FC2ブログ

ナベキチの珍奇講座 

他所がやらないようなアニメや漫画の紹介をするブログ・・だったのが今や秋田書店の漫画感想がメインに。

ウスノロダメスの大予言

なさんこんばんわ。
ゲームレジェンド行ってきましたナベキチです。

しかし今回はIkaさん効果もあってか、結構な人だったなあ。
ほとんどがゲームサイドとIkaさん目当てっぽかったからなあ。
(実際この2スペースだけ猛烈な行列だった(シャレ))
他のサークルもすりーさん本とか出してるところ多かったし、MD部長りるなちゃんの頃から
ファンだった身としてはこの出世(っていうのかわかんないけど)ぶりは嬉しいなあ。
りるなちゃんも単行本化されるっぽいし(今月のゲームサイドより。シルエットでバレバレ)


我輩的にはお目当てのもん買えたからオッケーだったけどね。
もりけん先生のCDが本命でした。

さて!ゲームつながりっつーことで京はゲーム漫画紹介~
風雲児
個人的にゲームバトル漫画の最高傑作と思ってる(異論は認めない)
池原しげと先生の「ファミコン風雲児」でぇーす

ストーリー
プログラマーを夢見るパソコン少年「天竜研」はファミコンを通じて知り合った仲間
「五代一馬」 「加藤卓也」らと共に、コンピューターボーイズ通称「コンボイ」を結成
コンピューターを通じて世界征服をたくらむ悪の組織「シャドウ」の陰謀に立ち向かう
おりこうさん

と、いったところ。
ボンボンのゲーム漫画はコロコロのそれとちがって話の規模が大きいところがポイントで
ストーリーでも書いたとおり、シャドウの最終目的は「世界征服」
車道の目的
ただ漠然と「世界征服」ではなく、ちゃんと
「未来のコンピューター社会を支配するために子供たちに英才教育云々」ってところが
ちょっとリアルでいいよね。実際今そうだもんなあ

他にもコンボイたちはその名のとおりコンピューター関連の達人で
既存のファミコンソフトを改造したり、独自のシステムを開発したりと
大人顔負けどころか完全に凌駕する実力の持ち主たちってのも
熱血馬鹿のコロコロ系との差別化がされてていいなあ。
頭良いなあ

いんちきゲーマーめ!
上の画像 「バンゲリングベイ対戦」 において、ワープで攻撃を回避する敵のカラクリを
発見する研。
コンボイたちが帝国側ってのも斬新だよなあ。

その他にも色々とコロコロとの差別化が図られているんだけど
その中でも我輩が感心したのは 「スターフォース」 の回
橋さん
ハドソンから発売直前のスターフォースがシャドウによって盗まれてしまう。
スターフォースの最大の秘密がシャドウによって暴かれることを恐れたハドソンの
 「橋さん」  から、特訓を受けた研はシャドウの刺客との決戦に挑むが・・

「橋さん」ってのがミソだよなあ。もちろんモデルはあの人なんだろうけど

んで、どこが感心かっていうと、もう時効だからネタバレしちゃうけど
最大の謎ってのは「ゴーデスの地上絵」 の事なのね。
ご存知の通りファミコンロッキーは 「暗黒地帯の黄金」 なる
盛大な嘘テクで全国の少年少女をだまくらかしてたわけですが
こっちはちゃんとした 「本当にある隠しキャラ」 で勝負を決めてる点がいいよねえ
見せ方の違いか
ありもしない技をでっちあげて無理やり話をまとめるよりも
あり物でいかに上手く話を作れるかっていうほうがよく練られて楽しめるよね。
もちろん池原先生のほうが作家歴がずっと長いってのもあるんだけどね

それ以外にも、コロコロがゲームテクよりもキャラクターの変態必殺技を重視してたのとは対照的に
「実際役に立つ」 テクニックが載っていてプチ攻略としても◎
丁寧
もちろん 「ジムダ秘孔撃ち」 なるウソ技はありません。

うーん。やはり漫画としてはロッキーはコンボイの足元にも及ばない気がするなあ。
我輩が池原先生ファンってのもあるかもしれないが。
本当にこっち復刻してくれないかなあ。
と、いうわけで個人的にはイチオシ。見かけたら買っておいて損は無い。


おまけ
そのほかの名シーン
メイド完備
メイドさん完備の五代邸。
一馬は参謀キャラのポジションなんだけど、研が頭脳派なだけにいまひとつ役に立たない印象があるよなあ。

的を得てます
我輩がお勧めする「ファミコン風雲児」一の名台詞。
やっぱコロコロに対してのメッセージのような気がするぞ
この人悪役なんだけどね。


もう格式美だよな
↑わるいまんが

やっぱりこれはねぇよなぁ・・
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2009/05/24(日) 23:40:44|
  2. 漫画紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ドン姫と野獣 | ホーム | 神通力よさらば>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nabekiti.blog74.fc2.com/tb.php/833-0603ad5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ナベキチ

Author:ナベキチ
生年月日 銀行強盗の日 ロンダースファミリー結成日

出身地 ジュラル星

趣味   昭和の文化研究、マイナー・怪漫画収集

ガンダムよりイデオン、ダグラム。ジャンプよりチャンピオン。アニメージュよりOUT。ヤッターマンよりイタダキマンが好き。

子供のころはジャンプ派だったが、高校のときにチャンピオンの魅力に取り込まれ、いまやすっかり秋田信者。
チャンピオンこそが最強の週刊少年誌であると信じて疑わず
最近ではREDやいちごにも手をつけている
チャンピオンジャンキー
だがそれではイカんと言うことで最近は他社の漫画もボチボチ読んだりしていたりする。
現在何度目かの流行リハビリ中。
意外と軌道に乗っていい感じ。
最近ではプリキュアシリーズにハマっており、一人で映画見に行くほどに回復。もしくは悪化。

いくら人気があり世間で流行っていようとも、興味の湧かないものに関しては絶対に手をつけないへそ曲がりなのでその点ご了承のほどを。
なおコメント、TB、リンクは自由ですが、一応健全なブログですので、アダルト関係はご遠慮ください。見つけ次第削除及び、スパムとして処理します。
あ、不快なコメントも消すよ。

最近の記事

現在のチャンピオン濃度

CP(チャンピオンポイント)

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

あしあと

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する