとノン」
恩田チロ先生の読み切りッッ!
は、いじめられっ子ゆえに人間が嫌いな女の子と
彼女と契約した悪魔のお話。
038_201906172241340d0.jpg
悪魔であるキリちゃんの方がノンちゃんに色々人生訓とか
色々楽しさみたいなのを説くのがよかったし
ノンちゃんも契約だからでなく「トモダチ」としてキリちゃんにいてほしいっていうのが
最高にエモかったな・・
039_201906172241366d6.jpg
恩田先生の描く艶っぽい絵とかお話最高に好きなので
一刻も早く次の連載が読みたいなあ。
支援支援

「週刊少年チャンピオンを創った男たち」
今週は6代目編集長岡本三司さん!
インタビューとかでこういうガラッパチ口調でしゃべる人っていうのも昭和の人って感じですなあw
040_201906172241379f8.jpg
ブラックジャックはアンケは良くなかったのに、一週載らなかっただけで抗議電話が殺到したっていうの
アンケと人気は必ずしも結びつかないってのの(アンケはおもちゃが欲しい子供が送ってくるから)
なんかアンケ至上主義のジャンプとは好対照みたいな感じ。
041_201906172241398f0.jpg
「週チャンはずっと苦しかった」とか「お金をかけた勝負では秋田書店は絶対勝てない」
って厳しい現実&冬の時代と言われた90年代を支えた編集長ならではのお言葉でした・・・

「らんぽう」
再掲ッッ!
ではあるんですが、むつみちゃんやカラ太郎、Dr.ホサモチといった
個性的なキャラクターたちが登場しない回ってのはちょっともったいないかなって。
042_20190617224215d17.jpg
ただこの独特の話の展開とノリもまた「らんぽう」って漫画の魅力であるとは思うので
その辺よく考えられたうえでの再掲なのかもなと。
内崎まさとし先生、ご存命のはずだけどインタビューできなかったのなんでだろう。
トゥイッターで教えてもらった話だけど今は専門学校の講師をされていて
40周年の時の読み切りも学生と協力して描かれたとか。

「木曜日のフルット」
043_20190617224217d4f.jpg
「シカ」をテーマにして言葉遊びしつつしっかり一つの話を2ページでまとめるのって
才能がないとできないよなって感心するなど・・・

「週刊少年チャンピオン50thアニバーサリー」
044_20190617224218c80.jpg
「しまっていこうぜ!」はドカベンの陰に隠れがちだけど
主人公に特別な力がないって点ではジャンプの「キャプテン」シリーズに近いのかもな。

今回はここまで!

関連記事
スポンサーサイト



テーマ:週刊少年チャンピオン全般 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2019/06/17(月) 22:54:12|
  2. 週刊少年チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<06/17のツイートまとめ | ホーム | チャンピオンRED7月号 千円札と名探偵>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nabekiti.blog74.fc2.com/tb.php/4706-65a4076b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ナベキチ

Author:ナベキチ
生年月日 銀行強盗の日 ロンダースファミリー結成日

出身地 ジュラル星

趣味   昭和の文化研究、マイナー・怪漫画収集

ガンダムよりイデオン、ダグラム。ジャンプよりチャンピオン。アニメージュよりOUT。ヤッターマンよりイタダキマンが好き。

子供のころはジャンプ派だったが、高校のときにチャンピオンの魅力に取り込まれ、いまやすっかり秋田信者。
チャンピオンこそが最強の週刊少年誌であると信じて疑わず
最近ではREDやいちごにも手をつけている
チャンピオンジャンキー
だがそれではイカんと言うことで最近は他社の漫画もボチボチ読んだりしていたりする。
現在何度目かの流行リハビリ中。
意外と軌道に乗っていい感じ。
最近ではプリキュアシリーズにハマっており、一人で映画見に行くほどに回復。もしくは悪化。

いくら人気があり世間で流行っていようとも、興味の湧かないものに関しては絶対に手をつけないへそ曲がりなのでその点ご了承のほどを。
なおコメント、TB、リンクは自由ですが、一応健全なブログですので、アダルト関係はご遠慮ください。見つけ次第削除及び、スパムとして処理します。
あ、不快なコメントも消すよ。

最近の記事

現在のチャンピオン濃度

CP(チャンピオンポイント)

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

あしあと

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する