FC2ブログ

ナベキチの珍奇講座 

他所がやらないようなアニメや漫画の紹介をするブログ・・だったのが今や秋田書店の漫画感想がメインに。

ヤングチャンピオン烈10月号 ありがとうとごちそうさま

ングチャンピオン烈10月号の巻。
こんばんは、ナベキチです。

「異世界のトイレで大をする」
一本目
ウォシュレット等トイレに関する便利装置のお話
001_20191002224759ec6.jpg
音姫みたいな装置が昔からあったことに驚く。
やはり出すときの音は聞かれたくないっていうの今も昔も変わらんのじゃのう

二本目
幽霊の正体見たり異世界人。
002_20191002224801abc.jpg
制服の着方がわからないとかそういうところもなんかリアルだなw
ヨータローくんの学校に潜入したってことは近いうちに合流できそうかな?
003_20191002224802543.jpg
便所飯ってネガティブな印象しかなかったけど
割と昔からトイレでご飯食べる人がいたというのも驚きだ

「ばくおん!!」
羽音ちゃんの意外な才能というか、千雨ちゃんもイレギュラー的な事には弱いというか
そんな感じでしたw
004_20191002224804628.jpg
コーナリングは二輪より四輪の方が早いっていうの知らなんだなあ

「高嶺の華は乱れ咲き」
普通のデート回っぽいけど最後に犬プレイやるのがなあ。
006_20191002224806b30.jpg
いとうえい先生のこれまでの作品はコメディ寄りのやさしい世界が多かったけど
本作はなんかダークな終わり方するんじゃないかとちょっと感じる・・・

「鬱ごはん」
タピオカミルクティーここで来たか。
007_20191002224808608.jpg
「ブームになったから飲まない」っていう選択肢もまあわかる気がする。
我輩もブームになる前一回アメリカ村で飲んだことはある。
何時間も並んでまで飲もうとは到底思わん

「穂高輪花のチャリと飯。」
疲れておなかも減ってるけどご飯を作る気力があるだけでも大したもんだと思うけどな・・
008_20191002224809550.jpg
普通どっかでジャンクフードとかファストフード買ってお手軽に腹を満たすもんな

「チチチチ」
ラスボス、華名菜さんは文字通りフェロモンで人を操る恐ろしい人でありました。
009_20191002224811c69.jpg
でも本人「みんなを幸せにする」って言ってたから悪気とか全くないんだろうし
それゆえに説得とか難しそうだなあ。
しかし一週間たっても影響が残るくらい強烈なものを食らって
光さんよくあそこで屈しなかったな・・
これも愛の力か

「放課後ていぼう日誌」
部長が釣り上げたのは嫌われ者と呼ばれるアカエイでした!
010_20191002224812df7.jpg
でも食べると美味しいし「釣ったら食べる」のがていぼう部のモットーだし
食べた後できっちりお墓を作って弔ってあげられるのがいい子たちだよね・・・
011_201910022248142e1.jpg
無人島編も無事終了し、休む間もなく夏合宿!
しかしすでに部費はゼロ!ないなら稼ぐしかない!
012_20191002224815e69.jpg
開幕前から波乱の予感・・

「ジェイソン先生とおいしい食卓」
蛍くんと一緒に生活することで
中途半端な形で中断していた連載作品の「第二部」を立ち上げる気力もでき
013_201910022248174d7.jpg
同時に恋心も芽生えてと、今んところすべて順調に進んでいますが・・?

「青の島とねこ一匹」
まあねこはいたずらする生き物だしね・・・
014_2019100222481827e.jpg
後今更だけど、毎回必ず見開きで綺麗な情景のシーンが入るのが個人的に大好き。

「ウラアカジョシ」
シリーズ連載!
前回の違った視点からのお話で彼女が真の主人公ってことなんだろうか。
信じていた人に見て欲しくて作ったみだらな写真の裏アカウント。
ここから彼女も堕ちてゆくのだろうか

「優等生と秘密のお仕事」
今まで描写されてこなかっただけで
護くん、イケメンだし女子にもモテるんだな・・
015_20191002224820ab2.jpg
告白されても杏咲ちゃんは「いつものこと」って平然としてるし・・
イケメンと美少女の幼馴染カップルって最強だと思うけど
当の杏咲ちゃんが鈍いところが問題やね・・・

「戦争めし」
戦時下の天ぷらのお話。
物のない時代だからこそ昔ながらの調理法になっちゃうっていうの
なんか皮肉。
016_20191002224821f02.jpg
空襲警報が出てても隠れて天ぷらを食べようとは
美食家の根性は凄いしだからこそ戦後も立て直しとか出来てたのかもね

「秋田書店のあほすたさん」
我輩も結構過度に「ありがとう」言って
家族と食事に行くとその事注意されたっけなあ。というか今もそうなんだけどね。
017_20191002224823f88.jpg
ただあほすたさん先生の場合、特殊な生活環境と
異変に気付いた御父上のおかげでそうなったってのはいいお話だよね。
いい親御さんで良かったね・・・

今回はここまで!

関連記事
スポンサーサイト



テーマ:週刊少年チャンピオン全般 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2019/10/02(水) 22:55:11|
  2. ヤングチャンピオン烈
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<10/02のツイートまとめ | ホーム | 10/01のツイートまとめ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nabekiti.blog74.fc2.com/tb.php/4887-fbc034e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ナベキチ

Author:ナベキチ
生年月日 銀行強盗の日 ロンダースファミリー結成日

出身地 ジュラル星

趣味   昭和の文化研究、マイナー・怪漫画収集

ガンダムよりイデオン、ダグラム。ジャンプよりチャンピオン。アニメージュよりOUT。ヤッターマンよりイタダキマンが好き。

子供のころはジャンプ派だったが、高校のときにチャンピオンの魅力に取り込まれ、いまやすっかり秋田信者。
チャンピオンこそが最強の週刊少年誌であると信じて疑わず
最近ではREDやいちごにも手をつけている
チャンピオンジャンキー
だがそれではイカんと言うことで最近は他社の漫画もボチボチ読んだりしていたりする。
現在何度目かの流行リハビリ中。
意外と軌道に乗っていい感じ。
最近ではプリキュアシリーズにハマっており、一人で映画見に行くほどに回復。もしくは悪化。

いくら人気があり世間で流行っていようとも、興味の湧かないものに関しては絶対に手をつけないへそ曲がりなのでその点ご了承のほどを。
なおコメント、TB、リンクは自由ですが、一応健全なブログですので、アダルト関係はご遠慮ください。見つけ次第削除及び、スパムとして処理します。
あ、不快なコメントも消すよ。

最近の記事

現在のチャンピオン濃度

CP(チャンピオンポイント)

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

あしあと

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する