FC2ブログ

ナベキチの珍奇講座 

他所がやらないようなアニメや漫画の紹介をするブログ・・だったのが今や秋田書店の漫画感想がメインに。

週刊少年チャンピオン38号 アガガ パプブ ダバ ゴマ ビータ!

刊少年チャンピオン38号の巻。
こんばんは、ナベキチです。
もう水曜日なのでざっとで失礼します

「BEASTARS」
ここでレゴシが死ぬはずはないと思ってたから
海洋生物が助けに来るのかなあと思ってたけど
想像の上を行っていた感じだ・・
001_20190828223247c68.jpg
ここでサグワンさんとの交流と海洋生物独特の死生観もってくるの上手いなア。
学校の勉強よりも社会で身に着けたものの方が役にたつとはよく言ったものだなあ

「弱虫ペダル」
お母さんも自転車競技に理解を示してくれてるし
自転車が欲しいって言えば買ってくれるんじゃないかしら。
003_20190828223248d6c.jpg
あと入浴中の坂道さん、まつ毛が長く描かれてる気がするし
なんか女の子っぽくないですかね?

「SHY」
まだ3話だけど、本作のテーマって「救済」にあるんじゃないかって思う。
004_20190828223250f02.jpg
戦うべき敵は現れたけど、敵を倒すことよりイコちゃんを救うことに重点が置かれてるし
助けてくれる人がいるときは素直に助けを求めたほうがいいよね・・
005_20190828223252d3f.jpg
我慢してなんでも自分の中にため込むのは美徳でもなんでもないのだ・・

「娑婆王」
前回に比べるとだいぶん見やすくなったし、冒頭にあらすじを入れてくれたことで
どういう状況かも理解できた。
この調子で洗練されていけば一般受けする感じになりそうか?

「あつまれ!ふしぎ研究部」
田中さん、ちょっかい出すのは好きだけど
不意のアクシデントには弱いご様子w
006_201908282232535e8.jpg
出番増えるのはいいことだけど
彼女はヒロインレースに参加せずに場をかき回すことに徹してほしいなとも思ったり。
友好度は上がってもときめき度は据え置きで

「もういっぽん!」
単行本全巻重版!キャラクター紹介つき!
008_20190828223255cc4.jpg
これは波が来てるな!

本編
前回あらかじめ立川学園のメンバーの素顔を描写しておくことで
「いくら強くても自分たちと同じ女子高生」って話の説得力になってるの上手いよなあ・・
009_201908282232560e4.jpg
これでいい感じに緊張がほぐれ、勝利とまではいかなくても
かなり善戦はできるはず・・・
犬威先生も、夏目先生を盲信的に追っかけるんじゃなくて
勝負は勝負って割り切ってるところが優れた指導者たるところか。
010_201908282232579f7.jpg
しかし恐らく共学の立川学園で「3年連続ミスター立学」に選ばれたのって
本人は嬉しくなかったんじゃなかろーかと・・w

「バキ道」
またわかりやすいやられ役が・・・
最近ホント休載多いけど板垣先生大丈夫だろうか・・・?

「どらコン!」
ふんどし!お酒じゃなくて惚れ薬だからセーフ!
011_20190828223259d4c.jpg
そして一線を越えるッッ!
この戦力出し惜しみなしで投入していくスタイルは支持したいな!

「あっぱれ!浦安鉄筋家族」
山本浩二さん今体調不良で療養されてるのか・・・
療養中の人の生き死にに関するギャグはギリギリな感じもするが・・・
012_20190828223300d1c.jpg
しかし広島もロッテもCS行ける可能性ある以上
下克上で日本シリーズとかなったら最高のネタなんだがなーw

「魔入りました!入間くん」
口無しナフラさん、フードの下は美少女でした・・なんてことぁさすがに無いかw
014_201908282233037de.jpg
しかしこうやって問題児クラスの外でも確実に人脈を増やしていってるなあ入間くん。
015_201908282233056a5.jpg
持ち前の人の好さや超回避も久々に見られたしいい感じでありますw
もちろん最後の二択は戦わない方選ぶよね?

「さちおくん」
君は誰かのために涙を流したことあるか?
013_201908282233029c3.jpg
宿題ができないまよちゃんのために泣きながら神にお祈りするなんて普通はできないよね・・
いい子だ・・・

「六道の悪女たち」
乱奈さん、自分が話の中心にいられないことやはり気にしていたのか・・
ただ今回もだけど一人で戦局を変えられるくらいチートな戦闘力だから
がっつり話に絡むとなると扱いどころが難しいのかもなあとも思ったり。
016_20190828223306645.jpg
その事について六道くんと口論できるようになったのは人間的に大きな成長だとは思うけど。

「吸血鬼すぐ死ぬ」
体が弱いというのは外的な面以外に内臓もしかりなんだな・・
017_20190828223308135.jpg
ギャグまみれの回ではあるけど
美味しいものの二大巨塔「寿司と焼き肉」が速攻で崩れ落ちてたのは
さすがにかわいそーかも・・

「逃亡者エリオ」
・・・の、直後にご馳走を貪り食うヒロインよ。
018_201908282233108ef.jpg
いや、命がけで生きることを決心した真剣なシーンなんですが。
心強い味方ができたと思いきやこのおっさんも敵なのか?
でも殺すつもりなら料理に毒でも仕込めば一発だしなあ

「ロロッロ!」
最後いい話にまとめてもごまかされないからな!w
019_20190828223311daa.jpg
緋村の体のパーツが外れる癖は今後持ちネタになりそうな予感w

「足芸少女こむらさん」
もっと引っ張るかと思いきやついにこむらさんのお母さん登場!
020_20190828223312e19.jpg
普通に手使ってるなと思ったけど
もうなんか「戦わずして勝つ」達人の域にまで足技を昇華させていた模様。
月長くんに色々かまうのは小叢井家の婿として相応しいかどうかの品定めの意味もあるのかもなー
お泊りってことはお父さんやいるとすればきょうだいも出てくるのかしら?

「謀略のパンツァー」
むむむ。
「謀略のパンツァー」の正体が明らかになり、最終決戦の様相を呈してきた感じか・・・
021_201908282233140a5.jpg
第1話の扉に出てきたヒロインたちは一応みんな攻略したし
ラッキースケベでパンツ見るといった当初の目的も達成されたので
これは想定された展開なのかもしれないけれど、もっとくだらなくもアツいパンツウォーズを見たかったところではあるな・・
いやまだ終わると決まったわけじゃないけど

「レジェンドインタビュー 田畑由秋先生&余湖祐輝先生」
お二人顔出しオッケーなんですな。
週チャンの編集者が「紅」で他の客と喧嘩を始めたっていうエピソードは壁村編集長時代を彷彿とさせるけど
平成の世、21世紀になってもやってたんだね・・・秋田書店らしいなって感じだ・・
あと2002年にすでにデジタル作画だったことや
内容に対する批判は意外と少なかったってことが印象的でした。
もう若くないとはおっしゃられてましたが真マジンガーZEROやニンジャスレイヤーを見ると
全然まだまだ第一線で活躍できるコンビだと思ってますぜ!

「アクメツ」
再掲ッッ!
後半のどんどん話の規模が大きく凄惨になっていくところではなく
あえてアクメツがそう名乗るきっかけになった総理との会合回でした。
022_20190828223315483.jpg
023_201908282234028d8.jpg
アクメツはほんと面白い作品なのでみんなぜひ読んでくれ・・
今アクメツやるとしたらどんな連中がアクメツ対象になるんかなあ・・
あれから15年近く経ってるけど現実の日本はどんどん悪い方向に向かってるのが笑えない冗談だよな・・

「木曜日のフルット」
024_20190828223404893.jpg
「うる星やつら」で、飼い猫と融合して化け猫になったおばあちゃんの話があったの思い出したw

今回はここまで!



関連記事
スポンサーサイト



テーマ:週刊少年チャンピオン全般 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2019/08/28(水) 22:41:00|
  2. 週刊少年チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<08/28のツイートまとめ | ホーム | 08/27のツイートまとめ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nabekiti.blog74.fc2.com/tb.php/4829-124be093
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ナベキチ

Author:ナベキチ
生年月日 銀行強盗の日 ロンダースファミリー結成日

出身地 ジュラル星

趣味   昭和の文化研究、マイナー・怪漫画収集

ガンダムよりイデオン、ダグラム。ジャンプよりチャンピオン。アニメージュよりOUT。ヤッターマンよりイタダキマンが好き。

子供のころはジャンプ派だったが、高校のときにチャンピオンの魅力に取り込まれ、いまやすっかり秋田信者。
チャンピオンこそが最強の週刊少年誌であると信じて疑わず
最近ではREDやいちごにも手をつけている
チャンピオンジャンキー
だがそれではイカんと言うことで最近は他社の漫画もボチボチ読んだりしていたりする。
現在何度目かの流行リハビリ中。
意外と軌道に乗っていい感じ。
最近ではプリキュアシリーズにハマっており、一人で映画見に行くほどに回復。もしくは悪化。

いくら人気があり世間で流行っていようとも、興味の湧かないものに関しては絶対に手をつけないへそ曲がりなのでその点ご了承のほどを。
なおコメント、TB、リンクは自由ですが、一応健全なブログですので、アダルト関係はご遠慮ください。見つけ次第削除及び、スパムとして処理します。
あ、不快なコメントも消すよ。

最近の記事

現在のチャンピオン濃度

CP(チャンピオンポイント)

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

あしあと

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する