FC2ブログ

ナベキチの珍奇講座 

他所がやらないようなアニメや漫画の紹介をするブログ・・だったのが今や秋田書店の漫画感想がメインに。

マンモスフラワーと山男

なさんこんばんわ。
「チバテレビカラオケ大賞」の今週の優勝者が中2男子で
しかも曲がド演歌、喋りはヘタクソって所にシビれたナベキチです。

あぁ・・きっと学校じゃ浮いてるかいじめられてるかしてるんだろうな~
果てしなく余計なお世話だろうけどな。

さて!それとはあんまり関係ないが今日は雑誌紹介~
まぁテレビ雑誌だけどな!
キョンキョン
♪ザッテレビジョォ~ン(CMのアレ)・・・・ではなく今回はテレパル~
ザ・テレと比べるとカラーページや特集記事は控えめだけど、二週間分の番組情報でまあお得!
特集記事は「岡本太郎インタビュー」
太郎さん
その中の一文 
「芸術は爆発だ。このフレーズは10数年後も残るが、それがなんのCFかを覚えてる人はいないだろう」
ってのが言いえて妙だなぁ。
実際そうだもんなあ。
DAT・・・
当時注目されていたDATの特集番組
「高画質での録画が行えるようになれば、簡単にオリジナルレベルのコピーが作られるようになる」
っていう問題点も未来を予想してたんだなあ・・・

ハズレ。
この頃はじまったMステをばっさり切り捨てるコラム。
我輩音楽番組は明るくないんだが、今なお続いてるってことは
このライターのセンスが悪いのか、それともMステが変わったのか。

んで番組表~
名人2
この頃名人絶好調だったなあ
見た記憶はあまりないが・・
名人その2。「高橋名人」表記なのね。
そして相変わらずゴールデンに他局のアニメを再放送する東京12チャンネル。
いい時代だった
この番組、日曜の朝だった気がするんだが、「大集合」 になってからだったかな?
土曜の夜7時じゃ時間帯移動もやむなしって感じだが。
「マリオクラブ」 「ゲーム王国」 と、このテの番組って意外に長く続いてたんだよなあ。

悩む
「スピルバン」と「オズの魔法使い」って裏だったんだよなぁ。
普通にオズ見てたけど。
オズもDVD出たら買っちゃいそうだな、なんてったって島本さんと安原義人大先生だもんな!(案山子だったよね?)
さらに日テレでは「ボスコアドベンチャー」やってて・・・
我輩のツボアワーだな!
見たい番組が2つ以上重なるってのも最近とんと無くなって、それはそれでちょい寂しいかも。

BGM:おニャン子クラブ 「新・会員番号の歌」 
このシリーズ、カラオケで歌うと間違いなく途中で切られるよ。
長いから。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2008/10/05(日) 23:35:48|
  2. こんなん見っけました
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<妖怪やまたのおろち | ホーム | 妖怪手の目と地獄の餓鬼>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nabekiti.blog74.fc2.com/tb.php/647-b0c05dbd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ナベキチ

Author:ナベキチ
生年月日 銀行強盗の日 ロンダースファミリー結成日

出身地 ジュラル星

趣味   昭和の文化研究、マイナー・怪漫画収集

ガンダムよりイデオン、ダグラム。ジャンプよりチャンピオン。アニメージュよりOUT。ヤッターマンよりイタダキマンが好き。

子供のころはジャンプ派だったが、高校のときにチャンピオンの魅力に取り込まれ、いまやすっかり秋田信者。
チャンピオンこそが最強の週刊少年誌であると信じて疑わず
最近ではREDやいちごにも手をつけている
チャンピオンジャンキー
だがそれではイカんと言うことで最近は他社の漫画もボチボチ読んだりしていたりする。
現在何度目かの流行リハビリ中。
意外と軌道に乗っていい感じ。
最近ではプリキュアシリーズにハマっており、一人で映画見に行くほどに回復。もしくは悪化。

いくら人気があり世間で流行っていようとも、興味の湧かないものに関しては絶対に手をつけないへそ曲がりなのでその点ご了承のほどを。
なおコメント、TB、リンクは自由ですが、一応健全なブログですので、アダルト関係はご遠慮ください。見つけ次第削除及び、スパムとして処理します。
あ、不快なコメントも消すよ。

最近の記事

現在のチャンピオン濃度

CP(チャンピオンポイント)

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

あしあと

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する