FC2ブログ

ナベキチの珍奇講座 

他所がやらないようなアニメや漫画の紹介をするブログ・・だったのが今や秋田書店の漫画感想がメインに。

週刊少年チャンピオン18号 新感覚?異世界グルメ

刊少年チャンピオン18号の巻。
こんばんは、ナベキチです。

「巻頭グラビヤ」
これまでもコラボグラビヤはあったけど
新連載応援グラビヤってのは初めてじゃないか?
それだけ期待してるってことなのかのぅ。
キャラに忠実にしてるのはわかるんだけどそれ故に女性読者がますます買いづらい絵面になってるのはさすがに・・・

「異世界シェフと最強暴食姫」
新連載ッッ!
はタイトル通り、「料理」という概念のない異世界に召喚された世界最高の料理人と
DSCN2182.jpg
彼を召喚した世界最強の悪魔のお話~
文字通り佃煮にするくらいあふれかえってる異世界転生系だけど
料理に重点を置いて特に世界を救うとかそういうのやらないのは珍しい・・・のかな?
DSCN2183.jpg
詳しくないので知らんけど。
あと失礼ながら作者の方は存じ上げてなかったんだけど
サンデー系で活躍された方でアニメ化も経験済みの実力者だったんですなあ。
絵も好みだし楽しみな漫画が一つ増えたよ!
DSCN2184.jpg
変にシリアスとかにしないで二人がいちゃいちゃしつつ世界各地で異世界生物を調理して食べ歩くっていうのに
徹底してほしいなあ

「魔入りました!入間くん」
ここは魔界なんだし人間の法律とかあてはめんでもいい気はするけど
そこは世界的人気作品だしね・・・w
良い子も見る漫画だしねw
DSCN2185.jpg
入間くん太ったこととか背の小さい事とかにやたらむきになって否定するけど
その辺人間界にいたころのトラウマとか関係してんのかなあって。
あと酒の力とはいえこれまでアズくんの妄想の中だけだった
「未来の問題児クラス」像が
入間くん本人の口から出たことは大きいよね。
DSCN2186.jpg
覇道に向けての第一歩か?

「ギャルの背後に霊がいる」
レイコは触れないけど触れる謎はまだ残ってるけどメイクはそういう形になるのね・・w

「あつまれ!ふしぎ研究部」
DSCN2187.jpg
なるほど、詳しくはないけどこれが流行りの「メスガキ」ってやつか・・
結ちゃんに限ってはそうはならんと思うけどねw
「ざぁこ♡」とか言いそうw

「弱虫ペダル」
わざわざ千葉まで乗り込んできてさんざイキリ散らした挙句
フルメンバーでない総北に負けたうえで
「あんな地方のゆるい大会」みたいに負け惜しみ言うなんて
サイコーにダサいしカッコ悪いぞ新開弟・・・
そして京伏の新キャプテンだが逆に御堂筋クン以外に誰がやると?

「黒羽白書」
本当に悪い奴ほど外面はいいもんだ・・・
轟はそんな極悪な自分の弟を執行して殺したとかそんな感じだろうか?

「あっぱれ!浦安鉄筋家族」
エイプリルフールといえばこの人って感じになりつつあるけど
そもそもエイプリルフールって午前中だけだし午後はその嘘をネタあかししないといけないから
こーゆードッキリ仕掛けていーわけじゃねーからなとは言っておこうかw

「ヤンキーJKクズハナちゃん」
ほら言わんこっちゃないー!
DSCN2189.jpg
早乙女君もまだ自分はただ周りの女子にいじられてるだけみたいな認識みたいだし
ここまでぐいぐい一気に好意寄せられたらころりといってしまう可能性もあるぞ・・!
DSCN2188.jpg
いや個人的には鴨川さんエンドでも全然オッケーなんですが

「うそつきアンドロイド」
ハナちゃんすっかり改心したみたいでとりあえずは良かった
DSCN2190.jpg
あとイデオンは劇場版見た後で評価を下さないとだめだぞ!

「魔界の主役は我々だ!」
ギャンブルはアツくなったら負けだぞ!

「もういっぽん!」
あ、あれは氷浦永遠スマイル!
DSCN2191.jpg
氷浦永遠が真の実力者と出会った時のみ見られる笑顔!
そしてそれを見た相手は必ず死ぬと言われている!
・・・もとい!
ようやっっっっと青葉西の面々も強敵に勝てるようになったのは
これまでの努力の積み重ねだって読者はようく知ってるし
それがようやく実った形になったから
漫画的都合とか主人公補正とかは感じないんだよなあ。
DSCN2192.jpg
ここまで来たら二人ともテッペン取って欲しいが、さすがにそこまではまだ・・・
ってな気もするなあ。
小鳥遊さんがそうであったようにまだ見ぬ強敵なんていくらでもいるわけだし

「六道の悪女たち」
ラスト前ッッ!!
これ以上ないって形での大団円ッッ!
DSCN2193.jpg
もはや何も語ることはないくらいだが、約5年かけて一人のさえないいじめられっ子が
学校中はおろか学校を飛び越えていろんな人たちに慕われる存在になり
生まれたときから純粋悪の悪の権化みたいだった一人の女子を
真実の愛で更生させることになるまでを見せてもらったし
正直最初の頃は少し変わったハーレム系ラブコメくらいにしか思ってなかったんだけど
話の伏線の張り方、回収の仕方等
これが初連載とは思えないくらい話の作り方うまくて
ぐいぐい引き込まれる面白さがあったなあ・・・
終わるの寂しいけどここまで来た以上これ以上引き延ばすのもあれな気はするので
想定しうる最良の結末だったんじゃないかなと。
DSCN2194.jpg
次回センターカラーで最終回!
どう〆てくれますか・・・

「メイカさんは押しころせない」
意外!でもないがルーシーさん勉強できない子だった!
DSCN2195.jpg
まーこんだけ偏った日本知識のもとに来日したんだし
恐らく勉強とかこれっぽっちもしないで漫画やアニメ、ゲームばっかりしてたんだろーなということは
容易に想像できるしな!
でも日本に行くための勉強は恐らくめっちゃやって留学生の座を勝ち取ったんだと思うと
いじらしくて泣けてもくるな!
そして晃汰さんがレヴェルの高い本作の女子たちに囲まれてお泊り勉強会に!
もうメイカさんとの関係を知ってる人たちばっかりだから
安全だって思われてるのかしらねw

今回はここまで!
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:週刊少年チャンピオン全般 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2021/04/04(日) 00:12:54|
  2. 週刊少年チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<04/03のツイートまとめ | ホーム | 04/02のツイートまとめ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nabekiti.blog74.fc2.com/tb.php/5797-be9e607e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ナベキチ

Author:ナベキチ
生年月日 銀行強盗の日 ロンダースファミリー結成日

出身地 ジュラル星

趣味   昭和の文化研究、マイナー・怪漫画収集

ガンダムよりイデオン、ダグラム。ジャンプよりチャンピオン。アニメージュよりOUT。ヤッターマンよりイタダキマンが好き。

子供のころはジャンプ派だったが、高校のときにチャンピオンの魅力に取り込まれ、いまやすっかり秋田信者。
チャンピオンこそが最強の週刊少年誌であると信じて疑わず
最近ではREDやいちごにも手をつけている
チャンピオンジャンキー
だがそれではイカんと言うことで最近は他社の漫画もボチボチ読んだりしていたりする。
現在何度目かの流行リハビリ中。
意外と軌道に乗っていい感じ。
最近ではプリキュアシリーズにハマっており、一人で映画見に行くほどに回復。もしくは悪化。

いくら人気があり世間で流行っていようとも、興味の湧かないものに関しては絶対に手をつけないへそ曲がりなのでその点ご了承のほどを。
なおコメント、TB、リンクは自由ですが、一応健全なブログですので、アダルト関係はご遠慮ください。見つけ次第削除及び、スパムとして処理します。
あ、不快なコメントも消すよ。

最近の記事

現在のチャンピオン濃度

CP(チャンピオンポイント)

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

あしあと

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する