FC2ブログ

ナベキチの珍奇講座 

他所がやらないようなアニメや漫画の紹介をするブログ・・だったのが今や秋田書店の漫画感想がメインに。

アマゾンの女王

なさんこんばんわ。
エマージェンシー中のナベキチです。

なんで、京もオモチロイ動画の紹介でお茶を濁すよ!


当時劇場公開されたスーパーマリオのアニメ映画
「ピーチ姫救出大作戦」 でぇ~す。
キャストがなんつーか無駄に豪華で
マリオ:古谷徹 ピーチ姫:山瀬まみ クッパ:和田アキ子
ルイージ:水島裕 の他

端役に宮内幸平さん、キートン山田さん(ろくにしゃべらないハンマーブロス役!)
江森浩子さん(キノピオ) 堀絢子さん(ジュゲム) などなど
劇場アニメらしく豪華メンバーでしめられております。

ストーリーはちょっとゲームとは異なり
ゲームの中から現れたピーチ姫の助けを求める声に反応したマリオと
ついでにルイージがゲームの世界でクッパ軍団と戦う
といったところ。

展開的には今見るとけっこう突っ込みどころはあるんだけど
(マリオ兄弟の職業が雑貨屋になってたり、ルイージが金にがめつい性格になってたり
随所に当時のマリオグッズの露骨なCMがあったり(マリオふりかけやマリオラーメン)
元々キノピオがピーチ姫の 「侍女」 って設定だからか、全員女になってるなど
微妙に設定踏まえてたりしてる点が面白い。

総合的にもちびっ子が見る分には十分楽しめる映画だと思うし
クオリチィも高めだと思うのよね。

アメリカではテレビシリーズもやってたらしいけど・・
パックマンやロックマンもそうだけど、なぜ近年まで日本では「テレビゲームのアニメ化」ってのに
消極的だったんだろうなぁ?

ロックマンも(無印)マリオも絶対受けると思うんだが?


あ、ちなみにマリオ=古谷徹ってのはわりと最近まで固定のキャストだったみたいで
CMとか見ても古谷氏が声当ててるのが多いのよね。

我輩このアニメは劇場に見に行ったクチなんだけどそこまで違和感は感じなかった
っていうか普通にあってると思ったけどね。

昔のアニメマリオのコンプリートDVDとか出ないかなあ
買っちゃうんだけどなあ。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:アニメ動画 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2009/05/27(水) 21:45:56|
  2. アニメの感想など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<暴君ネロンとベラクレス | ホーム | 人魚姫の涙>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nabekiti.blog74.fc2.com/tb.php/836-41afc7ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ナベキチ

Author:ナベキチ
生年月日 銀行強盗の日 ロンダースファミリー結成日

出身地 ジュラル星

趣味   昭和の文化研究、マイナー・怪漫画収集

ガンダムよりイデオン、ダグラム。ジャンプよりチャンピオン。アニメージュよりOUT。ヤッターマンよりイタダキマンが好き。

子供のころはジャンプ派だったが、高校のときにチャンピオンの魅力に取り込まれ、いまやすっかり秋田信者。
チャンピオンこそが最強の週刊少年誌であると信じて疑わず
最近ではREDやいちごにも手をつけている
チャンピオンジャンキー
だがそれではイカんと言うことで最近は他社の漫画もボチボチ読んだりしていたりする。
現在何度目かの流行リハビリ中。
意外と軌道に乗っていい感じ。
最近ではプリキュアシリーズにハマっており、一人で映画見に行くほどに回復。もしくは悪化。

いくら人気があり世間で流行っていようとも、興味の湧かないものに関しては絶対に手をつけないへそ曲がりなのでその点ご了承のほどを。
なおコメント、TB、リンクは自由ですが、一応健全なブログですので、アダルト関係はご遠慮ください。見つけ次第削除及び、スパムとして処理します。
あ、不快なコメントも消すよ。

最近の記事

現在のチャンピオン濃度

CP(チャンピオンポイント)

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

あしあと

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する