FC2ブログ

ナベキチの珍奇講座 

他所がやらないようなアニメや漫画の紹介をするブログ・・だったのが今や秋田書店の漫画感想がメインに。

大乱戦!海上の対決

りあえず、過去の映画をタイトルを英語表記にしてリメイクする
最近の邦画情勢をなんとかしてくれ。 
こんばんわ、ナベキチです。

「ぼくらの七日間戦争」あたりが近々餌食になると予想。

さて!相も変わらず前置きとは無関係だがチャンピョン私的見所紹介~

今週の伝説作品(レジェンド)は「Letsダチ公」!
・・・・・・短ぇぇぇーーーっ!5ページって!
ラストは見開きだから中身がほとんど無いよ!
なにかあったのかなあ・・
ノーコメントで・・・

さて、その他の作品~
名言多いなあ
「悪役ってのは絶対的に強くなくちゃ盛り上がらねーからな」
名言だなあ。
「バチバチ」は編集部の期待と読者人気が釣り合ってる最近のチャンピョンでは
珍しい作品なので(それは哀しい事ではあるんだが)期待。
悪徒もパニッシャーもプッシュの割には・・・だったからなあ・・・
どっちも好きだったんだが。

売れ残り痴女教師
売れ残り痴女教師、海江田先生主役回。
無言で矢部っちの袖を引っ張るひとはがいいね!
またそれですべてを察する矢部っちもいいね!
・・・つまりそれは「ダメなこと」ではない・・・と。

金さん
新章導入部だからか、今回はコミカルな場面が多い 「風が如く」
金さんはやっぱりいいキャラしてる。
ザ・負けフラグ
五木島危機一髪勝負もつつがなく(つつがなく?)終わり
いよいよアヴィVSオバマ!
相手がアヴィの時点で負け確定なのに、さらに死亡フラグを立てまくるオバマ・・
せめて杜夢のアヴィ攻略の為にも一矢報いてほしいなあ。
さぁエミリーの再登場はあるのかな?

ベロンチョ無し
ここ最近、バトルもぺろんちょも無い平和なお話がつづくじゃのめ。
安易なバトル漫画にだけはなってほしくないなあ。チャンピョンなら大丈夫か。

う~ん?
「アイホシモドキ」の森繁先生による読みきり 「キャラバンがんぐ」
ちょっと詰め込みすぎな感じがしたかなあ。読みきりじゃなくて短期集中連載で読みたかったかも。

やると思ったわ。
先週の予告でアイマスだと知ったときから予想してた通りのネタで嬉しいなぁ。

健康なめんな
我輩は2万を目標にしてますがね。
100は逆に難しいだろ~

さて!来週の伝説作品(レジェンド)は「1と2」!
・・・未読だなあ。
さらに車田先生の聖闘士星矢も久々に載るよ!

年中光るぜ秋田星!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2009/09/11(金) 00:36:20|
  2. 週刊少年チャンピオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<激突!タクシーキャブ大戦争 | ホーム | 悪徳保安官 身代わり戦法でやっつけろ >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nabekiti.blog74.fc2.com/tb.php/929-b48be760
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ナベキチ

Author:ナベキチ
生年月日 銀行強盗の日 ロンダースファミリー結成日

出身地 ジュラル星

趣味   昭和の文化研究、マイナー・怪漫画収集

ガンダムよりイデオン、ダグラム。ジャンプよりチャンピオン。アニメージュよりOUT。ヤッターマンよりイタダキマンが好き。

子供のころはジャンプ派だったが、高校のときにチャンピオンの魅力に取り込まれ、いまやすっかり秋田信者。
チャンピオンこそが最強の週刊少年誌であると信じて疑わず
最近ではREDやいちごにも手をつけている
チャンピオンジャンキー
だがそれではイカんと言うことで最近は他社の漫画もボチボチ読んだりしていたりする。
現在何度目かの流行リハビリ中。
意外と軌道に乗っていい感じ。
最近ではプリキュアシリーズにハマっており、一人で映画見に行くほどに回復。もしくは悪化。

いくら人気があり世間で流行っていようとも、興味の湧かないものに関しては絶対に手をつけないへそ曲がりなのでその点ご了承のほどを。
なおコメント、TB、リンクは自由ですが、一応健全なブログですので、アダルト関係はご遠慮ください。見つけ次第削除及び、スパムとして処理します。
あ、不快なコメントも消すよ。

最近の記事

現在のチャンピオン濃度

CP(チャンピオンポイント)

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

あしあと

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する