FC2ブログ

ナベキチの珍奇講座 

他所がやらないようなアニメや漫画の紹介をするブログ・・だったのが今や秋田書店の漫画感想がメインに。

東京大戦争

う、酒井法子「容疑者」なのね・・・
無実だといいなあ・・・こんばんわ、ナベキチです。

まぁ気にしてもどうにもならないので、無実を信じ続けるとしてチャンピョン紹介に行くぜ!

40周年!!
今週の伝説作品(レジェンド)は 「ゲッチューまごころ便」 !!
チャンピオン40周年記念に、まごころ便と仲間達+αが秋田書店に贈り物をするお話
考えてみれば40周年企画にふさわしい漫画ではあるよね。

その他連載作品~
新八
「新選組カズエ」 ギャグ漫画ではあるものの
これまでに登場した隊士やエピソードを踏まえた展開にしてあるあたりがやっぱり上手いなあ。

・・・・アリだな!
集団イタコ修行!?・・・・・アリだな!
なんでこうなったかは買って読む事
嬉しくないサプライズ
ヨガリウオ大旋風から一転、漢臭い黒ヒゲ危機一髪対決!!
って五木島ーーーっ!!あまりに嬉しくないサプライズ!!
確か以前にもこんなシーンあったよね、ビクトリーフラッグ編の前だっけか。
百合
もはやお約束。このままみつどもえ共々萌え枠に収まって欲しいなあ

さらに今週はCTCの 「萌-1SP」!!
腐女子も取り込め
萌えヘタレ男子部門!! 
そーゆージャンルがあるのかは疑問だが・・
チャンピョンはどこへ行くのかレッドマァ~~ン
ひとはが・・
週チャン女性キャラ部門~しかも「自由年齢!!」
相変わらずみつどもえ人気は異常だなあ。
大人のイカ娘とか、幼稚園児鯨井先輩とかグッとくるのも多かったよ
どこにいくんだチャンピオン
戦国、三国の武将の女子化ってのぁもう佃煮にするくらいあるけど
雑誌の読者投稿でやるってのは(恐らく)チャンピオンぐらいだろう。

来週は・・・お盆ゆえチャンピオンお休みでかなり残念・・
再来週まで生きていられるだろうか・・

年中光るぜ!秋田星!

BGM:酒井法子 「男のコになりたい」

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2009/08/07(金) 23:12:16|
  2. 週刊少年チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<アカプルコ救出大作戦 | ホーム | アイアンキング大ピンチ!>>

コメント

最初は夫が覚醒剤を所持していたショックで現実逃避か心中をしてしまったのではとすごく心配していましたが、まさか容疑者になってしまうと思いませんでしたね。私も何かの間違いであることを祈りたいですね。
  1. 2009/08/08(土) 18:08:59 |
  2. URL |
  3. 第4のペロリンガ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nabekiti.blog74.fc2.com/tb.php/901-0b62c636
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ナベキチ

Author:ナベキチ
生年月日 銀行強盗の日 ロンダースファミリー結成日

出身地 ジュラル星

趣味   昭和の文化研究、マイナー・怪漫画収集

ガンダムよりイデオン、ダグラム。ジャンプよりチャンピオン。アニメージュよりOUT。ヤッターマンよりイタダキマンが好き。

子供のころはジャンプ派だったが、高校のときにチャンピオンの魅力に取り込まれ、いまやすっかり秋田信者。
チャンピオンこそが最強の週刊少年誌であると信じて疑わず
最近ではREDやいちごにも手をつけている
チャンピオンジャンキー
だがそれではイカんと言うことで最近は他社の漫画もボチボチ読んだりしていたりする。
現在何度目かの流行リハビリ中。
意外と軌道に乗っていい感じ。
最近ではプリキュアシリーズにハマっており、一人で映画見に行くほどに回復。もしくは悪化。

いくら人気があり世間で流行っていようとも、興味の湧かないものに関しては絶対に手をつけないへそ曲がりなのでその点ご了承のほどを。
なおコメント、TB、リンクは自由ですが、一応健全なブログですので、アダルト関係はご遠慮ください。見つけ次第削除及び、スパムとして処理します。
あ、不快なコメントも消すよ。

最近の記事

現在のチャンピオン濃度

CP(チャンピオンポイント)

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

あしあと

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する