FC2ブログ

ナベキチの珍奇講座 

他所がやらないようなアニメや漫画の紹介をするブログ・・だったのが今や秋田書店の漫画感想がメインに。

週刊少年チャンピオン43号 おかあさん

刊少年チャンピオン43号の巻。
こんばんは、ナベキチです。

「SHY」
よかった。最後はテルちゃんの「優しさ」「まっすぐさ」が
スターダストさんのないはずだった「心」に届いた形になったか・・・
007_201909291935572dc.jpg
やっぱりスティグマとの戦いもその優しさで「救っていく」方向になるといいし
008_20190929193558166.jpg
多分そうなると思う。

「弱虫ペダル」
種目が違うとはいえ、同じ自転車を扱った競技で
二年連続優勝して「山王」なんて称号ももってる坂道さんだから
知られてないってことはないと思ったけどさすがにここで気づきましたか。
レース後のみんなの反応が楽しみじゃのぅ

「六道の悪女たち」
ボスを倒さないと雑魚が無限にわいて戦いが終わらないっていうの
ベルトスクロールアクションやスパロボのラスボスをちょっと思い出してしまったw
しかしそんなめっちゃ強い相手に秘孔攻撃決められるとは六道くんも強くなったもんだな・・・

「BEASTARS」
ハルちゃんの「命が身軽」っていうのは的を射た感想だなと・・
009_201909291936006d2.jpg
高校時代はぼっちで誰とでも寝て、やくざの事務所に連れ込まれる等色々修羅場くぐってきたからそう感じるんだろうし
レゴシとのつきあいも彼女をそう見せさせる要因になってるんだろうなと。
ハルちゃん食殺されるってことはないと思うけど腕の一本くらいなくしそうな厄さはあるかな・・と・・

「さちおくん」
からのこれですよ!
010_20190929193601e3e.jpg
蛾を食べるのっていうのやっぱりビースタのオマージュだったりするのかしら?
偶然?

「あっぱれ!浦安鉄筋家族」
江戸五郎ひさしぶりだな!
って髪型までそれにしたらさすがにダメだろ!
011_20190929193602b28.jpg
我輩元ネタはまともに見たことないんだけど
言われるほどウインクしたり人に指さしたりしてるのかな?

「どらコン!」
センターカラーで新キャラ登場!
012_2019092919360478a.jpg
ちょっとシリアスな感じだけど、「じつわた」や「吸死」のように
週チャンのコメディ作品でこういういわくげな登場したキャラは
次の回でポンコツ化するというジンクスがあってですな・・

「魔入りました!入間くん」
ナレーション郷田ほづみさんか!むせる!
013_201909291936059d4.jpg
あとエイコちゃんもこういう形でキャスト発表されるってこは
アニメで「スキ魔」やるのか、それとも本編に絡むようになるのかな?
「ガー子ちゃん」って誰だ?って思ったけどアニメオリジナルキャラみたいな感じ?

本編
自分にも他人にも等しく厳しいカルエゴ先生にこう言わしめるってことは
015_20190929193608b9c.jpg
問題児クラスのリーダーたるお前がこの体たらくでどうするっていうハッパの意味もあるんでしょうなあ。
そういう意味でも入間くんは愛されてるし期待もされてるってことなんだろうね・・
収穫祭、特訓も含めるともう結構な額やってるのに
「まだ半分」っていうより「もう半分?」って気分なのは話にメリハリが効いてるからなんでしょうなあ。
さて我らが入間くんが帰還したあかつきにはクラアズはどんな反応をしめすのかな?
014_20190929193607fb7.jpg
酷い幻覚を見せられた後だから入間くんの方の感動も大きそうだね

「あつまれ!ふしぎ研究部」
これまでは大祐くんがラッキースケベを呼び寄せる体質なのかなーって気もしてたんだけど
麗ちゃん自身があるく不健全発生装置みたいな感じだったのねw
016_2019092919361019f.jpg
一般誌のパンチラってこのレベルくらいのがちょうどいいのかもしれないなあ。
パンツァーやどらコン!みたいなモロでもいいんだけどねw
結局ズボンはおろかパンツごと下ろされてたみたいでフェチ度はえらいことになってましたがw
017_201909291936115aa.jpg
転んだこの子がえらくかわいかったりと今週も見どころ満載でしたw

「ハリガネサービスACE」
アミル、なんかいい奴っぽく見えるけど
試合前に鴫澤さん追いかけまわしたり、他校のマネージャーでハーレム作ってる罪が消えたわけじゃないからな?
こういうところもにょるンだよなあ。
3回戦以降の相手はたのむから姑息なことしないで正々堂々高校生らしくまっとうにバレーしてほしい。

「もういっぽん!」
姫ちゃん先輩と亜美ちゃんのこれまでのお話!
018_201909291936132cb.jpg
ただこれまで「作劇上こうなったら最高なのに」っていう展開を
あらかじめ見せてそれを予感させた上でことごとく潰すのが続いてるので
勝負はまったくわからんというか、むしろこのまま永遠ちゃんまでも
小田桐さんに倒されて金鷲旗終了って可能性もかなり高そうなのがリアルだなあ・・
019_20190929193615188.jpg
霞ヶ丘とは勝ち抜けば「決勝で」当たるっていうのも
逆フラグっぽくてなあ・・
実現させてあげたいけれど・・

「ロロッロ!」
ついに登場!ちとせママ!
020_201909291936165bf.jpg
チャンピオン読者は美人ママ大好き!
「軍にいた」ってことは、博士が兵器かなんかの開発部門にいてそこで知り合ったって感じなのかしら。
021_20190929193617c44.jpg
性格は自由奔放だけど、旦那である博士やちとせちゃん」はもちろん
博士の作ったいちかちゃんや歩鳥も自分の娘だって思えるいい人でした。
022_20190929193619e4b.jpg
しかし桜井のりお先生の作品で主人公の母親が出てくるのって初めてじゃなかろうか?
「子供学級」の梅子は両親の事をたずねられた時「死んだ」って即答してたし
丸井家の母親は結局どういう状況なのかすらわからずじまいだったからなあ

「おかんとオレ物語」
読み切り!
は、中学野球が終了したばかりの反抗期の息子とその母親のお話。
我輩実は反抗期結局来なくて、母親をババアって呼んだこともないんだけど
このお母さんの反応からして、割と最近までは
普通に一緒に買い物したりして、お手伝いもするいい子だったんだなあって思うと
その寂しさはなんかわかる気がするんだよね・・
023_20190929193620370.jpg
でもそこまで重くならず、最後はいい話で終わってよかった。

「足芸少女こむらさん」
神事ではないから足で太鼓を叩くのは問題ないという
桐津さんの持論はまあわからんでもないw
024_2019092919362245c.jpg
とっさのこととはいえしっかり「足」でこむらさんとつながれるようになった月長くんも
だいぶこむらさんとの付き合いに慣れてきて感じかしらw

「謀略のパンツァー」
おぉ・・精神攻撃の中でもこれは特にキツイ・・
自分の性癖とか信念みたいなものが全部謀略の手のひらだったとはな・・
ただそれらを抜きにしても今の「阿澄レイ」を作り上げたのは他ならぬ自分の力だっていうのは事実なんだし
そこは自信をもって謀略と対決してもらいたいかな・・

「レジェンドインタビュー 荘司としお先生」
最終回!
50周年記念企画にお名前とか色紙とかなくて
失礼ながらもう亡くなられてるのかなと思ってたけど
そもそも夕やけ番長の本連載は冒険王で、週チャンにはシリーズ掲載だからだったのね。
025_201909291936235f7.jpg
それでも現在まで続く「チャンピオンと言えば不良漫画」の祖になったことは間違いないし
せっかくの機会だからってのもあったんでしょうな。
マラソンを現役で続けておられるほどお元気な方で、色紙のイラストも力強さを感じたので
これからもお元気でいて欲しいなあ。

「夕やけ番長」
026_2019092919362503c.jpg
再掲ッッ!
我輩本作は「いきなり最終回」でしか見たことなくて
その最終回もそこに至る経緯もかなり悲しく切ないものだったけど
元気なころは忠治くんこんなことやってたのね・・w
027_20190929193743899.jpg
やりかたはちょっと、いやかなり、いやすごく荒っぽいけど
028_20190929193744172.jpg
法に任せておいては逃げられるから実力行使するっていうやり方
029_20190929193745bd5.jpg
昭和の漫画だなって感じで
ダイナミックなアクションシーンと併せて楽しめました。

「レイの彼氏」
読み切り!
は、死んでから告白され付き合うことになった男女のお話。
030_201909291937472ff.jpg
彼女の方からしか触れず、優くんはスマホでしかやりとりできないっていうもどかしさ
そしてこんなに好き合ってるのに結ばれることはない切なさみたいなのが上手くまとまってて
いいラブコメでした。
031_20190929193748448.jpg
レイちゃんにいつか優くんが認める彼氏ができたときに本当の別れが来るんだろうなあと思うと
やっぱり少しかわいそうだけどね・・

今回はここまで!



関連記事
スポンサーサイト



テーマ:週刊少年チャンピオン全般 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2019/09/29(日) 19:49:36|
  2. 週刊少年チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<09/29のツイートまとめ | ホーム | 別冊ヤングチャンピオン10月号 波乱と太平と>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nabekiti.blog74.fc2.com/tb.php/4883-3212a6b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ナベキチ

Author:ナベキチ
生年月日 銀行強盗の日 ロンダースファミリー結成日

出身地 ジュラル星

趣味   昭和の文化研究、マイナー・怪漫画収集

ガンダムよりイデオン、ダグラム。ジャンプよりチャンピオン。アニメージュよりOUT。ヤッターマンよりイタダキマンが好き。

子供のころはジャンプ派だったが、高校のときにチャンピオンの魅力に取り込まれ、いまやすっかり秋田信者。
チャンピオンこそが最強の週刊少年誌であると信じて疑わず
最近ではREDやいちごにも手をつけている
チャンピオンジャンキー
だがそれではイカんと言うことで最近は他社の漫画もボチボチ読んだりしていたりする。
現在何度目かの流行リハビリ中。
意外と軌道に乗っていい感じ。
最近ではプリキュアシリーズにハマっており、一人で映画見に行くほどに回復。もしくは悪化。

いくら人気があり世間で流行っていようとも、興味の湧かないものに関しては絶対に手をつけないへそ曲がりなのでその点ご了承のほどを。
なおコメント、TB、リンクは自由ですが、一応健全なブログですので、アダルト関係はご遠慮ください。見つけ次第削除及び、スパムとして処理します。
あ、不快なコメントも消すよ。

最近の記事

現在のチャンピオン濃度

CP(チャンピオンポイント)

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

あしあと

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する