FC2ブログ

ナベキチの珍奇講座 

他所がやらないようなアニメや漫画の紹介をするブログ・・だったのが今や秋田書店の漫画感想がメインに。

誘かいされた!? 赤ン坊

ッドウィル滅亡か~
ちょっと人事じゃないよな~こんばんわ、ナベキチです。

いやね、去年の12月まで日雇いで働いてたから、このまま続けてたら我輩も危なかったのよ。
一度 「内勤(社員扱い)で働かないか?」 って誘われたこともあったし。
(一連のゴタゴタで結局流れた)

まあなんにせよ、それを生活の糧にしていた人たちは気の毒だよな。
一日も早く次の仕事が見つかる事をお祈りします。


さて、前文とは関係ないが今日は漫画紹介~
インパクトのある表紙だ

今もなお活躍されている 「とり・みき」先生の実質デビュー作 「バラの進さま」で~す


ストーリー
ありふれた美形よりも、個性的な男性に魅力を感じるちょっと変わった女の子 「大空みどり」 (画像右) は
彼女の前に突然現れた和装の美少年 「長曽我部 薔薇之進」 (ちょうそかべばらのしん 画像中央) に一目ぼれしてしまう。
しかしバラの進は男にしか興味の無い、いわゆるゲイで
前の学校で唯一落とせなかった男子生徒 「沢木陽一郎」 (画像左) を追って転校してきたのだ。
一方の沢木も、はじめて自分に振り向かなかったみどりに興味を持ち・・・
と、世にも奇妙な三角関係がここにはじまるのだった・・・


え~こう書くとBLっぽいですが、中は完全なギャグです。
バラの進さまは一言で言うと 「品の無いバンコラン」 で
どんな美少年も落とす事ができる眼力を持ってるところなんて、ソックリ。
バンコランだねえ

ただ、そこはとり先生ワールド。
そこかしこにあふれる不条理感が、なんか読んでてトリップする感覚に陥るのよね。
上手く表現できないけど。

その一例がバラの進の一族。
なんと 「全員男性」 なんですね~。もちろん母親もよ?
しかも全員男色家。
考えたら負け

バラの進がどうやって生まれたかは不明。
いいじゃん、バンコランとマライヒにだって子供できたんだし
もっともアレはアレなんだけど・・・・
親子対決
沢木をめぐってバトルを繰り広げる親子。
ちなみに母親はバラの進以上の眼力の持ち主
 

いや~一巻しか手元にないんだけど、これは続きが気になる作品だよな~
これがデビュー作なんだから、やっぱりとり先生は最初から凄い人だったって事か。
絵的に大丈夫なら読んで損は無いと思うぞ。

おまけ
看板漫画なのに・・

名前は伏せるけど、よその漫画の主人公にまでちょっかい出すバラの進。
一応看板漫画なのに・・・サイコーだ!


BGM:藤本房子 「パタリロ!」
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:今日読んだマンガは? - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2008/06/26(木) 23:17:45|
  2. こんなん見っけました
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ワルチン・ザ・ガマン | ホーム | 初恋のかれはヒドイ人 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nabekiti.blog74.fc2.com/tb.php/566-e3829734
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ナベキチ

Author:ナベキチ
生年月日 銀行強盗の日 ロンダースファミリー結成日

出身地 ジュラル星

趣味   昭和の文化研究、マイナー・怪漫画収集

ガンダムよりイデオン、ダグラム。ジャンプよりチャンピオン。アニメージュよりOUT。ヤッターマンよりイタダキマンが好き。

子供のころはジャンプ派だったが、高校のときにチャンピオンの魅力に取り込まれ、いまやすっかり秋田信者。
チャンピオンこそが最強の週刊少年誌であると信じて疑わず
最近ではREDやいちごにも手をつけている
チャンピオンジャンキー
だがそれではイカんと言うことで最近は他社の漫画もボチボチ読んだりしていたりする。
現在何度目かの流行リハビリ中。
意外と軌道に乗っていい感じ。
最近ではプリキュアシリーズにハマっており、一人で映画見に行くほどに回復。もしくは悪化。

いくら人気があり世間で流行っていようとも、興味の湧かないものに関しては絶対に手をつけないへそ曲がりなのでその点ご了承のほどを。
なおコメント、TB、リンクは自由ですが、一応健全なブログですので、アダルト関係はご遠慮ください。見つけ次第削除及び、スパムとして処理します。
あ、不快なコメントも消すよ。

最近の記事

現在のチャンピオン濃度

CP(チャンピオンポイント)

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

あしあと

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する