FC2ブログ

ナベキチの珍奇講座 

他所がやらないようなアニメや漫画の紹介をするブログ・・だったのが今や秋田書店の漫画感想がメインに。

週刊少年チャンピオン16号 ギャルが正義なのではない 正義がギャルなのだ!

刊少年チャンピオン16号の巻。
こんにちは、ナベキチです。

「ヤンキーJKクズハナちゃん」
001_20200322111800775.jpg
読み切りから昇格の新連載ッッ!!
第1話はほぼ読み切りのリメイクって感じではありましたが
あらゆる方向でパワーアップ&連載にあたっての調整みたいなのがされていた気がするな!
002_202003221118010b6.jpg
しかしちょっと前までだったらほぼ女子校に男一人ってハーレムだヤッホィな設定だったろうし
普通にクズハナちゃんにカツアゲされてるところを鷹江さんに助けられるみたいな展開だったんだろうなって思うと
003_202003221118032ef.jpg
ラブコメの多様化というかチャンピオンらしい味付けだなって改めて感じたよ!
004_20200322111805968.jpg
宗我部としのり先生は好きな作家だし本作読み切りの時連載になってくれないかなって思ってたので
毎週の楽しみが一つ増えた感じだ!
005_20200322111806fe3.jpg
クズハナちゃん一本でいくのかそれとも他に早乙女君に思いを寄せるヒロイン出してくるのか
そのあたりにも注目だな!

「六道の悪女たち」
うーむ、「大人を敵に回す」ことってこんなに恐ろしいことなんだなあって・・
まず身辺調査を徹底的にしてからコトに移すってあたりが怖すぎる

「弱虫ペダル」
名無しのモブに坂道さんがあっさり抜かれるのなかなかに新鮮。
006_202003221118071ab.jpg
でも坂道さん技術の吸収力にかけてもバケモンだしチェイサーさんのアドバイスで巻き返すんだろうなあ。
こういう「絶対勝たなくてはいけない」レース以外だと展開読めなくて面白いな

「魔入りました!入間くん」
キェアアアアアアアアアシャベッタアアアアアアアア!
しかもめっちゃ饒舌!
009_20200322111812e99.jpg
しかし・・この「人と話したいんだけど自分からなかなか踏み出せず、でもいったんしゃべりだしたらめっちゃしゃべる」
っていうの我輩もそうだし陰キャあるあるすぎてツライなあ・・
入間くんも自分が「頼みごとを絶対断れない」人だったからこそプルソンくんの気持ちがわかったんだろうし
008_202003221118106a3.jpg
プルソンくんもそれに答えてくれたのだろうなあと。

「声がだせない少女は「彼女が優しすぎる」と思っている」
これは気づかなかったとはいえお互い気まずいよなあ・・
010_2020032211181336f.jpg
空灰の1エピソードみたいになってたけど、険悪な感じにならず逆に仲良くなれたのは良かった

「BEASTARS」
キューさんも言い方は悪いけど自分の恋が実らないものであることを
環境のせいにして、それを戦うことで紛らわしていたのかもしれないなあとなんとなく。
011_202003221118156a3.jpg
自分が「何も持ってない」って思ってるからこそ「持っている人」に対してつらく当たってるのであろうし

「さちおくん」
まあプロスポーツ選手だって高校からその競技はじめましたって人も珍しくないわけだし
012_20200322111816d9a.jpg
幼児の時点でいろいろ決めつけるのは早いと思いますぞw

「メイカさんは押しころせない」
晃汰くん、やればできる子だったか。
ご褒美あってもできない人はできないからその点は立派ねw
013_202003221118182b5.jpg
動揺して本音と建て前逆に言っちゃうメイカさんかわいいw

「魔界の主役は我々だ」
タバコ喫ったり人の物奪ったり桜の枝を折ろうとしたモブがいたけど
014_2020032211181913a.jpg
「悪魔」としてはどっちが正しいんだろうなあと。
アメリ会長も初登場時「どうせなら壁くらい壊せ」って言ってたし
悪周期だったのかしら

「あっぱれ!浦安鉄筋家族」
小鉄のプラシーボ効果ネタも一つの鉄板になってますなあ

「SHY」
悪と戦うことも大事だけど、事故から子供を守護ったり
016_2020032211182257f.jpg
仕事に行き詰った人を勇気づけることもヒーローの大切な役目なのだなあ。
後者はテルちゃんそういうつもりでなく心から思ったことを正直にいっただけなんだろうけど
017_20200322111824b76.jpg
心はシャイでもこういう時にきっぱりと物を言えるようになったのは成長の証だと思う

「あつまれ!ふしぎ研究部」
大祐ー!外堀がどんどん埋められてるぞー!
018_20200322111825ca5.jpg
五領家は鈴ちゃん、神田家は千晶先輩をくっつけようとしてるし
ことね先輩は個人で割と深いつながりみたいのできてるし
やはりこの3人に麗ちゃんを加えた4人がヒロイン候補って形に落ち着くのかなあって。

「吸血鬼すぐ死ぬ」
いや、割と真理な気がするぞ。
019_2020032211182736d.jpg
自分がTSしたら絶対あんなことやこんなことするよな?

「ロロッロ!」
020_20200322111828a32.jpg
生やすならミシェルよりさなちゃんの方が・・
しかし本当に卒業なんだなあ。
ループ時空でない以上ちとせちゃんたちもついに最高学年か。

「もういっぽん!」
決着ッッッ!
021_20200322111853b03.jpg
南雲安奈が初陣を飾ったことはめでたいが
個人的には凛ちゃんに勝って欲しかったなあって・・
でも登場から日が浅いキャラにここまで感情移入できるのも漫画として優れてるってことだよなあ
負けて欲しい嫌なキャラが一人もいない

「仁義理の海太郎」
巨大ステージに空から巨大水槽・・
022_202003221118544c9.jpg
いよいよ超人オリンピックめいてきたけど本当に大丈夫か?
いや面白いんだけれども

今回はここまで!
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:週刊少年チャンピオン全般 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2020/03/22(日) 11:27:03|
  2. 週刊少年チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<03/22のツイートまとめ | ホーム | 03/21のツイートまとめ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nabekiti.blog74.fc2.com/tb.php/5183-4476c9c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ナベキチ

Author:ナベキチ
生年月日 銀行強盗の日 ロンダースファミリー結成日

出身地 ジュラル星

趣味   昭和の文化研究、マイナー・怪漫画収集

ガンダムよりイデオン、ダグラム。ジャンプよりチャンピオン。アニメージュよりOUT。ヤッターマンよりイタダキマンが好き。

子供のころはジャンプ派だったが、高校のときにチャンピオンの魅力に取り込まれ、いまやすっかり秋田信者。
チャンピオンこそが最強の週刊少年誌であると信じて疑わず
最近ではREDやいちごにも手をつけている
チャンピオンジャンキー
だがそれではイカんと言うことで最近は他社の漫画もボチボチ読んだりしていたりする。
現在何度目かの流行リハビリ中。
意外と軌道に乗っていい感じ。
最近ではプリキュアシリーズにハマっており、一人で映画見に行くほどに回復。もしくは悪化。

いくら人気があり世間で流行っていようとも、興味の湧かないものに関しては絶対に手をつけないへそ曲がりなのでその点ご了承のほどを。
なおコメント、TB、リンクは自由ですが、一応健全なブログですので、アダルト関係はご遠慮ください。見つけ次第削除及び、スパムとして処理します。
あ、不快なコメントも消すよ。

最近の記事

現在のチャンピオン濃度

CP(チャンピオンポイント)

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

あしあと

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する