FC2ブログ

ナベキチの珍奇講座 

他所がやらないようなアニメや漫画の紹介をするブログ・・だったのが今や秋田書店の漫画感想がメインに。

週刊少年チャンピオン47号 好きならば好きと意思表示

刊少年チャンピオン47号の巻。
こんばんは、ナベキチです。

「BEASTARS」
メロン、その壮絶な過去・・
001_20191027211920104.jpg
生まれながらの悪人はおらずその育った環境でどういう人物になるかは決まるもんではあるが・・
ハーフってことでひどいいじめを受けてればそらこうもなるわなと・・
ただレゴシもクォーターだし、ハーフだった母親の苦悩と生き様をその目でしっかり見てきたし
一瞬ではあるけれどメロンに共感もできたわけだから
ラストで言ってたように混血の子供たちにも平等な世界をつくる礎みたいなのになってくれるんじゃないかなって。
一応これでメロンの捕獲っていうミッションは達成されたわけですが・・?

「あつまれ!ふしぎ研究部」
精神的なものにうったえかける催眠術よりも
直接体にわからせる薬物のほうが確かに即効性はありそうではあるなと。
002_2019102721192160f.jpg
ののかちゃんはことね先輩に対するカウンターみたいな立ち位置を確立しつつある・・?

「さちおくん」
003_20191027211923e33.jpg
まよちゃん、耳の形から少なくとも人間ではないんだろうけど
カテゴリー的には妖怪ってポジションなのかなあって。

「木曜日のフルット」
8巻発売記念オールカラー!
004_20191027211924a9a.jpg
フルットのカラーは毎回カラーだからこそできるネタツッコんでくるからステキw
まあ無職の言い訳にはならんかなと・・

「魔入りました!入間くん」
面白いことには間違いないんだけど
少なくともオロバスをなんとかしなくちゃいけないところに
問題児クラス同士の戦いってなると、さすがに少し話のスピードが遅くなってきたかなって気はしてきたかなと・・
006_20191027211927334.jpg
一年生の総決算みたいなイヴェントだし、入間くんの決意表明とか今後の展開をも決める重要エピソードってのは
よくわかっちゃいるんですが。
ただ話のテンポの良さが本作のミリキの一つだと思ってるので
西先生そこまで引っ張らずにやってくれるかなって・・
005_2019102721192618f.jpg
あとナフラさんがやっぱりこの局面の重要人物になるのではという予想。
フードの下美少女かなって思ってるんですがw

「チャンピオンズ」
チャンピオン編集部と言えばこの人。な壁村耐三さんのお話
007_20191027211929c0e.jpg
ただまーその辺は「ブラックジャック創作秘話」で散々語りつくされた感はあるので
新鮮味はちょっとないかなってのと
編集部目線だとどうしても「怖くておっかないけど実際凄い人」って評価になっちゃって
闇の部分とかはあんまり描かれないのはしょうがないのかなってのを
先日亡くなられた吾妻ひでお先生の「失踪日記」でのカベさんへの恨み節見て思うなど・・

「足芸少女こむらさん」
NTRれた彼氏を取り戻すのに足芸の修行でどうするのかなって思ってたら
そっち方面でありましたかw
008_20191027211930dd1.jpg
今のままでも十分エロいこむらさんが修行を積むことでどんなになってしまうのか?
「謀略のパンツァー」が終わったからか、エロス度がマシマシでしたw

「六道の悪女たち」
わかってたというかはじめから決まってた展開なんだけど
雷乃さんがいい子すぎる分しんどいというか・・
彼のさらなる成長と乱奈さんとの仲直りのきっかけというか
思いに気付かせてあげただけでも今エピソードは無駄ではなかったけど
そういう要素に結果としてだけど使われちゃったのはやややるせないというか・・
この辺ラブコメの負けヒロインに入れ込む我輩の性分なのかしらねえ

「SHY」
こういうお話大好き!
009_20191027211932faa.jpg
悪と戦うことも大事だけどそれだけがヒーローの活動じゃないってこともっと見せて欲しいし
010_201910272119346e4.jpg
正直スティグマとかどうでもいいから、テルちゃんの日常とかヒーロー活動を通じての
人間的な成長とかをメインで読みたいんだよなあって書くと誤解招くかしら・・
011_201910272119356e1.jpg
男の子が女の子向けのキャラクター好きになってもいいしもちろんその逆もしかり。
013_20191027211938b13.jpg
人に迷惑さえかけなければ誰が何を好きになろうと自由なのだ
012_2019102721193616d.jpg
少年の未来に幸あれ。

「ロロッロ!」
TKB券発行か!?
014_2019102721193932d.jpg
って思ったけど乳輪まででした。セーフ。(セーフか?)
なんていうか今の基準でどこまでやれるかのチキンレースみたいになってる感じがしてとてもよござんすw

「もういっぽん!」
祝!連載一周年!
・・・でもカラーじゃないんだよなあ。アニメ放送中の入間くんとビースタのブースト、フルットの8巻記念はわかるんだけど
グリコにカラーあげるよりは・・

本編
勝ったッッ!!なんていうか本作は「意表を突く」というか
「普通ここはこういう流れだろ」っていうのを破る方向で話が進んでるような気がする。
寝技をあと1秒のところで解いた小田桐さんを、さあ反撃・・
015_2019102721194108c.jpg
・・ってところからそのすきを与えずやぐら投げで仕留めた永遠ちゃんは
これまで青西メンバーがやられてきたことのお返しを見事果たしたって感じでしょうか。
016_20191027211942943.jpg
あと永遠ちゃんの勝った後の笑みは見下しではなく感情の高ぶりだったことが判明したけど
犬威先生、モノローグで終わらせないでちゃんと教えてあげないと小田桐さん誤解したままですぜ・・
そして立川学園、いよいよ未知なる強敵エマちゃんの登場ですが・・
017_2019102721194400e.jpg
ここも「普通に」考えると、エマちゃんの未知なる力に永遠ちゃんが健闘するも・・
って感じですが?

「だってファンシーカペツピィン」
ヤンチャンからの出張読み切り~
・・・ではあるんですが
結構いろんなところで出張してるのを読んだことはあるんだけど
正直下ネタが直球すぎて我輩には合わないかなって・・・
同じ過度な下ネタでもロロちゃんとかは大丈夫なんだけどな・・・
この差って何だろう

「どらコン!」
ケル登場からしばらくは割とシリアスな展開に無理やりエロシーン挿入してた感があったけど
これくらいのノリの方がやっぱり落ち着くというか
シリアスな時はシリアスに、エロい時は思いっきりエロくしてくれたほうがいいなって。

「Jinx」
灰谷音屋先生の集中連載!
は、かつて天才と言われた総合格闘家と、
そんな彼に圧勝しながら路上で凶刃に倒れた男から始まるストーリー・・か?
018_201910272119459c0.jpg
前回の忍者漫画は正直読みづらいかなって感じだったんだけど
今回は持ち前のアクションシーンの躍動感を格闘技に置き換え
それでいてひとこじれもふたこじれもありそうな練ったお話になりそうで
いい感じで読めそう。ジュニオール終了後も頻繁に登場ってことは編集部としても期待してるってことなのかしら

「盛本君は実験体(モルモット)」
お帰りなさい!な、陸井栄史先生の読み切り!
019_20191027211947189.jpg
は、前回に引き続きまたもTSFモノ!しかも皮モノ!
ごんぼやサウエの時は全然その兆候なかったからわからんかったけど
先生TSFスキーだったのね・・w
8ページと短いながらもいつもの童貞ネタとかぶっこんで
020_20191027211948ef8.jpg
オチはなかなかにきわどい変態的なもので、ああいつもの陸井先生だ・・
って安心したよ!
021_20191027212018bbb.jpg
月チャンで連載が決まったのはめでたいけどやはりいつかは週チャンに戻ってきてほしいなあ

今回はここまで!



関連記事
スポンサーサイト



テーマ:週刊少年チャンピオン全般 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2019/10/27(日) 21:30:19|
  2. 週刊少年チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<10/27のツイートまとめ | ホーム | 10/26のツイートまとめ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nabekiti.blog74.fc2.com/tb.php/4929-bb75aad7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ナベキチ

Author:ナベキチ
生年月日 銀行強盗の日 ロンダースファミリー結成日

出身地 ジュラル星

趣味   昭和の文化研究、マイナー・怪漫画収集

ガンダムよりイデオン、ダグラム。ジャンプよりチャンピオン。アニメージュよりOUT。ヤッターマンよりイタダキマンが好き。

子供のころはジャンプ派だったが、高校のときにチャンピオンの魅力に取り込まれ、いまやすっかり秋田信者。
チャンピオンこそが最強の週刊少年誌であると信じて疑わず
最近ではREDやいちごにも手をつけている
チャンピオンジャンキー
だがそれではイカんと言うことで最近は他社の漫画もボチボチ読んだりしていたりする。
現在何度目かの流行リハビリ中。
意外と軌道に乗っていい感じ。
最近ではプリキュアシリーズにハマっており、一人で映画見に行くほどに回復。もしくは悪化。

いくら人気があり世間で流行っていようとも、興味の湧かないものに関しては絶対に手をつけないへそ曲がりなのでその点ご了承のほどを。
なおコメント、TB、リンクは自由ですが、一応健全なブログですので、アダルト関係はご遠慮ください。見つけ次第削除及び、スパムとして処理します。
あ、不快なコメントも消すよ。

最近の記事

現在のチャンピオン濃度

CP(チャンピオンポイント)

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

あしあと

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する