FC2ブログ

ナベキチの珍奇講座 

他所がやらないようなアニメや漫画の紹介をするブログ・・だったのが今や秋田書店の漫画感想がメインに。

地球の底へ体当たり

なさんこんばんわ。
今日の水戸黄門15部に森次氏と黒部さんが出ててビックリしたナベキチです。
しかもダンが善人役でハヤタが悪役っていう(しかも端役)珍しい構図。

森次さんって時代劇や刑事ドラマじゃ、悪役か斬られ役が基本だからちょっと新鮮。

やっぱこの頃の時代劇って意外な人が出演してるからいいな~

さて!それとはあんま関係ないんだが 「バラの進さま」 の2、3巻を入手したよ!
珍しかったね。
3巻で完結だけど、本編は2巻と半分で、残りは短編集なので
それほどの長期連載ってわけでもなかったご様子。

とり先生がブレイクしたのは 「くるくるくりん」 からってのが一般論なのかしらね?

さて!全巻揃えてみて、バラの進一族にまつわる様々な謎がついに明らかに!
・・・・・・・・・なると思ったんだがそんなことは一切無し!の大暴走!
暴走開始
ある話で、「バラの進にプロレスを見せて男らしくしよう」という計画を立てて
見事に自分がプロレスにはまったみどりちゃん。

でもはまったのはみどりちゃんじゃなくて作者の方だったらしく・・・
ファンにしてみれば「喝!」なんだろーなー
熱弁1
熱弁2
・・・・・・・・・・・。
これ以後も作者はたびたび登場し、プロレスについてそれはそれは熱く語ってますが・・・
当然そんなことをしていれば本編がまったく進まないわけで
3巻はよく言えば 「不条理ギャグの嵐」 悪く言えば 「グダグダ」 で
その辺吾妻ひでお先生や、「ファミコン探偵団」 を連想させるなあ。

一応、最終2話でストーリー的なまとめはしてあるんだけどね。
大暴走

でもバトンでも書いたとおり、我輩多少暴走してても、作者が好きなように描いてる作品が好きだから
この一連の大暴走劇も とり先生一流のギャグとして笑って許せちゃうなあ。
デビューでこれだからとり先生恐るべし。

BGM:つぼいノリオ 「怪傑黒頭巾」
子供は聴かないように。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:今日読んだマンガは? - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2008/11/24(月) 20:59:59|
  2. こんなん見っけました
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ブチャムクレ・ボケナス艦長 | ホーム | ハエトリマシーン出撃>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nabekiti.blog74.fc2.com/tb.php/682-394cba24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ナベキチ

Author:ナベキチ
生年月日 銀行強盗の日 ロンダースファミリー結成日

出身地 ジュラル星

趣味   昭和の文化研究、マイナー・怪漫画収集

ガンダムよりイデオン、ダグラム。ジャンプよりチャンピオン。アニメージュよりOUT。ヤッターマンよりイタダキマンが好き。

子供のころはジャンプ派だったが、高校のときにチャンピオンの魅力に取り込まれ、いまやすっかり秋田信者。
チャンピオンこそが最強の週刊少年誌であると信じて疑わず
最近ではREDやいちごにも手をつけている
チャンピオンジャンキー
だがそれではイカんと言うことで最近は他社の漫画もボチボチ読んだりしていたりする。
現在何度目かの流行リハビリ中。
意外と軌道に乗っていい感じ。
最近ではプリキュアシリーズにハマっており、一人で映画見に行くほどに回復。もしくは悪化。

いくら人気があり世間で流行っていようとも、興味の湧かないものに関しては絶対に手をつけないへそ曲がりなのでその点ご了承のほどを。
なおコメント、TB、リンクは自由ですが、一応健全なブログですので、アダルト関係はご遠慮ください。見つけ次第削除及び、スパムとして処理します。
あ、不快なコメントも消すよ。

最近の記事

現在のチャンピオン濃度

CP(チャンピオンポイント)

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

あしあと

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する