FC2ブログ

ナベキチの珍奇講座 

他所がやらないようなアニメや漫画の紹介をするブログ・・だったのが今や秋田書店の漫画感想がメインに。

週刊少年チャンピオン34号 帰還!細川雅巳先生!

刊少年チャンピオン34号の巻。
こんばんは、ナベキチです。

「逃亡者エリオ」
お帰りなさい!な細川雅巳先生の新連載ッッ!
010_20190728205747dcb.jpg
は、ステゴロだけでまっとうに出獄してきた少年と
無実の罪で死刑にならんとしていた少女の逃避行・・でいいのかな?
のっけから死体や血が結構出てきたり
なにやら思わせぶりに登場してきた女の子の首がページめくったら飛んでたりと
少々苦手なタイプのダーク系漫画かなあとも思ったんだけど
011_20190728205749877.jpg
主人公のエリオくんが前向きで明るい正確なところに救われてるのが結構あるかも。
読み続けられそうかな?

「六道の悪女たち」
「男の戦いだから女は引っ込んでいろ」っていうのはよく聞くけれど
012_2019072820575009c.jpg
逆は結構珍しいかも。
岡森が見た目でなく態度で小百合ちゃんを本物だって気づくのも良かったなあ・・

「BEASTARS」
ヤフヤさまの手足となって働くネズミたちの過去!
013_20190728205752274.jpg
司法取引の結果とは言え真の意味で小動物を「差別しない」ことが信頼関係を生んだのだなあ。
そういう意味で言えば現在の共存が実現していると思われる社会って
平等ではないのかもしれんな・・・

「あっぱれ!浦安鉄筋家族」
稲川ジューン久しぶりだな!
しかし以前から思ってたんだが、そこまで不潔ってわけでもないし
食べ物になるようなものなんてなんもないであろう土井津家になぜあそこまでGがいるのだろうか?

「もういっぽん!」
前も書いたけど、夏目先生の体形がいわゆるセクシー女優みたいなんでなくて
ちゃんとスポーツマンの体つきなのがいいよね!
014_20190728205753cda.jpg
そして姫ちゃん先輩のこれまでのすべてと夏目先生の思いを載せた渾身の一本!
016_20190728205756765.jpg
でも対するメグさんも、霞ヶ丘や博多南のような因縁の相手でないにもかかわらず
少ないシーンとモノローグで「負けて欲しくない」って感情移入させられるの
語彙少なくて申し訳ないけどほんと見せ方が上手いよなあ・・・
姫ちゃん先輩を腕キメられた状態で持ち上げるすごいパワーあるし。
015_201907282057557f5.jpg
山口県2位のメグさんが中堅ってことは後ろにもっと強い人たちが控えてるのかもしれないけれど
スピード展開がミリキの本作だから
次回の最初のページで姫ちゃん先輩が残り二人を倒して青西勝利のシーンから始まりそうな気もする。

「さちおくん」
017_20190728205758e44.jpg
前回のメデューサもそうだったけど
本作のクリーチャーって「存在してすみません」的に後ろ向きな人が多いよね
でもやっぱり子供は嫌がりも怖がりもせず普通に接せられるのがえらい。

「足芸少女こむらさん」
ルルヱお嬢様回!
018_20190728205759bae.jpg
テニスウェアなのに下がアンスコでなく普通に下着なのは見せるためか!?
向上心があるのはいいけれど、幼少期から息をするように足芸の技を磨いてきたこむらさんには勝てないと思うな・・

「あつまれ!ふしぎ研究部」
ナンパ対策回!
この場に麗ちゃんと旭先生がいないのが実にもったいない・・!
019_20190728205801175.jpg
鈴ちゃんも誰でもいいってわけでなく大祐くんからそう言われたらホイホイついていくって感じだし
千晶先輩に関してはこれもうオチてるよね・・w
しかしねねぽんは当然として残りのふし研メンバーも「美少女」ってくくりにしていいという事が今回わかりましたw
あと壁ドンは「今時」って言われるくらいもう古いネタなんだなってw

「魔入りました!入間くん」
ジョソウハ、クセニナルカラキヲツケーロ!デースネ!
021_20190728205802d11.jpg
までもバチコ師匠のところでのアレもきっちりしかも自然に回収するのも
「テクニック」って感じだよなァ・・・
022_20190728205804f65.jpg
あと勘違いしてたんだけど、「王の教室」追放の条件って
「新年度までに」全員がランク4になることだから
収穫祭で脱落組が出ても大丈夫ではあるんだよな。
その説明の際に挙げられたもう一つのイベント「音楽祭」こそアクドルであるケロリちゃんの
真の活躍かなって思うので、消去法で行くと見せ場の終わったケロリ組が脱落ってことになるんかなあって
現時点では予想してみる。
あと入間くんかわいい。リードくんも

「どらコン!」
神様だけあってトラブルメーカーとまではならないか。
023_201907282058058f7.jpg
しかしマイちゃんとトオルくんの関係が思ってたより早く実を結びそうだけど
この二人がヒロインレースに名乗りを上げ・・るのは本末転倒だから
二人のライバルの神様とか出てくると予想。
「ハーレムラブコメ」だからヒロインは多いほうがいいしな!

「ハリガネサービスACE」
無印の頃から思ってたんだけどさ
こういうルール無用の残虐ファイターや、傍若無人な振る舞いに対して
大会組織委員会は何も言わないんだろうか?仮にも高校スポーツの全国大会であるインターハイだろ?
鴫澤さんも大会本部か警察に駆け込めば一発アウトで失格に出来ただろうに。
基本なんでもありな、キン肉マンの超人レスリングじゃないんだからだれか止めろよって思っちゃうなア
うーむ・・・

「ロロッロ!」
漫☆画太郎先生の漫画でこういうのあったよねw
食べ物の好き嫌いをなくすためにみんなでグルになってやったお芝居ってオチで。
024_20190728205807986.jpg
あと性行為を意味する隠語で今も「ニャンニャン」って使うんだろうかw

「謀略のパンツァー」
意外・・って言い方は失礼だけどアルミちゃん頭良かったんだな・・
025_20190728205808161.jpg
レイくんの作戦はアルミちゃんがバカな作戦でくると読んで
バカな作戦にはバカになることで対抗するってことだろうか?

「吸血鬼すぐ死ぬ」
ナギリとカンタロウのお話。
暑苦しいキャラってルパパトの朝加圭一郎でかなり市民権得たと思うし
実際腐女子の方々にこのコンビ人気あるみたいなんだよな。
027_20190728205810daf.jpg
でも実際ナギリの正体が分かったからって即デストロイに走るほど愚か者ではないと思うし
そこはカンタロウの純真さを信じたい

「こびとのつまみぐい」
「かなみちゃんは強がりたい」の「よこよこ」先生の読み切りッッ!
028_2019072820581104d.jpg
タイトルがすべてでそれ以上の事は起きない平和な漫画だったけど
030_2019072820581370a.jpg
コノハちゃんかわいいし、作者コメントで語られてたように
こういう大きさの対比みたいなの非常にエモいので
031_20190728205814b71.jpg
プリンだけでなく毎回いろんなものを食べるショート食レポ漫画みたいにして
連載してくんないかしら。

「レジェンドインタビュー小沢としお先生」
今回は小沢としお先生!
ヤンチャしてた・・ってほどではないけれどやっぱり代表作の多くを描くための下地みたいなのは
生活環境の下で培われたんだなあって。
032_20190728205816a2b.jpg
まだお若いんだし、いつかまた新作で週チャンに戻ってきてほしい先生の一人であります。

「フジケン」
再掲ッッ!
実は本作未見なんだけど、後の作品に続くものはこの頃にはすでに出来上がってたんだなあ。
033_20190728205833d4b.jpg
チャンピオンっ子は美人のお母さん大好き!
特に不良って設定でもないけどみんなでタバコ喫ってるあたり時代かのぅ

「週刊少年チャンピオン50thアニバーサリー」
034_20190728205834acb.jpg
ロン先生は凄く真面目な漫画で、これが本当にチャンピオン作品かってくらいだけど
読みやすくて面白いのでオススメ。電子も出てるし。
あとこのコーナーに「サイカチ」が来たことが嬉しいけれど
だったら今からでも紙の単行本で最後まで出してくれよって思っちゃうよね・・w

今回はここまで!




関連記事
スポンサーサイト



テーマ:週刊少年チャンピオン全般 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2019/07/28(日) 21:24:16|
  2. 週刊少年チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<07/28のツイートまとめ | ホーム | 07/27のツイートまとめ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nabekiti.blog74.fc2.com/tb.php/4774-51b5bf5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ナベキチ

Author:ナベキチ
生年月日 銀行強盗の日 ロンダースファミリー結成日

出身地 ジュラル星

趣味   昭和の文化研究、マイナー・怪漫画収集

ガンダムよりイデオン、ダグラム。ジャンプよりチャンピオン。アニメージュよりOUT。ヤッターマンよりイタダキマンが好き。

子供のころはジャンプ派だったが、高校のときにチャンピオンの魅力に取り込まれ、いまやすっかり秋田信者。
チャンピオンこそが最強の週刊少年誌であると信じて疑わず
最近ではREDやいちごにも手をつけている
チャンピオンジャンキー
だがそれではイカんと言うことで最近は他社の漫画もボチボチ読んだりしていたりする。
現在何度目かの流行リハビリ中。
意外と軌道に乗っていい感じ。
最近ではプリキュアシリーズにハマっており、一人で映画見に行くほどに回復。もしくは悪化。

いくら人気があり世間で流行っていようとも、興味の湧かないものに関しては絶対に手をつけないへそ曲がりなのでその点ご了承のほどを。
なおコメント、TB、リンクは自由ですが、一応健全なブログですので、アダルト関係はご遠慮ください。見つけ次第削除及び、スパムとして処理します。
あ、不快なコメントも消すよ。

最近の記事

現在のチャンピオン濃度

CP(チャンピオンポイント)

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

あしあと

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する