FC2ブログ

ナベキチの珍奇講座 

他所がやらないようなアニメや漫画の紹介をするブログ・・だったのが今や秋田書店の漫画感想がメインに。

週刊少年チャンピオン29号 「怪物」

刊少年チャンピオン29号の巻。
こんばんは、ナベキチです。

「バキ道」
割と俗世慣れしてる宿禰だけど
合気の達人渋川先生の事は知らないのか。

「週刊少年チャンピオン50周年新連載攻勢」
004_20190623231529569.jpg
トゥイッターでアシスタント募集してた「ハーレム系ラブコメ」ってこれか~
絵はいい感じだけど今週チャンってラブコメ飽和状態じゃないか?
細川先生の帰還も嬉しいけど週チャンでは鬼門と言われてるファンタジーなのでどうなりますか。
そして漫画賞大賞受賞した「SHY」が連載昇格!これが一番うれしいかも
「鬼コメ」「ヒマワリ」とあと「ジュニオール」も関戦終わったら終わりそうなのでこれで3枠って感じかしら。
そういや「水曜どうでしょう」とのコラボ漫画ってどうなったんだ?

「さちおくん」
005_20190623231530687.jpg
「犯罪なんて大嫌い」というさちおくんを軽く笑った後で
しっかりほめてあげられるヴァンクリフトはいい保護者だよな。

「弱虫ペダル」
さすがにマウンテンバイク知らねえってことぁねえだろって思ったけど
高校入るまで自転車にまったく興味がなく
入部してからも愚直にロード一筋に打ち込んできた感じなので本当に知らなかったのかも。
さてこのチャラそうな謎の兄ちゃんの正体は?

「あっぱれ!浦安鉄筋家族」
鈴ちゃん回に外れなし。
006_201906232315318b0.jpg
これまで一言も喋ってないのに小鉄とすっかり仲良しなのがいいよなあ。
小鉄以外の軍団と基本絡まないあたりも。

「六道の悪女たち」
椰子谷の計画は針蔵と亞森をつぶし、両校の番長に六道くんを据えるものでしたか・・
いやそういう目的なら形は違えど果たされているのではなかろうかと?
桃子の正体が六道くんってわかったらなおさら戦う理由がなくなるわけだし

「ロロッロ!」
連載開始当初はぶっちぎりで一番ヤバい人だったポリスだけど
連載が続き周りもいい感じにイカれてきてるので相対的にちょっとまともになったかのように思えるの
完全に感覚がマヒしてきてる証拠ですなw
007_201906232315332fe.jpg
女子中高生が壁尻を「エロ漫画でよく見た」って比喩使ってたり
008_20190623231534e3d.jpg
女子高生が白昼堂々百合ックスはじめたりと
相変わらず教育に悪い漫画だなあw(むろんほめ言葉)

「あつまれ!ふしぎ研究部」
009_20190623231536032.jpg
上にシャツ着てるとはいえスク水のことね先輩が見られるんなら
募集かければいくらでも手伝いとか来そうなもんだけどなw
010_20190623231538293.jpg
大祐が「和香ちゃん」って呼ぶようになったのも親密度が上がった感じでいいですなw

「BEASTARS」
レゴシの母、レアノさん。
その壮絶な一生・・・
011_20190623231539bc3.jpg
ゴーシャお父ちゃんの事は嫌いじゃなかったけど
爬虫類の子としての残酷な体の変化ができる前に
(怪物になる前にって言い回しもキツイ・・)
012_201906232315401f6.jpg
誰でもいいからイケメン探してレゴシ産ませたっていうのもキツイし
幸せそうな家族写真の裏で見せられるこれ以上ないくらいの残酷な描写もキッツイ・・
013_2019062323154285c.jpg
こんなん見せられたらレゴシはメロンを捕まえるどころか
彼に協力するまであるんじゃないかって思っちゃうな・・・

「足芸少女こむらさん」
新キャラ!これまで「ライバル登場!?」みたいな予告は何度かあったけど
動物だったり、桐津さんだったりで
「足芸使い」としてのライバルははじめてなのではなかろうか?
014_201906232315439d8.jpg
お金持ちのお嬢様っていうライバルキャラとしてはテンプレだけど
豆腐メンタルってところがちょっと新しいかもw
015_20190623231545076.jpg
そしてまさかの展開ですが、足への口づけは婚約の証っていうのは
こむらさん家だけのローカルルールっぽいので
月長くんをめぐる恋の火花が!ってな感じにはならなさそう。
当のこむらさんは「月長くんの浮気者~!」って一人でヒートアップするかもしれないけど

「魔入りました!入間くん」
うちの子自慢の巻。
バチコ師匠が入間くんを育てたことを誇りに持ってるのが良かったなあ。
017_201906232315480b4.jpg
今は0ポイントだけど、忘れてたけど修行で身につけた弓矢をまだ出してすらいないんだよな。
生き物を傷つけたりはできない子だからなんか変わった形で披露されると思うけど。
そして学生時代の師匠たちというレアカットも!
016_20190623231546bc2.jpg
バラム先生の「よきアドバイザー」ってのはカルエゴ先生なんだろうなあ
よく見ると後ろにちょっと見えるし

「もういっぽん!」
霞ヶ丘の時もだけどこの「どっちにも勝たせてあげたい」っていうのを
登場からまだ日の浅いキャラに思わせるのって
凄いよなあって、くどいようだけど強く思う・・
018_2019062323154941f.jpg
なっちゃんとさっちゃんの出会いから今日までの関係とか
019_20190623231551cc0.jpg
柔道は素人だけど素人なりにアドバイスしてあげられる博多南の先生とか
これがまだ33話の漫画なのかって思うくらい重厚だし深いよね・・・
020_2019062323155203b.jpg
本作が今年の「このマン」とか漫画賞とかにかすりもしなかったら
今後漫画評論家様のいうことは一切信用しないぞって思うくらい面白い!

「謀略のパンツァー」
旅館の中を動物たちが跋扈してるのはどうなんだw
変態ではあるけれど「誰も傷つけないラッキースケベ」以外認めないし
それ以外の事に対しては紳士的に対応してあげられるレイくんは
021_201906232315545d8.jpg
やはりいい変態紳士だし、女生徒たちからの人気があるのもわかる

「美少女戦士とパパ」
「マスター&D」の吉田達弥先生の読み切り~!
は、魔法少女のお目付け役になったパパとそんなパパに頼まれて魔法少女やることになった娘のお話~
023_2019062323155583e.jpg
前作で培われた独特の変なノリは健在だし
娘ちゃんのパパの事、実はそこまで嫌いじゃない感がなんかちょっとだけいい話になってていいなってw
024_20190623231557f8b.jpg
週チャン以外でもいいから連載で読みたい作家さんの一人であります

「鮫神鉄拳ジャッポ」
新人漫画賞大賞受賞作品~
バトル漫画だからそう見えるのかもしれんけど
やっぱりジャンプに連載されて1年くらい続きそうな漫画だなっていうのが正直な感想。
025_20190623231621a50.jpg
目新しさは特に感じなかったけど、読みやすい絵と分かりやすいストーリーは良かったと思うので
026_20190623231622772.jpg
読み切りや集中連載で個性磨いてから連載ってパターンだといいかも。

「週刊少年チャンピオンを創った男たち」
今回は7代目編集長大塚公平氏!
壁村編集長の時代ってやっぱり壁村派と反壁村派に分かれてたんだなあ。
確かにクセの強すぎる人って感じだしなあ。
あと「よそではやらないような漫画」ってことでパチンコや競輪、麻雀の漫画をはじめたり
この辺あたりから今の週チャンに通じる個性みたいなのは出てきたのかもしれんなと。
027_20190623231623ffe.jpg
ドカベンプロ野球編開始は当時伊集院光さんのラジオでも大きく取り上げられていたっけなあ。
だれがどの球団行くのかは伏せられてたの思い出す

「月とスッポン」
再掲ッッ!
完璧美少女とダメダメな男のカップルってどのあたりが元祖なのかのぅ。
028_2019062323162520e.jpg
続編や読み切りでこの二人結婚して子供生まれるってわかったのはよかったんだけど
40周年読み切りのリアルに年を取った二人はちょっと見たくなかったというかw

「木曜日のフルット」
色々「漫画的」な回w
029_2019062323162634a.jpg
走るときの足ぐるぐるにちゃんと名前があったのは知らなかったw

今回はここまで!
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:週刊少年チャンピオン全般 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2019/06/23(日) 23:30:53|
  2. 週刊少年チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<06/23のツイートまとめ | ホーム | 06/22のツイートまとめ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nabekiti.blog74.fc2.com/tb.php/4717-9d773030
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ナベキチ

Author:ナベキチ
生年月日 銀行強盗の日 ロンダースファミリー結成日

出身地 ジュラル星

趣味   昭和の文化研究、マイナー・怪漫画収集

ガンダムよりイデオン、ダグラム。ジャンプよりチャンピオン。アニメージュよりOUT。ヤッターマンよりイタダキマンが好き。

子供のころはジャンプ派だったが、高校のときにチャンピオンの魅力に取り込まれ、いまやすっかり秋田信者。
チャンピオンこそが最強の週刊少年誌であると信じて疑わず
最近ではREDやいちごにも手をつけている
チャンピオンジャンキー
だがそれではイカんと言うことで最近は他社の漫画もボチボチ読んだりしていたりする。
現在何度目かの流行リハビリ中。
意外と軌道に乗っていい感じ。
最近ではプリキュアシリーズにハマっており、一人で映画見に行くほどに回復。もしくは悪化。

いくら人気があり世間で流行っていようとも、興味の湧かないものに関しては絶対に手をつけないへそ曲がりなのでその点ご了承のほどを。
なおコメント、TB、リンクは自由ですが、一応健全なブログですので、アダルト関係はご遠慮ください。見つけ次第削除及び、スパムとして処理します。
あ、不快なコメントも消すよ。

最近の記事

現在のチャンピオン濃度

CP(チャンピオンポイント)

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

あしあと

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する