FC2ブログ

ナベキチの珍奇講座 

他所がやらないようなアニメや漫画の紹介をするブログ・・だったのが今や秋田書店の漫画感想がメインに。

不思議な妖犬タロー

なさんこんばんわ。
多少は体力が戻ったナベキチです。

さて!昨日も昨日で中野で色々買ってきたので、ばっつり紹介していくぜ!
我輩のティンとくる物って、なぜか値段が安いから助かるなあ
前回入手分もまだ全部紹介しきれてないが
これで当分ネタには困らんな、ウハハ。

と、いうわけで今日は濃い~のを一発いくぜ!覚悟しろ!
宗教団体
コロコロコミック連載の宗きょ・・もとい「ファミコン少年団」で~~す。

一応のストーリー
ファミコンが得意な元気少年、「南 大地」 はファミコン少年団員。
ふとしたきっかけで高橋名人と親しくなった大地は
その後少年団員のリーダー格として、様々な事件を解決していく・・・

・・・・とまぁこんな感じだが。
コロコロ少年団モノ特有のなんか嫌~~~なオーラはプンプン。
クソガキ
第一話にて、ハドソンスカウトキャラバン(そんなのあったっけ?)優勝のちびっ子アイドル「麻香ユカ」(表紙画像右下)
に、企業秘密をぬけぬけと尋ねる大地。
一キャンペーンガールがそんなこと知ってるわけねーだろ!

とどめ
ハドソン社企画会議にて。
「ファミコン界にトドメさす」って・・・PCエンジンのことか?

この後もしきりに 「ファミコン=ハドソン」 って感じで話が進むんだけど
まさか新ハードに心変わりする(と、いうか開発)するなんてコロコロ編集部も思わなかったろうなあ・・

だせぇ!
陸上自衛隊対ゴジラ兵器か?
あと、スターフォースも散々「シューティングの最高傑作」とか「ハドソンの看板」みたいに書かれてるけどあれテクモのゲームだろ?
まぁスターフォースは他社のゲームだからってんで、このスーパーエックス・・改めスターソルジャーを開発することになったらしんだけどね。

宗教・・・・・・
その会議を盗み聞きしていたところ、案の定捕まる大地だが
少年団の団員とわかるや即釈放!
「悪魔のパスポート」並だな・・・

その場合処理落ちするんじゃないの?
スターソルジャー開発中、テストプレイした名人の連射が早すぎてフリーズ!
・・・・って処理落ちするだけじゃないのか?
それにその理屈で言うと、ギャラクシアンやインベーダーは秒間2連射以上でフリーズすることになるんだが・・・・
ハチにしないほうがいいよ。
怪我した名人の代理を決めるためのゲーム勝負。
ベルを蜂にして撃破ってのはロッキーもやってたけど、黄ベルを取り続けたほうがずっと点は高いぞ?

まー今ぁね・・・
あらゆるゲームのあらゆる技が載っている 「あばき本」 の出現に激怒する名人と関係者。
なら買ったり見なきゃいいじゃん。ってのは無し?
今はそれより酷い改造ツールってのがあるからね・・・・

そこまで悪い事はしてない
んで、その本を出版してる 「デーモン企画」  
ファミコン名人のちびっ子たちを集めてゲームの攻略をさせてるわけですが
別に拉致や監禁はしてないので、このテの組織にしてはそれほど悪くないのでは?
お金だって立派に労働報酬だし。
子供を働かせてるってことはまぁ別にして。
やっぱこれくらいやってくんないとな
参考までにボンボンの 「ファミ拳リュウ」 より。
こっちは立派に拉致監禁。
やっぱこれくらいはやってもらわないとな~
もちろん失敗したら電気ショックでバリバリ。

強制ではない
体調不良を訴え、帰宅したがる子供を説得するデーモン企画社員。
「それはいっこうにかまわんが」 って言ってるならいいじゃん。
食事もちゃんと出てるし

犯罪です
にもかかわらず、大地たちの洗脳・・もとい先導により暴徒化した子供たちの手によって
施設は破壊され、拘束される社員たち。
ふ・・・不憫だ・・・


いや~~~~~ビックリマンクラブもそうだったけど
少年団モノは一歩間違うと本当になんちゃら真理教になっちゃうよな~
この 「味方以外は全て敵」 って発想、危険だよね。

この後

名人 「しかし君たちにも責任はあるんだぞ。」

ガキ 「ええっ!?」

名人 「知らない人の甘い誘いに簡単に乗っちゃだめだ。それにゲームは時間を決めてプレイしたほうが集中できて、隠れキャラも発見しやすくなるんだよ」

ガキ 「そうだったのか。わかったよ名人・・」

みたいなフォローがあればよかったんだけど一切無し!
さらに

「ファミコン少年団の固い団結力のおかげで、また一つ巨悪が滅び去った」
的なオチついてるし・・・・
純粋まっすぐ君は怖いな~
 
色々ツッコンだけど、ナニメとして読むには十分面白い作品ではあった。
2巻ってあるのかな?

BGM:藤本房子 「サンデーパパ」
♪サンサンサンサンサンデーパパ~

おまけ
問題のシーン
ファミコン合宿に向かうバスの中で名人の曲 「ランニングボーイ」を合唱する一同。
この歌、合唱向けではないよなあ・・・
ベストテン云々はまぁスルーで。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2008/10/19(日) 21:28:20|
  2. こんなん見っけました
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<木の子と妖怪山天狗 | ホーム | 寄生妖怪ペナンガラン>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nabekiti.blog74.fc2.com/tb.php/657-30eb446a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ナベキチ

Author:ナベキチ
生年月日 銀行強盗の日 ロンダースファミリー結成日

出身地 ジュラル星

趣味   昭和の文化研究、マイナー・怪漫画収集

ガンダムよりイデオン、ダグラム。ジャンプよりチャンピオン。アニメージュよりOUT。ヤッターマンよりイタダキマンが好き。

子供のころはジャンプ派だったが、高校のときにチャンピオンの魅力に取り込まれ、いまやすっかり秋田信者。
チャンピオンこそが最強の週刊少年誌であると信じて疑わず
最近ではREDやいちごにも手をつけている
チャンピオンジャンキー
だがそれではイカんと言うことで最近は他社の漫画もボチボチ読んだりしていたりする。
現在何度目かの流行リハビリ中。
意外と軌道に乗っていい感じ。
最近ではプリキュアシリーズにハマっており、一人で映画見に行くほどに回復。もしくは悪化。

いくら人気があり世間で流行っていようとも、興味の湧かないものに関しては絶対に手をつけないへそ曲がりなのでその点ご了承のほどを。
なおコメント、TB、リンクは自由ですが、一応健全なブログですので、アダルト関係はご遠慮ください。見つけ次第削除及び、スパムとして処理します。
あ、不快なコメントも消すよ。

最近の記事

現在のチャンピオン濃度

CP(チャンピオンポイント)

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

あしあと

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する